シバケンの天国
言いたい放題NO.2

言いたいNO.1

yu−koku憂国yu−koku お上は間違いばっかり
表題一覧表 トキの話題 云いたい放題

目次

言いたい放題NO.3

NO.20 民主党政権の思い上がり(5) 小沢は同じ失敗を繰り返すか

NO.19 民主党政権の思い上がり(4) 結果は同じでも、経緯が問題

NO.18 民主党政権の思い上がり(3) 成金、成り上がり者の悪癖

NO.17 民主党政権の思い上がり(2) 小者が右往左往

NO.16 民主党政権の思い上がり(1) 小沢一郎の増長慢心

NO.15 鳩山政権の危うさの話(9) 政治資金規正法の話

NO.14 鳩山政権の危うさの話(8) 遊園地の話

NO.13 鳩山政権の危うさの話(7) スーパー・コンピュータ、「凍結」の話

NO.12 鳩山政権の危うさの話(6) 行政刷新会議の話

NO.11 鳩山政権の危うさの話(5) 米軍基地は、離島に移動して戴くの話

言いたい放題NO.1


NO.11 鳩山政権の危うさの話(5) 米軍基地は、離島に移動して戴くの話

そんな次第での、鳩山首相の発言なるが、テレビ報道で、聞く、見てるの限りでは、間違い無く、発言的には、動いてるです。
イヤ、云い回しを無視の、素直に判断ならば、動きまくってるです。
イヤイヤ、そんな事は云うてえへんゾ。こんな具合に云うたゾと、当人は弁解してるですが。弁解以上の何物でも無いかと。

重要なる案件故に、一転、二転、三転の、口を開く度、微妙な云い回しをしてるよりは、検討中なら、検討中で結構かと。関係者が知恵を絞ってる最中ですと。
但しの、最終判断、決定は私が致すと。
決定は私、首相たるの、鳩山がするは、当たり前の、ワザワザ、云う程の大層なる話では無いですが。

ソモソモが、何の話かとなればの、鳩山首相が、米軍の普天間<飛行場>(沖縄県宜野湾市)の移動についてであって。
移動先は、キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)であって、この移動、移設計画をどするのかと。
計画(自民党政権時代の日米合意事項)通りに進めるのか、否かと。

云うたら、衆議院総選挙期間中、鳩山が訴えた「県外」「国外」への移設が云々と、訴えたがため、沖縄で大いなる期待が高まってと。その事を踏まえ、色んな選択肢を引き続き探るの姿勢を維持したいは分かるですが。
その、ソモソモ論的、根拠が、代案が、一寸ナと。手枷、足枷になってるかと。

正直、選挙に勝たんがための、大口(おおぐち)、ブチ噛まし、大言壮語の、失礼乍らの、先の見通しなんか、あっての話と違うのではと、思てたですが。
されどの、余りに自信満々の、繰り返し故に、へえと。もしかしてと。
少なくともの、自民党政権が如くの、ご無理、ご尤もの姿勢よりは、米国にも、一発、交渉するは、出来るわなあと。
結果的、断念は仕方が無いのかと。

されどの、折角のオバマ大統領が来日にて、積極的に交渉したかとなればの、疑問の、ソモソモの、代替案、名案、こんな手があったかの、奇案であっても、無い事には、話も出来ひんわと。
交渉事を変更、再検討には、相応の代案、名案、奇案があってが前提での、何も無しの、手ブラで、他の場所にの、他の場所が出んでは、無理難題の、アンタなあと。
振り出しに戻して、どするやと。時間の無駄、経費の無駄の、何よりもの、沖縄県民が振り回され、米国との、信頼関係もで、私を信じて頂戴もあらへんわと。

ホンマやでと。
選挙期間中に、手の内、晒さんでも、政権取った暁には、ドンと公開、開陳しての、へえと、感心させるのかと。大いなる期待もしたですがと。
玉手箱の蓋を開けたら、煙も、何も無かったではナと。

正直、基地問題は、私めには、直接の何の影響も無いですがと。
沖縄には、一度も行った事も無くの、北海道にもと。出無精故にと。その他の基地にも無縁での、見た事も、ソバを通過、素通りもあらへんわと。
にも関わらずの、何で関心を抱くかとなればの、鳩山政権の、値踏みをしてるです。採点、評価をしてるです。
従来の、自民党歴代のと、比較して、どなんかなあと。

イヤ、自民党は無茶苦茶での、何でも有りの、改悪ばっかり故に、失望の連続なれどです。
されどの、果たしての、民主党政権になって、何がどんなに違うになるかと。鳩山は歴代首相の器と比較で、上等か、下等か、マアマアなんかと。
そんな意味では、マダ、不明の、されどの、概要なら見えて来てるです。
とりあえずは、小沢を何とかせよと。

イヤイヤ、デデデの、岡田克也(56歳)外務大臣は、外務大臣として、北澤俊美(71歳)防衛大臣は、防衛大臣の立場として、持論を展開。
北澤は陰が薄いし、どでも結構の、岡田は現実路線を主張の、原則、ソレしか無いやろなあと。
要は、現状の日米合意事項の履行をと。
結果的、沖縄の人は右往左往の、一体、どっちになるのかと。

ソラナア、移動先のキャンプ・シュワブにしたって、既に、海兵隊の基地がありましての、反対派が居てるです。実弾訓練にて、山林で火災が発生したり。
その辺りの、海の、珊瑚が、ジュゴンが棲息での、環境破壊がと。その環境に対するの調査をするに、日米地位協定が影響したりと。要は、日本国であって、調査、立ち入りさえが、ママならずと。

対して、普天間は、住宅密集地帯でありまして。
そもそもが、騒音が激しく、2004年には、沖縄国際大学内に軍用ヘリコプターの落下事故があったり、燃料タンクが落下したりと。
その他、諸々の利権も絡みましての、複雑怪奇。

ソラ、土地を提供ならばの、賃貸料が発生。地主が、厭とされる場合があれば、歓迎もありまして。
基地のお陰で、潤うの面があれば、治安がと。
そもそもの、治安が悪いが一番の問題での、米軍がしかるべくの、誠意を持って、対応してたら、反対も沈静化するですが。
周辺住民と、親睦を図り、規律もシッカリしてたらやけど、メタメタでの、傍若無人の、我が物顔での、始末に負えんのが多いかと。
よって、イヤガラレルです。
さもなくばの、或る意味、人が沢山来てくれてみい。雇用も増えるし、有り難い話なれどの、米軍だけに、ソはならんです。他国から、標的にされるの可能性もと。

そんな次第での、普天間問題は、移転先の方でも、変遷してまして。市長選、県会議員選挙でも、反対派が多数になったり、賛成派が、多くになったりと。
此度の、衆議院総選挙では、基地反対派が全て勝利したです。
要は、民主党の立候補者が勝利でと。

そんな、こんなの、背景での、今更乍らの、勝利してから、アッサリの、現状のままとは云えへんわの、鳩山の事情も承知。
ホナラの、岡田は、北澤はと、なるですが。
こちらは、担当大臣でありましてと。諸般の事情も承知の上で、現実路線が妥当と主張してるだけかと。
斯くなる次第の、斯くなるでの、普天間から、キャンプ・シュワブに移動させるにしたって、しいひんにしたって、他の代替え案にしたって、沖縄県民には、相応の説明が要るですと。

私めからしたら、住宅密集地に、軍の飛行場は論外でして。
代替え案なり、キャンプ・シュワブにするにしたって、結論をそんなにユックリとはしてられへんです。
してたら、してるだけ、肝心の沖縄に失礼かと。
私が知事なら、閣僚も同じの、右に、左にと、ええ加減にしときやと。鳩山に一発、尻を叩くです。

さもなくばの、宙に浮いたままでは、賛成にしろ、反対にしろ、見解の示しよがあらへんわと。
出てから、へえの、議論沸騰では、逆戻りでと。
私めなら、どこか、辺境の離島をば、ソックリ、そのままを基地にしたらと。文句も出んよにと。住民が居たら、相応の支援をと。

何なら、尖閣諸島、竹島をと。ここなら、住民不在。不法侵入なら、あるですがと。
ツイデになら、北方四島を加えまして。
結果、領有権がハッキリして、結構かと。イヤ、ソレこその、コンクリートででも、大々的、大工事致しましてと。
日本国のダアレも、異論は無くて、妙案、名案、奇案の、奇手、妙手の、拍手喝采やゾと。
この程度の案が出るかと、思てたですが、アカンなあ。
(09/11/22)


NO.12 鳩山政権の危うさの話(6) 行政刷新会議の話

斯くなるでの、岡田克也外務大臣殿は、「県内」「年内」「嘉手納基地統合案」を主張。
鳩山由紀夫首相は、「県外」「越年」を主張。越年とは、来年1月に沖縄県知事選挙がありまして。その結果を見てからと。
されどの、ホナラの、衆議院総選挙結果は無視かと。ハタマタの、沖縄県民総意の再確認かと。

での、米海兵隊も、グアムに移動の計画がありまして。
グアムは米国合衆国でありまして。好きにしたら結構なれどの、その移動費用、設営費までを、日本国が応分の負担をするですて。へえと。
ボッタクリ価格でと。へえと。

領土問題のある、竹島(韓国)、尖閣諸島(中国)、北方四島(ロシア)以外にも、硫黄島、関西国際空港案があるですて。ホナラの軍艦島もあるなあと。
イヤ、米軍飛行場設置の条件は何かの話だけでして。日本国のどこかであれば良いだけの、要望として、長さ、広さはドレ程かと。
大抵ならばの、長さ、広さだけなら、そんなに悩む事もあらへんわと。無難な、場所に追いやればと。
イヤイヤ、多分ならばの、米軍司令部としたら、揉めるよな場所よりは、自由に使える方が良いに決まってましてと。
タマの休暇で、日本国の繁華街に繰り出すならば、船ででも、ヘリコプターででも、お好きなよにと。その替わりに、一歩、半歩処か、海を渡ってる故に、問答無用の、日本国の法律に従って戴くゾと。
こんな事、当たり前の話やゾと。
とかとか、論じても、私が決める事で無しの、鳩山君が決めるです。

デデデの、話を、「行政刷新会議」に戻しまして。
評論家諸氏、諸説紛々の、好き勝手に申しまして。一番に多いのが、たったの一時間で、判定されて、たまるかと。
モ一つは、財務省の陰がと。
ツイデの、モ一発、技術立国の日本で、スーパー・コンピュータ等々の最先端技術に冷淡であると。
付け足しでの、行政刷新会議のワーキング・グループには、何の権限もあらへんとか。

アノナアと。
会議、議論なんかを、一つの事業に、二時間も、三時間もしたって、意味あらへんわと。事前準備さえ、しとけば、結論だけの一分で、終わるですと。
ソレは失礼故に、一時間も掛けてると、云えるかと。
イヤ、ホンマやでと。
こんなモノ、実際には、事前準備で、評価されてるです。小沢やあるまいにの、頭脳不明晰、無才、無能が担当してるで無しの、資料にはチャンと目を通してるわと。
私が、メンバーでも、偏見の銘にて、決めてるです。一時間の会議で、矢継ぎ早の質問も、事前準備せずに、出来るかと。出来る筈があらへんわと。

仰る通りの満足出来るに、何時間を要せばと。個々人によりの違うやろと。
まさかの、一週間も、二週間も掛けてたら、別途の減らず口のが、そんなに日数をば、要してたら、全部を評価、裁定するに、年単位ゾと。
大体は、真剣、集中されたの会議なるは、一時間もあれば、充分過ぎるとするのが、通常でと。
ホンマやでと。
二時間も、三時間もやっててみい。真剣、集中出来ませんです。世間話、脱線、冗談連発の会議ならば、有り得るですがと。町内会の親睦会やあるまいにと。
町内会の親睦会ならばの、四角四面よりは、脱線大いに歓迎の、時間を掛けた方がで、ソレと、コレを一緒にすなの、顔を洗て、出直せと。

モ一つの、財務省の陰が云々なんか、陰も、陽も、最初っから、陽とするのか、財務省が主導で当たり前の、主導して、何が悪いかと。
私めなら、単純明快の、ンの、左様で御座候のと、返答致すですと。時間の無駄を省くためであると。効率化を図っただけやと。

事業仕分けで、元が、3000もあるとされるの、447事業の選択なんか、議員が一々、出来るですかと。有識者、評論家諸氏が出来るなら、数日でやってみて頂戴と。出来る筈があらへんわと。
ソレこその、小沢やあるまいにの、ド素人の政治家が、分厚い資料、3000もに目を通し、コレコレを選択で、血祭りにとなんか、神様、仏様でも無理なんやと。
小沢なら、逆立ちしても、無理なんやと。西松建設に応援求めても、出来るモンですかと。反って、遅れるわと。ド素人集団が束になっても、何が出来るかと。
メクラ滅法、サンプリングのための、単純ランダム選択なら、瞬時に出来ても、意図的、標的選択なんかは出来ひんわと。

財務省が選定しまして、コレと、コレをで、何が悪いかと。
元々が財務省がやるべきを、政治家が全面に出て、公開の場で丁々発止をしてるです。
結果、パフォーマンスではと、抜かすのが、居てるですが。コレ又、公開故に、紛れ無くの、パフォーマンスなんやと。
パフォーマンスで、何が悪いのかと。

イヤイヤ、過日、テレビの報道番組にて、蓮舫参議院議員(41歳)が、評論家と称するの職業の、元官僚から、そんな話で、詰問されての、キョトンとしてたですがと。
私めでも、ムキになって、財務省の主導、パフォーマンスが云々と云われたら、ンの、その通りやけれどと。で、何が云いたいのですかと。意図はと。
逆詰問してみよかと。
要は、ムキになるの、意味不明でと。鬼の首を盗ったつもりにしても、鬼でも、福の神でもあらへんしと。誰もが承知の事実でと。

付け足しの、行政刷新会議ワーキング・グループには、何の権限も法律の裏付けも無いとされたら、コレ又、ンのその通りで、御座候の、上司となればの、行政刷新担当大臣仙石由人(63歳)でありまして。
最終的には、更なる上司、最高責任者たるの、鳩山由紀夫首相でと。
話簡単には、鳩山君が、承認にて、効力発揮かと。
まさかの、鳩山君が、ワーキング・グループのメンバーになっての、行政刷新会議で、詰問させるのかと。
云うてる話が、屁理屈を通り越しての、無茶苦茶かと。コレで、評論家、有識者、テレビのパーソナリティとして、通用してる世界が怖いナと。

但しの、先端技術、例えばの、スーパー・コンピューターの開発について、「凍結」であるとか、「NO.2で、何故、ダメか。」との、判定、質問は、解釈が難しいかと。

「NO.2で、何故ダメか。」
NO,1以外は意味が無く、一旦、停止にしたら、元の位置に戻すだけでも大変でと。
イヤ、技術者、開発者、現場の意見、私めも、その返答に対しての、異論は無いです。

よって、ワーキング・グループの政治家には、文系しか居てへんナとか。
技術立国の日本で、ソレを延ばそうの政治的決意が伺えへん等々の評論がされてるですが。
取りまとめ役の、枝野幸男<東北大学法学部>。
ワーキング・グループのリーダー、蓮舫<青山学院大学法学部>、尾立源幸<慶應義塾大学経済学部>、寺田学<中央大学経済学部>等々、確かに、文系でと。
されどの、文系でも、明日の飯のタネが重要は承知かと。
(09/11/23)


NO.13 鳩山政権の危うさの話(7) スーパー・コンピュータ、「凍結」の話

スーパー・コンピュータの予算、「凍結」で、波紋を呼んでるですが。
早速にも、菅直人副総理で、且つは、国家戦略で、且つの、科学技術大臣が、明日の飯のタネ、科学技術関係の予算復活を検討すると表明。
されどの、アノナアと。
この不景気、自ら、デフレ宣言してて、税収の見込みも大幅に減額で、どするやと。

イヤ、構わへんです。
国家公務員の給与大幅減額、賞与ゼロ、人員削減。生首なんか、ドンドン、斬れと。
要は人件費に鉈(なた)を下ろさん事には、埒(らち)が空かんです。その前に、国会議員の報酬、生首を斬れと。選挙に選ばれたからの、云々なんか、抜かすなと。ホンマやでと。

現時点ならばの、参議院の比例定数を削減<現在、選挙区146、比例96の、比例を80議席>を云うてるですが、生温(なまぬる)いなあと。
マズの第一弾、全廃で結構かと。一院制で充分かと。
下手にネジレで、衆議院に差し戻しで、時間喰て。同じ政党が牛耳ったら、全部の法案が素通りでと。意味が無いです。時間の無駄、人件費の無駄、歳費、経費の無駄の、無駄ばっかり。

衆議院にしたって、<現在、選挙区300、比例180>も要らんわと。
どちみちの、小沢の云う通りの、新人では、即の戦力にならへんしと。モっと、激戦を勝ち抜くがため、比例を撤廃せよと。
何なら、最初っから、国民、有権者ン万名当たり、何名と、決めておけ。アトは人口の増減にて、自動的に定員増減の比例定員でと。
イヤイヤ、その上で、更なるの定員削減にて、効率化を目指せ。

そんな事を発案せずに、何云うてるかと。
菅大臣の国家戦略室の大テーマ、課題にしたらと。

デデデの、スーパー・コンピュータとするのか、技術革新には、相応の資金が要るです。
例えばの、一基一億円でも、十億円でも、拠出して、世界一の高速コンピュータが、作れるかと。
作って何になるかとなればの、その理想論、理論が証明されたら、実際のコンピュータにも応用出来る部分があるです。

超簡単には、演算素子を沢山で構成させた方が良いとなれば、沢山で構成をと。
されどの、回路が長いと、伝達速度に影響がため、素子間、素子内の回路は短くと。素子密度が増せば、発熱がと。回路が短く、細くなれば、発熱がと。発熱したら、暴走しましてと。よって、冷却をと。
この程度ならばの、私めでも承知の、ここから先が問題でと。

所謂の微細加工なら、技術革新にて、飛躍的進歩をしてるですが。
一例、ン十年もの昔の、コンピュータなるは、真空管方式やでと。熱も何も、無茶苦茶の、空調設備を備え付けの、人間様以上の待遇にての、大きさ、ビルディング程もあって、電卓よりも、遙かに、低能、鈍足やったかと。

冷却も絶対零度(ー273℃)にしたら、別途の問題発生での、伝達速度が最低になりましての、ホナラの、どこまで下げたら理想的かと。
液体窒素(ー196℃)がありまして。コレで冷却するかと。
確かに、熱暴走が阻止出来たとならばの、市販ならばの、ソレに近い状態でと。扇風機程度では、ユルユルなれどの、その第一歩かと。
冷却の必要性ならばの、そんな理論、理屈によらんでも、分かるですがと。

そんな次第での、高速化が何で必要かとなればの、軍事用を考えれば、北朝鮮が、ミサイル発射の、情報を得て、角度、速度から、如何なる軌道で、何処に着弾かを、計算するに、鈍足コンピュータでは、東京のどこかを壊滅させてから、計算が終わってたって、一銭の値打ちもあらへんわと。
発射即の計算にて、軌道を計算。着弾場所を推定の、迎撃体勢を整えましてと。
そっちの、体勢、精度も要るですがと。
宇宙開発計画にしたって、同様での、採算を考えてたら、出来ひんわと。されどの、今から、やっとかんと、イザとなってからでは、手遅れでと。
太陽にしたって、地球の生命も永遠でもあるまいにと。

地球規模の汚染にて、温暖化で、環境悪化を早めてるですが。
よって、CO2、25%削減も当然の目標なれどの、バカ評論家は、色々揶揄(やゆ)してるですが、コレ又、今から、鋭意決断の一致団結にて、推進しませんとと。
手遅れになってから、あの時にと、云うたって、バカ評論家は責任を取らへんわと。誰にも、責任は取れませんですが、この件は、一寸、置いといてと。

要は、理想の状態、性能のスーパー・コンピュータの開発は必要でと。
必要と、経費節減は別問題での、蓮舫議員の、「NO.2では、何故だめか。」の、詰問に、パと返答出来んの官僚の方が問題かと。

NO.1以外は価値が無いは、真っ赤な嘘でしてと。
評価基準も様々での、「π」の計算の少数点以下の数を出すの速度を競うも、結構なれどの、速度は、NO.2でも、NO.3でも、より実用化出来るの可能性の高い技術で、NO.1もありまして。

操作性もありましてと。
幾ら、高性能でも、操作性が悪けりゃ、話にならへんし。速度は早くとも、理論値だけで、机上の空論で追おててもと。動いて、計算が出来て、ナンボの、但しの、理論が分かってるの価値も高いかと。
分からんかったら、試作も出来ませんです。
ツイデになら、精度もありましてと。数撃ちゃ、ン回は、計算が狂うも困りモノでの、早く、確実、操作性が良く、出来れば、実用化も、簡単の、実用化とは、出来れば、市販の出来るが一番かと。

斯くなるでの、蓮舫議員が詰問の手法も、別段にと。
云われて当然の、技術開発部門也と、高を括ってたら、アカンぞと。銭、金をフンダンに湯水の如くで、NO.1に成れるで無し。成れるなら、米国がNO.1かと。
経費を大切にの、国民からの税金、血税を使用してるを一寸は考えてくれの話でと。

大体が、企業内での予算取りは、こんな程度と違うゾと。エライさんから、寄って、集って、罵声を浴びせられの、アホ、バカ、無能扱い。
マデは、別としたって、少なくともの、理論武装はガッチリとで、どこからでも、掛かって来いの気概が最重要での、何を云われたった、トコトンの、喰い下がらんと、取れへんわと。

ソレでも削られ、目標値は変更無しやでと。
多分なら、蓮舫議員も、司会者時代、上から、コテンの、パンに云われた時期があったかと。
官僚はあらへんやろなあと。ナア、ナア主義で、親方日の丸故。
(09/11/24)


NO.14 鳩山政権の危うさの話(8) 遊園地の話

小沢一郎幹事長が、女流棋界の謝依旻(しぇいいみん・台湾出身・20歳)女流本因坊と、東京の台場で、公開囲碁対局に挑戦。
3時間の熱戦の末、4目差で惜敗。但し、石3ッつのハンディを戴いての話やでと。
ソレでも、プロフェッショナルとの対局で、熱戦を展開故に大したモンでしてと。

解説者が、囲碁は性格がそのまま表れると。
小沢氏は真正直であると、評したですが。テレビのコメンテーター曰くに、本当ですかねえ。持ち上げ過ぎではと。
アノナアの、真正直は正解の、よって、思た事を表面に出し過ぎで、我慢が足らんのやと。
スグに、横槍、基準が自分で、ハタ迷惑かと。

Web新聞では、「豪腕」小沢がと。囲碁対局でと。
アノナアの、豪腕は、資金力からの話で、一銭も無かってみい。只の人相の悪いのオッサンやと。資金力がある故に、エラソにしてられるです。秘書を、何人、何十人も雇えるです。新人立候補者に貼り付けさせて、支援、指導、援助が出来るです。

イヤイヤ、デデデの、行政刷新会議について、国家戦略がとか、方針、基準がとか。
外野席が五月蠅いなあと。
特には、スーパー・コンピュータの件で、ワーキング・グループの結論を菅直人副大臣で、且つの、国家戦略室で、科学技術担当大臣が、見直す事を表明で尚更でと。

されどの、クドイけれどの、ワーキング・グループは、方針、基準はどでも結構の、国民目線で、ブッタ斬れば宜しいかと。
神様、仏様、小沢様でもあるまいにの、完璧なる判断は不可能でと。
権限なら、指命された国会議員、有識者がその権限、任務でやってるです。私がやりたいと、挙手したって、やらせてくれへんわと。特には、小沢が、ンと首を縦に振らんとナと。

イヤイヤ、話簡単の、事業仕分けの項目なるは、エライさんの承諾の下にやってるのと違うのかと。大体が、公表されてましてと。
ホナラの菅チャンも、最初っから、コレコレは外しといてクレとか、指示しとけよなあと。判定結果から、世論が否定的故に、見直すのかと。姑息で、卑怯やナと。
私めからしたら、ソッチの方が問題に思うです。

とは云え、ソレをやり出したら、アッチからも、コッチからも、コレは事業仕分けに相応しく無い等々、出て来ましてと。特には、身内の筈の大臣が口々にと。
アホやなあと。閣議で、決定と違うのかと。
とはとは、云えど、最終結論で無いは誰もが承知。閣議で、丁々発止の、血の雨を降らせてくれと。不協和音を奏でてくれと。

デデデの、内の一つ、宇宙飛行士、毛利衛館長(61歳)が反論で、話題の、「日本科学未来館
毛利館長曰くに、学校で採算を云うかと。遊園地とは違うゾと。入館者なるは、この不景気の時代に、一度たりとも下がった事が無くの、右肩上がりなるゾと。へえと。
されどの、「日本科学未来館」そのものは、ホンマに要るのかなあと。
ソレが問題かと。

我が考えなら、有っても、無かっても、どっちでも結構かと。
大体が東京にありまして。用事があらへんわと。さりとての、方々に作る必要性もあらへんしと。
要は、子供達に、現代の科学の粋を身近に感じ、体感してもらうが主旨の、確かに、遊園地では無いけれどの、遊園地的要素を加味してまして。
さもなくばの、何の面白味もあらへんしと。
そして、教育的要素があるがため、学校では無いけれどの、学校では出来ぬ展示、体感をと。ソラ、中高校生が対象とされてましてと。
よって、毛利館長の反論なるは、無理があるなあと。

イヤ、私めは、どっちでも結構の、京都に有れば、一度は見てみたいなあとは、思うですがと。
機会不均等が気に要らんです。大見得切って、学校、遊園地では無いとする程の論拠が薄いかと。されどの、館の努力にて、右肩上がりの、年に、公称60万人は大したモノかと。
此度の件で、知名度も高くなっての、入館者も増えるかと。ええなあと。

イヤイヤ、京都は伏見の、プラネタリウム<京都市青少年科学センター>なら、息子共が小学生に上がるまでの頃やったかに、一度だけ行ったです。私も好きな部類でと。一度は行って、見てみたいなあと、思てたしと。
当時は、宇治の槇島に住んでましてと。

「日本科学未来館」には、プラネタリウムが無いですが。中身的、予算的、規模的には、大きいけれどの、一緒かなあと。
但しの、京都の、プラネタリウム事業は、「財団法人京都市生涯学習振興財団」がやってるです。
この財団は、京都市から、年間約16億円の補助金で運営でと。

要は、国がやったり、地方がやったりと。
地方でやるなら、そっちに任せたらと。毛利館長の報酬が幾らか知らんですが。高名なる館長を招聘(しょうへい)で、反論させて、通用するならばの、こぞって、知名度優先の館長、理事長、その他大勢となるのかと。

ホンマやでと。
学校では無いは承知の、教育施設でありまして。団体ででも、家族ででも、教育、実習を兼ねて、体験、見学は大いに結構の、但しの、人生で、一度か、二度、三度かと。
伏見の、プラネタリウムにしたって、次回行くとならば、孫でも連れてとなるのかと。

そんな事は結構の、スーパー・コンピューターの開発、毛利館長の、「日本科学未来館」
二つを比べて、どちらが、重要かとなればの、私なら、スーパー・コンピュータかと。

ツイデになら、「(独立行政法人)国立女性教育会館」<リンク解除・11/05/16>なんか、酷いなあと。
設立主旨を、超簡単には、女性のキャリアの育成ですて。へえと。
30分の受講<研修>にて、一泊3千円で宿泊可能の、テニス・コートがありの、日本庭園がありの、温水プールが、ウォーキング・コースがありまして。ええなあと。
果たしての、宿泊してまで、行く女性がどれ程かは知らんですが。埼玉県やしナと。イヤ、京都を基準にしてるですがと。

事程左様に、色んな施設がありましてと。
知ってたら、行った、ツイデにでも、参観したいのもあれば、行っても、ツイデにでも、女性限定での、男は利用の出来ひんのがありまして。逆差別かと。
ホンマやでと。兎角に、レディースとか、女性限定やとか。
どっちにしたって、埼玉の、国立女性教育会館も、ソバに用事があればの話で、ワザワザの、行くとなればの、羨ましい程の、裕福、時間の余裕のある女性かと。

イヤイヤ、デデデの、比較論となればの、思想、信条、趣味、好み、依怙贔屓(えこひいき)で決まってしまうです。
その上で、子育て手当で、ゼロ歳から、中学校卒業までの、一人当たり月26千円<約6兆円(事務経費を含む)>を、一人当たりのを、1千円、2千円を削るかと。
ソレでも、テニス・コート、日本庭園、温水プール、ウォーキング・コースまである、大人の遊園地みたいな、国立女性教育会館は要らんナと。
(09/11/25)


NO.15 鳩山政権の危うさの話(9) 政治資金規正法の話

イヤマア、クドイ程に、東京地検特捜部、「関係者」の談として、鳩山由紀夫首相(62歳)の偽装献金問題が取り沙汰されてるです。
要は、鳩山家の資産を管理する、「六幸商会」から、引き出し、鳩山の政治資金管理団体、「友愛政経懇談会」にと。

或いは、実母からも、受理があったりでの、ええなあと。
何分の、実母は、ブリヂストンの創業者、石橋正二郎の娘やしと。資産の桁が違うかと。
実母のは、年に600万円で、自分のは、6年間で、約3億円。年平均にて、5千万円の拠出ですて。ゲと、確かに、桁が違うナと。
それ以前の、親族からは、年150万円で、自分のなら、1千万円が限度を越してるですが。以て、違反は違反で、違反ならばの、如何なるの罰になるかが、分からんです。

そもそもがの、自分の、或いは、一家、一族の資産を政治資金に流用が何故に悪いか、知らんですが。金持ちが有利な故とされてるですが。
ホナラの、無資産で、立候補となればの、共産党、公明党、社民党かと。或いは、無所属かと。
イヤイヤ、詐欺詐称で、他人様から得た資金を流用とは違うしナと。
但し、自分のが、親、兄弟からの資金提供が、限度を越しても、借り入れ金なら、問題無しと。云うても、口実、表向きの話であって、永遠に借りっ放しもあり得ての、抜け穴がと。

イヤ、バカ云うなの、脱税であると。
とは、自民党議員の弁でありの、そっち系の報道機関、コメンテーターかと。
とか、とかと、新聞記事、テレビ報道により、云うてる事が違うんやと。私め、政治家とは違うし、政治資金規正法の中身は知らんわと。知らんが故に、余計にサッパリのと。

只ナ、収支の計算が合んしと、元公設第一秘書に詰問したら、実母からの、入金が判明したですて。へえと。
算数の出来んのが、公設第一秘書でありの、会計担当者やったかと。

ホンマやでと。
少なくとも、民主党代表、幹事長を歴任の有名人やでと。陣笠、一年生議員と違うゾと。周囲が余程にシッカリして、守ってやらんとアカンのに、足を引っ張ってと。
結果、得体不明の、「関係者」と称するの話を総合での、悪質性が無いしで、元公設第一秘書を在宅起訴の予定ですて。

この件で、分からんは、鳩山本人は、実母からの資金提供の件は、全く、知らんかったですて。
曰くに、「私は無いと、信じていたし、今でもないと信じていたい。どこに真実があるのか見えない。私自身、大変驚いている。」
更には、「地検の捜査が進み、真実が明らかになって行く事を強く願っている。」と。

ホナラの、秘書が勝手にやったになるですが。詐欺、詐取、背任行為かと。
以前には、自分の資産からの出資については、認めてたです。承認したと。されどの、実母のは、聞き始めでと。困った事になったナと。

しかるにの、何で、名義借りをしたのかと。
云うたら、出費が多過ぎての、帳尻を合わすがため、鳩山一家の、資産の流用で、ソレを、個人献金に虚飾かと。虚飾するならするで、正確にと。算数程度はして、辻褄を合わせとけと。盆暗めがと。

どっちにしたって、鳩山は、企業からの迂回献金は無いです。強要もしてへんです。ピンハネもと。
オッとの、こっちの方では、水谷建設から、胆沢ダム(岩手)の関連工事で、一億円を何とマの、小沢事務所にですて。政治資金収支報告書に記載されてえへんかったですて。へえと。
西松建設のと合わせて、二つかと。

民主党の、首相、幹事長が、政治資金収支報告書に正確な記述をしてへんとは、困ったモンやなあと。
されどの、小沢なら、やりかねんナと。
秘書を何人も雇いの、選挙応援もしんならんしと。
にしたって、矢っ張り、収支報告書に未記載は戴けませんです。水谷建設の方が遙かに重罪での、血税のピンハネやゾと。
にしては、鳩山も小沢も暢気やなあと。会食したり、小沢は、大議員団<議員数公称140名、総勢600名>を引き連れ、中国に行くですて。何をしにの、何のための、大議員団、総数600名かと。
自分の権勢の誇示かと。
税金、血税の無駄使いかと。必殺仕切り人は、ここにも、大鉈、一刀両断をと。まさかの、新人議員は居てへんやろなあと。そんな暇があれば、選挙必勝法、挨拶の仕方、握手法を勉強せよと。駅前にて、辻説法でもしてなさいと。

イヤイヤ、デデデの、鳩山の通称故人献金問題なるは、衆議院総選挙までには、分かってたです。
自民党政権下で、必死に大宣伝されての、ソレでも、民主党大勝での、有権者からしたら、余所様の金、血税のピンハネでも無く、自分の資産でやってる事で、どでも結構と、判断の結果かと。

但しの、説明をチャンとして、謝れと、巷では、云うてるですが。謝るのは、何度でも、謝ってるです。記者会見で、国会の答弁にてで。
処が、秘書がした事でと。首にしたと。検察に任せてますと。
元秘書とは連絡は取るなとされてまして、私には、コレ以上の事は分かりませんと。

要は、検察には、早くに結論を出して戴きまして。
その上で、一旦、仕切り直しの、政治資金規正法の改正をと。
コレ以前のは、一切、問わずと。
但しの、コレ以降、連座制、公民権の剥奪も結構でと。私は議員と違うしと。
我が案ならばの、政治資金収支報告書は、指定の公認会計士が作成。会計監査をして戴くの慎重であるべきかと。
さもなくばの、解釈の違い、記載ミスなんかの、恥ずかしい話もアトを絶たんかと。口は方便の、弁舌にて、煙にまいた方が勝ちの、口下手は損をするかと。
政治家で、口下手は無いけれどと。

ホンマやでと。
トカゲの尻尾切りをしてたって、仕方が無いです。
ツベコベ抜かすなの、問答無用の、不実記載があれば、即刻、議員資格お召し上げの、公民権剥奪。秘書も同罪、公認会計士も、会計監査人も、全員やと。
相応に真剣にやれと。
イヤ、ソレ程にしやへんかったら、この手の偽装、虚飾、勘違いは、無くならんかと。逃げ得になるのかと。
自分や、家族、親族の資産であっても、当然の、記載、報告が必要かと。加えての脱税を云々するならばの、収入には、税金を掛けたらと。

斯くなる次第での、悪質のは、厳罰にで、相応の体制を取るを前提に早急に法律を改正の、イツまでも、イツまでも、低開発国が如くのピンハネなんか、やってんとからに、本来の職務、政治をして頂戴と。
コレこそ、血税の報酬を戴き、経費、維持、管理、その他諸々、全部が血税なんやと。

政治家も、チャンと真面目に仕事をせよと。
さもなくばの、現在、見えてるは、必殺仕分け人の仕事ブリだけで、コレも、一次査定でありましての、アトの、普天間基地、子育て手当、後期高齢者医療制度、年金問題、八ケ場ダム、ハブ空港問題、高速道路無料化等々、皆、先が見えてえへんです。
期待してるのにと。
意味無いなあと、するのもあるけれどや。

よって、下らん、政治資金規正法の話なんか、早急に卒業をと。
オッとの、以降、政治資金規正法で、引っ掛かったヤツの議席なるは、問答無用の別枠にて、議員定数削減させるも良い手法かと。補充の選挙も不要やしと。

イヤイヤ、さもなくばの、こんな問題をイツまでも引き摺ってたら、鳩山政権も、早晩、倒れるゾと。
その前に、会計担当は、算数の出来る、シッカリした人の選定が先決かと。

<追記>
11月26日のWeb新聞の記事によれば、鳩山由紀夫の実母からの、資金提供は、月1500万円で、5年で、9億円を現金にて、提供。
実際には、数年で、36億円が、実母の口座から、引き出されて、その一部が資金提供されていた。
実母が所有のブリヂストン株が約1240万株であり、配当が、年に約3億円と見られる。<Web新聞より>
(09/11/26)


NO.16 民主党政権の思い上がり(1) 小沢一郎の増長慢心

この世をば わが世とぞ思ふ
望月(もちずき)の
欠けたることも なしと思へば

<<藤原道長>>

日本国の明仁天皇(75歳)陛下と、中国の、習近平(56歳)国家副主席との、会見問題にて、一騒動。
イヤ、習副主席が来日にて、周到なる準備は結構の、天皇陛下にお会いになりたいのも、結構の、何で、こんなに揉めるのかと。
要は、宮内庁への要請が遅かったんやと。

宮内庁としたら、天皇陛下の健康上の問題、日程調整等々のため、原則、1ヶ月ルールを守って戴きたいと。
11月27日に会見要請の話はあったですが、来日の日が、12月14日で、面会が15日では、1ヶ月未満でありの、規則を曲げるになると。
そこを曲げて、お願いすると、鳩山由紀夫(62歳)首相、平野博文(60歳)官房長官が、要請の結果、宮内庁としたら、渋々に受諾。

曲げても、渋々も、事実でして。
渋々は、宮内庁の、羽毛田信吾(67歳)長官は、天皇陛下の政治的利用に心を痛めると、今後、あってはならないと、記者会見で述べた故、間違い無いです。
鳩山首相も、天皇陛下の健康問題を配慮の上、大切な来賓故、宜しくと。この判断には間違い無いと発言故に、コレ又、本当やろと。

イヤイヤ、私め、単純には、折角の、中国からのご来賓やしで、気を良く、歓待して差し上げたら、ええのにと。
この一点のみが、そもそもの、歓待、接待、遠路の客人をお持てなしをする本意、目的でして。
揉めてしもたら、接待される方も、表面的には、別としての、心穏やかに非ずの、世界的に日本国の値打ちが下がるです。
何よりも、現首相の値打ちが下がるです。

での、最大の原因なるは、宮内庁の、記者会見が、一寸なあと。
内幕、経過をバラすになって、話を大きくしたなあと。コレが無ければ、話もここまで、大きくはなってえへんです。

加えての、どこゾの、強面のオッサン、小沢の一郎(67歳)とか、称するですが。
何を勘違いか、立場を弁えずか、1ヶ月ルールは法律に決まってるのでも無いの、誰か名も知らんの、宮内庁の役人が勝手に決めてるだけであると、云い放ち。
文句あらば、役人やしで、辞任してから、物申せと。
へえと、このオッサン、相当にエライさんやなあと。言語明瞭には、モノの云い方を知らんの、アホやなあと。

アンタこそ、何者、どこのオッサンやと。
だけで、止まらずに、天皇陛下に直接のお願いをしたなら、必ずや、お会いして戴けると、抜かしてからにの、この真正アホめがと。
アノナアの、天皇陛下のご返答までを、勝手に断定、断言、云い切るなと。アンタと、天皇陛下では違うんやと。

イヤ、確かに、アンタ、小沢とやらと、天皇陛下では、人間の中身、出来、鍛え方が違うです。
天皇陛下は、万障繰り合わせの、余程で無ければ、諾とされるです。
アンタみたいに、天井向いて、マスクをして、腹出しての、約束をすっぽかしたり、雲隠れも、記者会見を拒否もされませんです。

少なくともの、天皇一家が、マスクをして、人前に出られた事がありや、無しやの、見た事が無いです。
寒風、雪降る状況にて、寒ソな顔付きさえ、された事が無いです。アンタみたいに、人前憚らずの、寒がりとも、違うのやろと。
怒った顔一つ、されへんです。アンタとは、喜怒哀楽の基準が違うんやろと。

だけで、止まらずに、何を勘違いの、温泉に浸かり過ぎて、血が上ったか、酒飲んで、逆上したのか、
「天皇陛下の国事行為、行動は、国民の代表である内閣、政府の助言と承認で行うことなんですよ。」
だけで、止まらずの、
「天皇陛下の健康上の問題があるなら、優位性の低い、他の行事は、お休みになれば良い。」と、抜かしてからにと。
このオッサン、ええ歳して、よお、云うなあと。どこの小学校を卒業したかと。義務教育から、出直せと。

覚えてえへんのかと。
最初っから、宮内庁長官は云うたはるです。
国の大きさでは、区別せずと。
要は、規則に則り、要請あらば、諸般の事情を鑑み、対応して戴けるよに、配慮してると。

ソラそおやと。
名も知らんの小国であっても、一国の長は、長の、国王は、国王でして。
名も知らんし、会わんは、失礼千万の、そんな事を、天皇陛下が他国から云われたら、どするやと。首相たるが、面談拒否されたら、どするやと。アンタ、小沢某なら、真っ赤な顔して、激怒するかと。
よって、早くに申請をとされてまして。その目安が、1ヶ月での、宮内庁の役人に何の矛盾もあらへんです。

鳩山首相も鳩山でして。
杓子定規に、1ヶ月に、何日不足かと。モっと、融通性をと。分かったよな、分からんの話をと。
元々が、この兄ちゃんも、言語明瞭の、意味不明の、曖昧模糊が目立つですがと。
私が決断は結構の、先延ばしだけを決断の、決定事項なるは、勿論の、見通し、方向性さえが、何一つも出せてませんです。
こんな事で、首相が勤まるのかと。自民党の、麻生太郎前総理大臣とええ勝負かと。

されどの、首相からの、たっての要請故に、受諾したと。
ソレを、小沢は、天皇陛下のご予定は、内閣の承認が云々の、憲法がと、アホ抜かせの、どこの国の馬の骨かの、素性を明確にしてから、モノ申せの、アンタが、天皇陛下の、一々の行動までを、左右出来るの人間かと。

ホンマやでと。
このオッサン、肝心の自分の予定、習副首相との会見の予定を断りまして。理由たるや、先様の忙しいスケジュールで、無理して戴く必要性が無いと。
アノナアと。
アンタは、自由人やしで、ソレが出来るです。勝手に判断の適当にと。

云うたら、自分の自由気儘の気分次第でありましてと。
先様に如何なるの思いがあるのか、斟酌(しんしゃく)せずの、独断と、偏見と、大いなる勘違いしてからにと。ソレを正しいと、信じ込んでるしで、救いよがあらへんです。
先様からしたらの、小沢なるの顔を立て、又、日本国の政治家として、影響力のある人物と見なしての、儀礼、礼儀でもありましてと。アンタとは、根本的に違うんやと。
お忙しいと、判断するならばの、簡単で結構やと。会いたいとされてるなら、大切なご来賓であるとするなら、する程に、万障繰り合わせての、会うが、受ける側の基本でありの、立場やでと。

このオッサンは、一々、懇切丁寧に、世の常、人の常、人情をば、教えてやらんと分からんのが、困るんやと。
何事につけ、一方的でありましてと。
余所様を小馬鹿では無く、大馬鹿扱いしましてと。真に賢い人なら、しませんですがと。よって、オバカなんやと。礼儀を知らんのやと。

イヤイヤ、杞憂であって欲しいけれどの、天皇陛下が、無理されまして、後日にでも、当日にでも、健康問題が出てみい。ゴリ押しした責任を取れる身分、立場かと。
誰にも、取れへんわの、簡単には、小沢なんか、二度と政界には復帰出来ずの、民主党も、参議院選挙で、大敗北かと。
とまあ、そこまでは、深く考えずの、言動が怖いんやと。

での、記者から、天皇陛下との会見の件に、小沢幹事長が関与したかの、質問に対し、そんな事、してへんわと、ムとした表情にて、返答したですが。
誰か、額面通り、言葉通りに、ソかと、真面目に受け取った人があるやろかと。
政治家の発言に信憑性が無いは、誰もが承知の、過日、先日、鳩山首相との、会談について、鳩山首相は、会おたと、返答するに、小沢は、知りませんと。

確かに、秘密会談とされてたかも分からんですが。会談するは、先刻承知の、新聞記事にされてたでと。
での、首相が会おたと返答し、小沢幹事長が、知らんは無いわと。再度の尋ねられたら、首相に聞いてクレと。
この小父さん、首相よりも、エライんかと。

よって、首相に問えば、小沢幹事長とは、お会いしましたよと。
記者からの、知らんとの返事でありましたがの、詰問には、へえと。
私は幻と会談したのかと。頑張ってくださいと、云われましたよと。
云うたら、中身までは、云わんで結構の、会談したは、事実と云えば、多少は信用出来るのにと。アホやなあと。

そんな次第での、小沢は、嘘とするのか、会っても、会わず。要請しても、してへんと、答えるヤツでして。
何でもを、こんな具合に、陰でコソコソが得意技の、説明も、独断と偏見でと。ソレを追求、矛盾点をえぐり出すの記者が居てへんのが、情け無いです。

イヤイヤ、よって、小沢が陰から要請したとは云うてえへんです。当人が、してへんと、云うからには、ソなんやろなあと、だけでしてと。
私なんか、裏の話は知らんわと。
裏は、裏故、本当か、風説の流布か、でっち上げかが、分からんし。表面に出た、当人の言葉だけでしてと。
(09/12/16)


NO.17 民主党政権の思い上がり(2) 小者が右往左往

この世をば わが世とぞ思ふ
望月(もちずき)の
欠けたることも なしと思へば

<<藤原道長>>

以上のままなら、羽毛田信吾(67歳)宮内庁長官の思慮分別が不足になるですが。
イヤ、不足は不足で正しいかと。
但し、何があっても、宮内庁が内実を表面に出すは、問題でして。別途、しかるべくの手段にて、鳩山首相に伝えるが妥当かと。
表面化した結果、1ヶ月ルールなるが、あって、此度の、天皇陛下と、習近平(56歳)副主席との会見が、特例であるを、内外に晒すになったです。
理由は、中国の次期主席になるの可能性が高いためでありまして。政府として、重要な人物として、ルールを破ってまで、会見させるになるです。
イヤ、事実、重要な人物であり、ソレは、ソレで、結構でして。歓待する事で、国益に繋がればと。
ソレと、天皇陛下との会見は別途の話でありましてと。

背景なるは、巷の噂の類の、Web新聞によるですがと。
平野博文(60歳)官房長官が、語気荒く、迫ったとされてるです。
平野なる、小者政治家でも、時の政権の、官房長官やしナと。首相から、命じられ、小沢の側近から、突かれて。コレは大変、我が身が大事と、宮内庁にゴリ押ししたかと。
小沢の話は、空想なれどです。

Web新聞では、空想を現実かの如くに報道での、疑わしいですがと。小者、平野なら、やりかねんナと。
さもなくばの、宮内庁長官が、記者会見にて、内幕暴露の、アホな発言なんか、しやへんわと。暴露発言自体が、アホやれけどと。相当に腹にすえかねたかと。

ソレを、1ヶ月に数日が満たんからと、杓子定規にやらんでも(鳩山首相)とか、云うて。
杓子定規にやらんと、アンタみたいに、ウロウロするになるんやわと。話は一歩も進まんわと。

誰が決めたんやと。法律でも何でも無いの、役人が勝手の内規をば、金科玉条が如くに(小沢幹事長)とは、云い過ぎも、甚だしくも、度を超してまして。
そもそもが、自分自身は、政治家として、憲法を遵守してるかと。
政治資金規正法はどなんやと。西松建設問題はと。

話簡単の、天皇陛下をしかるべく、御守りするが、宮内庁役員の役目、立場であるが故、1ヶ月ルールを内規で決めて、金科玉条の如くに遵守してるです。
杓子定規に運営して、値打ちであっての、コレを、1日不足やけれどの、マア、負けとこかとしてたら、済(な)し崩しに、イツの間にやら、無視の形骸化するですと。

私から、云わせて戴ければ、宮内庁への言葉は、そのまま、天皇陛下に対するのモノであっての、暴言は、天皇陛下の冒涜(ぼうとく)でありましてと。
民主党の鳩山、小沢は、天皇陛下を一寸は尊崇せよと。世が世なら、不敬罪に問われるゾと。一家眷族、諸共の、死刑、斬首、打ち首、晒し者ゾと。簀巻きにして、ドブ川に放り込まれるゾと。

どっちにしたって、斯様な考えでは、怖いナと。
要は、政権政党の長の指示命令であるゾ。ゴタゴタ、文句云わずに、会見させなさいと、聞こえるです。
再度の、「させなさい。」でありまして、天皇陛下に指示命令するのかと。そんなにエライのかと。

ソラ、小沢の云う通りです。
会見の件、天皇陛下に直々に奏上にて、否とは、返答されませんです。
そもそもが、天皇陛下が、拒否出来る立場にあらへんわと。よって、宮内庁が代行してるの、御守りしてるの、その組織を無視するかと。

とまあ、こんなゴタゴタしまして、習副主席も、大変やと。
あまつさえの、会見から、遡る事、二日の、日曜日、「サンデー・モーニング」で、渡辺周(48歳)なる、総務副大臣が抜かすに、天皇陛下の政治利用と思われるようなことを要請したのは誠に遺憾。
やめて良いなら、今からでもやめた方が宜しいと、会見の中止を検討するべきを云い放ったです。

テレビを見てたし、ホントやでと。
こんなアホを副大臣に誰が指命、任命したかと。
総務副大臣故に、総務大臣原口一博(50歳)君なれどです。
イヤ、思うのは勝手の、テレビ番組で、アホな発言するですかと。
イヤイヤ、一事が万事の、鳩山内閣の閣僚は、云いたい放題の、何の統制もあらへんのかと。思慮分別、影響を考慮せずかと。軽い面々でと。

自身の思想信条を持つは結構の、時と場合、場所によるです。
テレビの生番組では、結果的、首相を非難するになるです。且つは、宮内庁が渋々であれ、一旦、決まった事でして。
ソレを、ええ格好抜かしてからにの、何様かと。小沢の猿真似かと。
小沢なら、好き放題の、細川護煕政権時代と同じ失敗を繰り返すの気配濃厚の、単純思考の、分かり易い小者政治家なれどです。

イヤ、私めが、現首相ならばの、発言一発、即の、罷免致すです。
気に要らんなら、去れと。次期、総選挙では、公認せずと。
くらいの、恫喝は必要でして。
ソラそおや。
人事権は首相にありまして。発言撤回、謝罪せぬ限りは、復党許さずの気概、決断、迫力が無くて、日本国の首相、総理大臣が勤まるかと。
勤まってるから、困るですがと。

兎に角、こんな馬鹿を見過ごしてる故、社民党党首、福島瑞穂(53歳)大臣が、普天間基地移設問題にて、基地は、沖縄から出て戴くと。さもなくばの、連立政権を解消致しますと、反対に恫喝されるんやと。情け無いなあと。

国民新党代表の、亀井静香(73歳)大臣からも、好き勝手、云いたい放題の、私を切れるなら、切ってみいと、一度ならずの、何度も威喝されましてと。
云うたら、鳩山君は、柔弱不断であるを、知られてしもて。舐められてるを分かってえへんかと。

話簡単の、連立から離脱されたら、困るの足元。鳩山では、よ切らんの、決断出来ずの、どっちにしたって、小沢の傀儡(かいらい)政権であると、見透かされた結果の話やでと。
化けの皮が、剥がれてしもたんやと。
云うたら、何かあれば、小沢君に、あのなあと。由紀夫ちゃんがなあと、告げ口で済むのかと。

モっと、云うたら、普天間基地移設問題にしたって、腹案あって、県外、国外と、発言してるのでは無くの、あっちの話を聞いて、あっちにと。こっちの話を聞けば、こっちにと。
ウロウロ、し過ぎの、鳩山君の考えはどこなんやと。名案、代案があらへんしで、ウロウロしてるだけの、オボッチャマかと。
イツまでも、こんな調子では、愛想をつかされるゾと。

ホンマやでと。
事業仕分けも終了にて、民主党政権の売りも、宣伝も、無くなりまして。支持率低下は目に見えてるです。

イヤイヤ、デデデの、此度、一発目の会見要請なるは、外務省から、宮内庁へと、正規ルートで、打診されたらしく。
云うたら、失礼乍らの、外務省担当者は、1ヶ月ルールは承知と違うのかと。
ソレを承知で、要請で、断られて、ハイ、ソですかと、日本国、中国の政府当局に回答では、子供の使いでありましてと。そこを曲げて、何とかと。ハタマタの、イツなら、会見可能かと。回答と見解を持って、両国政府に調整依頼するが、仕事と違うのかと。

大体が、外務省の仕事であるのに、ダメとなって、ホナラと、頭越しに、首相であり、官房長官が頼まんならんよにしたのが、アカンのやと。
ではあっても、外務省は知らぬフリの半兵衛で、黙ってましての、賢いなあと。流石は役人やと。

ツマリは、A級戦犯なるは、外務省担当者でありましてと。
二番手、平野の小者官房長官でありましての、頼み方にも、節度があるです。我が身の保身で、相手が役人ならばの、虎の威を借りての、強引にと。
相手が、天下国家の強面男の、小沢ならばの、事業仕分けで、新入社員に非ずの新人議員を動員で、勝手に手を突っ込むなと、睨まれての、スミマセンと、アッサリ、謝罪致しまして。
謝りましたとは、当人が記者会見にて、云うてるです。アホやなあと。無能を自ら、宣伝かと。
ここで、反論、強引にでも、新人議員の生きた教育であると、力説、一歩も退かんかったら、評価も致すですがと。アカンなあ。
単なるの、メッセンジャー・ボーイでしてと。

小沢は、小沢で、記者を睨み付けての、アホやなあ。
自分は中国まで、新人議員140名を動員の、我が手下、配下、生徒であると、誇示しまして。
オマケで、選挙用ポスター作成のため、胡錦涛(66歳)主席と、握手させて、ハイ、ポーズの、2ショット写真まで、要求でと。胡錦涛主席にこんなサービスまでさせてたら、ソラ、次期主席と思しきの、習副主席が来日にての、日本国の天皇陛下を動員かと。
よおやるなあの、見え、見栄の、スケスケかと。

天皇陛下との会見は、一説では、自民党の元総理大臣からの要請の話もあるですがと。何で、自民党の元総理大臣が出て来るかは、知らんですがと。
頼むなら、中国まで、旅行の小沢が早いのにと。
イヤ、前原誠司(47歳)国土交通大臣が、記者会見で、バラしてたです。聞いて、ホンマかと。

どっちにしたって、小沢自らは、リムジン・バスで、他の随行員、総勢600名は観光バス17台でと。オッとの、17台とは、凄いナと。壮観かと。
要は、単なるの、胡錦涛主席と、握手のハイ、ポーズの写真を撮りに、税金を使いまくりかと。
私めでも、胡錦涛主席との握手、2ショット付きのツアーなら、値段にもよるけれどの、出来れば、借金してでも、随行させて戴きまして。写真一枚、金箔の額縁に納めて、家宝に致すですがと。
胡錦涛主席と、握手したゾと。
正直に、胡錦涛処か、日本の一寸した有名人とさえ、握手処か、一緒に撮した写真は一枚もあらへんわと。大体が写真は少ないけれどと。
最近ならば、孫娘、孫との、2ショット写真かと。

対して、議員団は、自腹では無く、税金で行くのやしで、ええなあと。
ソラ、胡錦涛主席との、握手、2ショットのオプションまでが、只で、付いて来るなら、我れも、我れもで、行くですと。
オマケで、機密費から、お小遣いまで、戴きまして、ええなあと。

そもそもが、何がため、事業仕分けで、無駄使いを洗い出したかと。
小沢が横槍入れたの本心察知したです。コレがあったんやと。
新人議員が、事業仕分けを担当してたら、無駄使いの象徴の、中国旅行には行けへんわと。
(09/12/17)


NO.18 民主党政権の思い上がり(3) 成金、成り上がり者の悪癖

この世をば わが世とぞ思ふ
望月(もちずき)の
欠けたることも なしと思へば

<<藤原道長>>

鳩山由紀夫(62歳)君も、小沢一郎(67歳)君も、分かり易い人物でして。
イヤ、共通点は、二人共に正直でして。特に鳩山君は、隠せん人でして。

イヤイヤ、正直やから、本当の事を云う、云わんは違うです。
気持ちが顔の表情、動作、言葉に表れるの意でありまして。
そんな意味では、鳩山首相は記者団に対しても、一生懸命に、普段通りの自分で接するを心掛けてるかと。

小沢幹事長も、そのままでして。益々の、昔と一寸も替わってえへんなあと。進歩が無いです。昔とは、自民党の幹事長時代でありましてと。
要は、我が世の春の、権勢ブリを誇示の、話簡単には、成金趣味の、威張りたがり屋でして。

その典型例が、大議員団を引き連れての、中国旅行。
再度の、何度でもの、胡錦涛主席と握手の、2ショット写真付き。当然にして、先様は、選挙に使われるは承知の、大サービスにて、裏で一体、何があったか、興味津々でと。
そんな餌をチラ付かされたら、同行せずに、いられるかと。

されどの、尖閣諸島の件、北朝鮮拉致問題等々、そんな政治的な話は一切無しで、ええなあと。気楽やなあと。
恒例、定例の行事にしたって、節度が要るです。
例えばの、同行議員団が、14名の副幹事長だけでも多いけれどの、桁が一桁違えば、誰が聞いても、見ても、威勢を誇示しに行ったナと、なりまして。
ソラ、一人、寂しく行くよりは、大人数なら、格好が宜しいです。一声掛けたら、この人数が集まるゾと。
そして、胡錦涛主席に、相対峙の、胸張って、日本での記者会見では、強面、睨み付けとは、エライ違いの、ニタニタ、破顔、喜色満面の、手振り、足振り、腹まで、突き出し、揺さ振りまして。

失礼乍ら、大人(たいじん)、大物、大人物であれば、ある程に、そんな馬鹿な事は致しませぬ故、実際には、小者なんやと。
イヤ、民主党代表時代、自民党との、大連立構想を幹部から反対されて、民主党の面々は政権担当能力が無いと、大見得切って、代表の座から、退きまして。
鳩山を始めの、幹部から、是非共戻って来てくれと、懇願されたならばの、ソかと、涙、ナミダの、涙の記者会見で、頑張ると。

あの時には、小沢も結構、気が小さいとするのか、辞任理由も、馬鹿みたいで、大体が、自民党との、大連立なるの、大きな話は、幹部に対するの、根回しが必要なれどの、相変わらずの、独断先行で、下手やなあと。
されどの、小沢の目にも涙で、一寸は、可愛らしい面もあるなあと。
思たですが、あの時、大連立しててみい。民主党なんか、解体ゾと。自然消滅の、吸収合併されてるわと。
世紀の、大失敗となってるかと。構想、頓挫故に、結果は分からんですが。国民の期待を大きく裏切ったになりましてと。そこに、気が付かんのが、問題でして。

当時の表情、顔付きと、現在唯今では、全然違ってまして。
威風堂々では無く、威張り散らして、闊歩かと。天下国家の、小沢様のお通りゾと。頭が高い、控えおろおと、そんな態度でありまして。

兎角に、このオッサン、数はチカラ也で、押し通しまして。
イヤ、事実は事実で、正解なれどです。
党として、議員を半数以上で、政権与党。
党内で、自勢力、半数以上で、党を牛耳れるですて。
都合の、国会議員の、四分の一を確保で、事実上の天下盗りですて。ダアレも文句は云えませんですて。

イヤイヤ、事実は事実で、正解でしてと。
多数を取って、民主党は政権与党になりまして。中身的、小沢グループが多くを占めて、一大勢力と化しましてと。されどの、半数とは、云えへんですが。半数程度を傘下に組み入れまして。(別表参照)
ソラ、立場的、選挙の総指揮者やし、自分のためでもありで、必死やでと。特には、新人議員からしたらの、雲の上の、小沢大先生でありまして。
何でも結構の、小沢は勝利したです。

勝利については、勲一等の、異論は無いです。選挙上手の、小沢でしてと。良くやったと。
そして、同じの轍(てつ)は踏まんやろと。学習効果はあるやろと。ええ歳なんやしと。
イヤ、日本新党細川護熙(71歳)政権時代を云うてるです。諸般色々あったにしても、陰で、裏で、横手から、手を、口を挟みの、細川を翻弄(ほんろう)したです。
クドイけれどの、佐川急便事件もあったけれどや。自民党からの追求もありので、嫌気がさしてか、辞任したです。

実力者なればこそ、少なくとも、表面に出たらアカンのやと。
よって、表からも、裏から、横手から、手を、口を挟みの、此度は、鳩山由紀夫(62歳)政権を擁護で無く、揺さぶってるやに、見えるです。
新聞記者も、国民も、そんな目で見てるのに、何の斟酌(しんしゃく)も、多少の遠慮もあらへんわと。
むしろ、以前よりも、酷いナと。

対して、鳩山が大人し過ぎるです。
人が良いとするのか、好き放題にされてまして。
自分にも、母親からの子ども手当が、月に、1500万円也の総計では、幾らか知らんの、10億円とか、9億円とか。こんな額になったら、「1」や、「2」や、「3」が前後したって、どっちでも結構でして。

贈与としたら、贈与税で、5億円とか、4億円とかですて。
大いなるの不思議は、資産公開にて、嫁はんとの合算で、約14億4千万円ですて。嘘やろと。コレが本当ならば、贈与税の支払いは、大変ゾと。ゼロには、成らんにしてもや。
ツイでになら、鳩山邦夫(61歳)君の場合で、資産、7億円ですて。そこから、本気の、5億円も、4億円も拠出してみい。無惨ゾと。
元々が桁の違うの話なれどの、計算が合わんナと。
イヤイヤ、ご心配無用の、鳩山家の資産管理会社がありましての、そこのは計算外で、音羽会館だけでも、資産価値50億円とされてるです。(鳩山家としては、総額500億円)

そんな余所様の、桁の違う話は結構の、小沢が、大幹事長団を含むの、20名の議員を引き連れての、首相官邸に押しかけまして。
党としての、要請事項を蕩々の、国民の総意であると、啖呵を切って、云うに、「これは党というよりも、全国民からの、要望でございますので、どうぞ可能な限り、予算に反映させて戴く事が出来ますよう。」と。

中身なるや、子ども手当に、所得制限の導入。高校無償化。
更に、マニフェストでは、「廃止」の、ガソリン税の暫定税について、現在、価格が安定している故に、維持すると。
有料道路の無料化実施等々。

イヤ、構わへんけれどの、国債乱発は困るんやでと。
ガソリンの暫定税率なるは、廃止で、運送コストを下げて、結果的、流通コストを抑えるとしてたのにと。私めなら、大して乗らへんしで、どっちでも、ええけれどや。

有料道路の無料化なんか、何の役に立つのかと。私め、ETCを導入してるですがと。装置代が只やしでの、取り付け代の回収だけでも、ン年掛かるんやと。
されどの、ソレで、結構と思てるですと。無料にして、別途の煙草税を上げられてみい。そっちの方が困るわと。

にしても、この小沢のオッサン、当初、マニフェストは公約であり、重要であると、何度も云うてたですが、コレ又、嘘やったと。
加えての、柔弱不断の、鳩山首相も、如何なるの采配示すかと。

どっちにしたって、小沢の向こうを張って、ドスを利かせんと、使い捨てにされるゾと。その前に、小沢の、全国民の要望とやらの、根拠が分からんですが。
最大の要望なら、小沢君が、邪魔なんやと。出しゃばり過ぎなんやと。目障りやし、引っ込めと。
お陰様で、鳩山君の無能ブリが目立ってしもてと。良く云えば、気遣い、心遣いが過ぎましてと。四方八方に、ええ人であるは無理難題でして。特には、小沢君にで。
反対に、天皇陛下には、心が無さ過ぎましてと。単なるの道具の一つに考えてるかと。

ホナラの、首相としての、鳩山君にとって、天皇陛下は、小沢君以下の存在かと。
幹事長としての、小沢君にとって、天皇陛下は、中国の習副主席以下の存在であるは、事実やしと。
ソラ、小沢は、習近平(56歳)副主席には、忙しいやろと、一方的に会見を取り止めまして。天皇陛下には、副主席との会見を強要させまして。
イヤ、結果は一緒であっても、言葉なんやと。態度なんやと。経過なんやと。
殆ど表に出る事の無い、羽毛田信吾(67歳)宮内庁長官が、出て、表面化させたは、出て、表面化させるの理由、原因があるんやわと。
(09/12/18)

民主党のグループ状況<2009年12月現在の概要>

グループ 人数
小沢 120
鳩山 45
40
前原 30
野田 30
旧社会党 25
旧社民党 20

NO.19 民主党政権の思い上がり(4) 結果は同じでも、経緯が問題

この世をば わが世とぞ思ふ
望月(もちずき)の
欠けたることも なしと思へば

<<藤原道長>>

斯くなる次第の、斯くなるでの、20名の議員を引き連れ、首相官邸に要望を提示の、小沢幹事長の思惑なるは、当人にしか、分からんです。
考えよだけの、ガソリンの暫定税も、税収が激減の際、止むを得んの処置であり、子ども手当にしても、所得制限は不思議でも何でも無いです。民主党が何故、所得制限をしないに拘るの理由は今一、分からんです。
単に、マニフェストの呪縛(じゅばく)だけでして。

只、所得制限の制限を何処にするかで、該当から外れた世帯の割合がドレ程になるのか。その割り振りのための事務処理費用、手間暇がドレ程掛かるかにもよりましてと。
例えばの、夫婦で稼いでる場合は合算となりましてと。
イヤ、合算か、否かは、知らんですが。合算で当然かと。

ここで、知識人と称するの、アホウは、前年度と、今年度では、所得も違うと抜かしたり。そんなモン、前年度に決まってるわと。現在進行形の所得は、今年度が終わるまで、分からんわと。
まさかの、過去、ン年の平均値を取るのかと。

結果、今年度に入って、収入激減も、仕方は無いわと。されどの、前年度であれ、或る程度の収入がある世帯ならば、一年や二年、子ども手当の対象から外れて、餓死も、途方にも、暮れへんわと。相応の蓄えがありましてと。
所得制限に程遠いの、低所得者なら、ジャンボ宝くじにでも、当たらん事には、貯蓄もままならずと。

要は所得制限するにしたって、線引きが問題なんやと。ソレを藤井裕久(77歳)財務大臣が、1億円の所得なら、子ども手当は要らんナと、感覚のズレたのが、居てましてと。
要るも、要らんも、親の所得が、1億円もあったら、子供も特別教育をば、受けてるわと。もしかしたらの、海外に留学かと。海外のまで、手当をする必要性はあらへんわと。
1億円の基準、線引きなら、しん方が宜しいかと。
するならば、1千万円程度かと。

現在、2千万円の案が出てるですて。その中で、支給対象から、外れるは、何とまの、0.1%未満の世帯ですて。
ホナラの、その事務処理に掛かるの経費と、節減になるの額を計算してからの、損益分岐点で机上計算されたら結構かと。
ホンマやでと。
それこその、事業仕分けで、無駄な事はしん事かと。私なら、原則、所得が1千万円もあれば、余裕で生活したはると、推測致すですと。
私なら、過去に一度だけ、残業して、残業して、やっとで、辛うじての、総額1千万円に達した年があったかと。あくまでもの、「総額」故に、所得、手取りでは無いです。
よって、所得で、1千万円もあってみい。私めからしたらの、凄いナの感覚やでと。話簡単の、特殊法人への、天下り役人の報酬水準かと。ええなあと。

そんな話は結構の、正直、私の立場、環境からしたら、子ども手当は入らんわと。該当の年代のが居てへんしと。
長男なら、該当なれどの、世帯が違うわ。同居と違うしと。

普天間の基地問題にしたって、縁遠い話でありましてと。沖縄には、現在唯今まで、一度も物見遊山の旅行さえした事があらへんしと。工場も、クレーム先もあらへんしで、出張も無し。
よって、どっちでも、ええ話なれどの、コレが例えばの亀岡にとなればの、そんな馬鹿なとなりまして。

鳩山君、鳩山内閣メール・マガジンで、曰くに、針の穴にロープを通すよな難しい案件であると。
そんな事、無縁、門外漢の、私でも分かるの話やでと。沖縄の人にしたって、意見分散の、基地で、飯喰うの要素もありまして。反面では、良質な兵士だけなら、熱烈歓迎なれどの、言葉を選ばずの、問題小僧ばかりが駐留しましてと。
問題小僧故に、海外に出されるのもありましてと。事件ばっかり起こすんやと。
ソコを何とかせよと、地位協定の見直し、改正も必要でと。

県外、国外の、県外だけなら、さての何処にとなりの、他の都道府県は厭がるし、国外となれば、日米安保条約以前の、国防をどするかの問題が出て来まして。
まさかの、北朝鮮が、核ミサイルを日本に発射で、日本本土に着弾、破壊されてから、反撃の、暢気な話、議論をしてたでは、日本国消滅になりましてと。

怖いのは、社民党は戦争絶対反対の理想論から、一歩も出ずでして。
ソラ、戦争反対は、誰もが一緒でありましてと。
されどの、こっちは、戦争を避けたいにしたって、攻め込まれて来たら、どするやと。全世界の人間が、善人だけなら、ええけれどと。多少でも、軍備面も想定した上での事でして。

鳩山は、常駐無き、日米安保条約を主張の、日本に何かがあっての、まさかのグアムから、日本国に戦闘機が飛んで来るに、どれ程の時間を要するやと。
着いた頃には、大勢決着の、下手な手出しも出来ませんです。当世の戦争なるは、騎馬戦と違うしナと。大量破壊兵器で、無茶苦茶にされるです。

とまあ、そんな次第の、母親からの、子供手当、月1500万円。
私は関与せずの、秘書がの問題も、余所様を恫喝、脅して、得た金銭とは違うですが。母親から、借用か、贈与か、分からんの、ええ加減ではナと。
大抵ならばの、贈与なれどです。されどの、親子間で、借用書はナと。
されどの、されどで、千円、万円とは違うしナと。

何度でも、申すの、鳩山君の側近は、余程の低能揃いかと。法律に疎いのかと。横領されても、分からんゾと。金銭に対するの正直さだけで、管理を任されてるの存在と、思うですがと。
さもなくばの、何にも関与せず。知らずで、気が付いたら、全財産とまでは、申さんの、適当に申し立てての、メクラ判を頂戴で、ポケットに入れられてても、分からんわと。

そして、俄に登場の、天皇陛下会見、ゴリ押し問題。
コレも、私共にしたらの、無縁の話なれどの、一説の中身、会見については、元総理大臣の要請の、元総理大臣とは、大勲位、中曽根康弘(91歳)氏かと。
何故かとなればの、羽毛田信吾(67歳)宮内庁長官が、中曽根氏から、要請があったですが、1ヶ月ルールをご説明申し上げ、ご理解戴いたと、云うたです。
あくまでもの、中曽根氏とだけなれどの、元総理大臣となれば、康弘氏でありましてと。

この、要請の時期が分からんですがと。
しかるべく、宮内庁より、1ヶ月ルールを説明され、理解を示してから、現政権に要請か、ソレ以前かと。
云うたら、時期により、意味合いが全然違うです。

要請で、1ヶ月ルールを聞いてから、現政権に打診とならば、理解はしてへんです。
こっちでダメなら、あっちからとなりましてと。状況からは、こっちがダメで、現政権からにしたよに、勝手に推測するですがと。
ソラ、そっちで、可となれば、あっち、現政権に頼むの、必要性があらへんわと。
但しの、頼んだとしたらの話の、前原君も余計な話をしたもんやと。大勲位の名誉に関わるですと。その前に、閣僚が承知も異な感でと。誰も、彼もが、喋り過ぎの、黙ってられへんとは、私と一緒の低レベルかと。私なら、そこらのオッサンやしで、勝手なれどのと。喋っても、新聞沙汰には、ならへんわと。

イヤイヤ、そんな話は結構の、小沢の抜かすの、憲法が何たら、法律、内規であれ、何でも結構の、小難しい話は一切不要の、宮内庁に要請する際の、姿勢、気持ちの問題でありましてと。
ソレを、優先順位が何たらと、世俗の下らん話を持ち出しまして。
何度でもの、相応のしかるべくの、礼儀を尽くし、丁寧なるお願いなら、表面化はしてませんですがと。

更には、平野博文(60歳)なる、小者政治家では無くの、鳩山首相自らが、仰る通りではありますがと。何とか、天皇陛下のお助けを戴ければと、礼儀と、誠意で以て、要請したら良かったかと。
ソレを、正しい判断であるとか、又もやの、下らん話を致しまして。正しいかどかは、やり方、経緯の問題での、そこを世間は見てるです。

残念なは、時の政権の中心人物、二人までが、天皇陛下に対し、敬意、尊崇の念が欠落かと。
よって、失礼なるの文言をば、吐くに至りの、小沢なら、元々がお上品では無い故、分かるですが、鳩山までが、見掛け倒しの、人品、劣悪に見えて、失望致すですと。
(09/12/19)


NO.20 民主党政権の思い上がり(5) 小沢は同じ失敗を繰り返すか

この世をば わが世とぞ思ふ
望月(もちずき)の
欠けたることも なしと思へば

<<藤原道長>>

風前の灯火の、鳩山政権。
何度でも申すの、事業仕分けがあったしで、高支持率を何とか維持してたですが。このイベント、催しも、終わったしなあ。
期せずして、遂に、支持率、50%割れの、47%になったです。(時事通信09/12/18発表)
成績で云えば、60点未満で、軽く、不合格での、進級不可。残念でした。再勉強して、出直せと。

不合格の最大の理由なるは、鳩山首相の、指導力の無さでして。私めから、云わせて戴ければ、一ヶ月目で、一寸、おかしいなあと、感じ取ったですが。
正直、期待はしてたしで、マダマダ、新人首相やしと、割り引いて、考えてたですが、益々、アカンなあと。

時事通信の更なるの調査結果では、鳩山政権は。小沢支配と見てる人が、70%ですて。
報道の仕方にもよるですが、実際には、違うでも、ソ見えるんやと。小沢の一挙手一投足、一々の言動からして、ソ見えるし、聞こえるんやと。威張り散らして、勘違いして、首相に対し、慇懃無礼(いんぎんぶれい)。
だけで無く、遂には、天皇陛下まで、一道具扱いしてしもて。頭(ず)が高いの、アンタの存在が目障りなんやと。

イヤ、このオッサンは、その程度の人物でして。何でもを選挙に絡めてるですが。
確かに、選挙に勝って、ナンボの値打ちの議員なれどの、最大の選挙運動なるは、首相の指導力を高め、国民の期待に応える事でして。
ソレこその、民主党を実際に動かしてるのは、我輩、小沢ゾと。見え、見栄の、スカスカなんやと。少なくとも、このオッサンが、首相の指示、命令により、何々をさせて戴きました。
などの、文言は、幹事長を拝命の時以来、一度も聞いた事が無いなあと。

イヤイヤ、好例があるです。
小泉純一郎(67歳)政権時代の幹事長として、武部勤(68歳)氏曰くに、公言するに、自らを、偉大なるイエス・マンであるとし、首相の意向に忠実に従おたです。
結果、小泉の値打ちが上がり、武部の人気も上がったかと。

ホンマやでと。
幹事長が、首相を立てたら、首相も、幹事長も、値打ちが上がるです。
現時点では、小沢が首相で、幹事長が、山岡賢次(66歳)みたいな感じやでと。

兎に角、中国旅行で、議員140名の、随行者総数600名を代表例の、派手、ハデの、成金趣味、天下盗りをしたみたいに、威張り散らした、立ち居、振る舞いにて、目立ってしもて。
目立ってはアカンが、分かってえへんのが、困るですと。

そもそもが、就任早々から、閣僚が勝手な事を云いまして。
前原誠司(47歳)国土交通大臣が、八ッ場ダム建設を中止するとか。
イヤ、無駄なダムは中止で結構の、住民への説明が不充分での、反発されて、どするかと。拗れて、コジレテ、ニッチもサッチにもなれば、中止計画も頓挫かと。

当然にしても、住民の皆様のご理解を得てから、中止と宣言での、ソラ、時間が掛かるゾと。百人居たはったら、百の考えがありましてと。
結果、アドバルーンは上がったですが。結論は先送りかと。こんな程度が結論先送りで、先が思いやられるなあと。
さりとての、住民の皆様、周辺地域の考えをば、無視では、進められへんしと。

或いは、関西の空港のハブ化について、一番最初は、伊丹をハブ化としてたのに、最近では、伊丹は、縮小と、云い出して。一体、何がしたいのか、するツモリかと。
イヤイヤ、ハブ化で、国際競争力を取り戻さんとアカンですが。
私め、伊丹空港なら、何度もで、関西空港なら、一度だけ行ったです。当然にして、飛行機に乗るためでありましての、正直、京都からは、関西空港は遠いなあと。
行くだけでも、交通費も、時間も、大変ゾと。

伊丹やったら、京都駅から、バス一発。1280円で、約一時間。
関西空港なんか、京都駅から、特急はるかで、1660円で、約一時間半。そこから、無人電車に乗りましてと。一度しか行ってえへんしで、詳しい事は、忘れたですがと。
二度目、三度目、行く気には、成らんです。元々が出無精やのにと。飛行機に乗るまでの行程が大変やしと。

事程左様に、あらゆる事が、最初と、最近では、方針転換されてまして。
ダム、ハブ空港、普天間等々、鳩山首相は、私が最終判断すると、云うてるですが。当たり前でありましての、その前に、首相としての、腹案の有無でして。
ハタマタの、関係者の考えに耳を傾け過ぎても、判断に困るかと。よって、一事が万事の、普天間問題にしても、針の穴にロープを通すくらいに難しいと、鳩山内閣メール・マガジンに、記載されてたですがと。

話簡単には、決断するに、簡単なモノから、したらと。
例えばの、「後期高齢者医療制度」なんか、予算の問題もあるですが。世紀の悪法なんか、一発、廃止宣言しただけでも、支持率低下の歯止めが掛かるかと。
ソレを、ゴタゴタ、諸説紛々の、検討中で、来年にはと、先延ばしで、何にも決められずに、三ヶ月が過ぎてしもて。

イヤ、廃止とは、長妻昭(49歳)が、云うたですが。マニフェストにも明記されてるですが。
その予算が、制度がと、ウニャムニャの、ムニャで、済し崩しの、一体、やるのか、やらへんのか。やるにしたって、どんな具合に、手順も、分からんよになってるわと。

こんな調子で、ある時には、年内で、ある時には、越年してもで、又、年内になったり、越年の、日数掛けて検討する等々の、ホナラの、今までの時間、日数は何やったと。
何でも結構の、百花繚乱の、テーマをば、アレも、コレもと、一気に解決するは無理でして。

物事、万事、解決手法の、「いろは」があります。受験で、点数稼ぎの、基本でもあります。
難問は後回しで結構でと。イヤ、後回しにするが、常道でと。
ソレを、いの一番に、超難題に取り掛かってみい。ソレだけで、時間喰て、ハタと気が付けばの、時間切れ。
腕時計を見乍ら、焦って、焦って、気が散って。他のを先にやってしまうべきか、この難問を解いてしまうべきかと。時間が迫れば、迫る程に、決断が難しくなりましてと。

イヤ、解を出せるの見通しにもよるけれどの、結果、時間切れで、一問も取れずでは、零点でありまして。零点では、誰が判断しても、不合格、落第でして。
勉強の成果は出ませんです。一生懸命に勉強してたって、結果が全ての世界でありましてと。どこかの、レポート提出で、決まるの、受験者数が定員に達せずの大学の入学試験やあるまいにと。

斯くなる次第の、点数稼ぎは重要でと。私等、劣等生からしたらの、難易度を一発、見抜くも実力でありましてと。
そのためには、最初に、難易度を想定の、簡単なのを、先にやってしもてから、順々に難しいのを解くが常識での、鳩山由紀夫なる人物は、頭が良過ぎて、全問正解を目指してるやに見えるです。

要は、内閣支持率とは、内閣の採点でして。政権交代3ヶ月で、100点満点の47点では、目を覆うです。
鳩山首相としたら、各部署の大臣の良きに計らえ。
各々方の提示した結論を早急に出せ。しかる後、首相として、決断を下すと。
されどの、その首相にも考えがありましての、その考えがウロウロしてるしで、閣僚も、ウロウロしてしもての、結論先送りになってるかと。

僭越乍らの、仕事の進め方なるは、先の通りの、時間の掛かるモノと、決断だけで済むものがありまして。
相応に金の掛かる事であっても、額にもよりましてと。或いはの、国民目線で、絶対にとするのか、して欲しい政策もありましてと。
云うたら、何度でもの、優先順位と、決定までの、日程表を作成してから、動けば良いのに、皆様、閣僚様、一斉に、ヨーイ、ドンで、無計画に走り出しての、走りツツ、色んな景色が見えて、気迷いが生じてるかと。

斯くなる次第での、鳩山も、小沢に気を使い過ぎも目立ちまして。
小沢と会見するに、料亭か、何か知らんの、出掛けまして。そんな手間暇不要の、首相故に、部下であるの、小沢幹事長を来いと、首相官邸に呼び出すで結構でと。
内外に、トップは、鳩山であるを、知らしめる事も重要かと。
そんな下らんの案、手立てを考えんならん事、自体が、馬鹿馬鹿しい話やなあと。

鳩山君も、シッカリしてやと。
此度は政権基盤がシッカリしてる。よって、4年は衆議院の総選挙は無し。
とは、云うものの、首相を取っ替え、引っ替えは、出来ませんです。自民党と同じ話になりましてと。
ホナラの、現鳩山首相を、何としてでも、成績優秀にしませんとと。そのためには、首相が、小沢が相応の姿勢を示さんとと。
さもなくばの、学習効果の無い、小沢が、マタモヤの、民主党を壊滅に追いやるになるです。
(09/12/20)
(09/12/21)<「伊丹」空港を、「羽田」と掲載しており、閲覧者殿より、ご指摘を受け、修正致しました。>



inserted by FC2 system