AccessUp秘伝NO.5

AccessUp秘伝NO.3 AccessUp秘伝NO.4
AccessUp秘伝NO.1 AccessUp秘伝NO.2

目次

AccessUp秘伝NO.6

NO.100 二百万回転カウント・ダウン(10) 摩訶不思議の現象(3)

NO.99 二百万回転カウント・ダウン(9) 余談、紛らわしいHNの「近所のN」

NO.98 二百万回転カウント・ダウン(8) 摩訶不思議の現象(2)

NO.97 二百万回転カウント・ダウン(7) 摩訶不思議の現象(1)

NO.96 二百万回転カウント・ダウン(6) 二百五十万回転を目指す(2)

NO.95 二百万回転カウント・ダウン(5) 二百五十万回転を目指す(1)

NO.94 二百万回転カウント・ダウン(4) 皆様に感謝の二百万回転達成

NO.93 二百万回転カウント・ダウン(3) 余す処、「1200」回転

NO.92 二百万回転カウント・ダウン(2) 余す処、「3600」回転

NO.91 二百万回転カウント・ダウン(1) 余す処、「7000」回転

NO.90 Googleのサイト内検索ボックスの話(4) 余談

NO.89 Googleのサイト内検索ボックスの話(3) 砲弾を浴びる

NO.88 Googleのサイト内検索ボックスの話(2) 設置の方法

NO.87 Googleのサイト内検索ボックスの話(1) 設置の発端

NO.86 カウンター回転稼ぎ(21) 京都inet激戦地帯裏自乗(6)

NO.85 カウンター回転稼ぎ(20) 京都inet激戦地帯裏自乗(5)

NO.84 カウンター回転稼ぎ(19) 京都inet激戦地帯裏自乗(4)

NO.83 カウンター回転稼ぎ(18) 京都inet激戦地帯裏自乗(3)

NO.82 カウンター回転稼ぎ(17) 京都inet激戦地帯裏自乗(2)

NO.81 カウンター回転稼ぎ(16) 京都inet激戦地帯裏自乗(1)

AccessUp秘伝NO.4


NO.81 カウンター回転稼ぎ(16) 京都inet激戦地帯裏自乗(1)

島津製作所の田中主任がノーベル化学賞を受賞されたり、役員になられたり。
小泉内閣の改造で、柳澤大臣から竹中大臣に替わった途端、評論家的発言連発で株式市場に激震走ルわ。此れはイカンと撤回ではナク、弁解したり。
時事問題なるもの、日が経てば陳腐化する故、「単なる雑談」、「憂国」にて優先させた。
インドネシアはバリ島のテロ爆破事件も、日本では三日遅れで政府首脳が会議を開かれまして、チと様子見しましょヤテ。
会議なんか意味あるのかな。小泉首相でも外務省でも佳いのです。決断一つ、外務大臣か副大臣でも結構。バリ島にスッ飛ぶベシ。
行方不明者の中に日本人が含まれてる可能性が有るらしいです。スッ飛んでも役には立ちませんが、気持ちヤ気持ち。お手当分の姿勢だけでも示して欲しい。
其れは彼方様に任しまして、左程急がぬ、AccessUp秘伝の続きであります。
ところが暫く離れてしもたら、ナニを掲載してたのか。掲載するツモリであったのかを忘れてしもて。アの事やったか、コの事かいなト。
そもそも、何の話からAccessUp秘伝、カウンター回転稼ぎを掲載し出したのか。出だしを再読、思い出した。
カウンター回転稼ぎはサイト運営では重要なる項目でアルと云いたかった。
其れもありますし、そもそも、AccessUp秘伝なるもの、我がサイトの自慢話でありましたが、自慢するにも、自慢すべきことが無くてネエ。
されど、有るには有ったのです。京都inetで栄光の一位になったことがある。但し、瞬時の数日ダケでしたがネ。
但し、厳格厳密に云うてオク。カウンターの回転数では有りませんゾ。あくまでも、閲覧ページ数でありますゾ。
閲覧ページ数で一位になったとて、急増した結果でなくて、一位から転落したとて、減ってもなくて、不変のママやんか。早い話が余所のサイトが変動しただけヤ。
理由不明なれど、一位常連サイトがURLの一部を変更したのです。変更されても暫くは順位一位でありましたが、URLの一部でも変更したら、住所変更と同じ事。サイト、行方不明となり、常連客迷子にナルわい。
京都inetでの順位は一週間の合計でありまして。一日二日の増減では影響セズ。
しかるに、断突の一位でありまして、当時のことですが、我がサイトの三倍は稼ぐサイト故、四日間は不動。ト思てましたら、転落直前に一位サイト名称、ダケが消えてしもてねえ。消えた理由も分かりませんが、アッサリ転落してしもた。
転落の結果、名実共に我がサイトが一位となったのです。なったは、七月三十一日のことでありました。(「単なる雑談NO.19」374.愛車散々の話参照)
其の一位とは、華麗なる女性の写真満載サイトでありますが、サイト名称消されたため、覆面サイトに相成った。
日を追う毎に順位が低下。イヤ、覆面サイトのママなら分かりませんが、表示が消えたり、出たり、又消えたりで。忙しいことでありましたヨ。
変更されたURLは表示が出現したトキ、確認してます故、アクセスすれば内容一緒。
単にURLの一部を変更されただけですから、内容からしましても、早かれ遅かれ、一位に返り咲くヤロなト。
斯くなる次第で写真満載サイトは三十位辺りにまで下落で、グッと踏み止まりまして、上がって来たなあ。ソラ、クドイけど、内容一緒やシ。
そして、アッと云う間にも三位辺りに浮上。辺りとは曖昧なる表現ですが、覆面サイトですから確信持てズ。されど、大凡見当付くやんか。其処等辺りに覆面サイトは無かったシ。
イヤイヤ、云うたらナンですが、此の段階のことですが、我がサイト、他のに追い越されてまして、二位に転落してたのです。同じ二位ですが意味が異なるワイ。イヤ、我がサイトのアクセス・ページ数に変動無しですが、彼方様が急増したダケで、此れ又、関西美少女ナンとかサイトでありまして。
云うたらナンですが、ウエには美少女サイト。下には覆面の、華麗なる美女サイト。
上下に、美少女と美女、どっちにしても、女性の写真満載サイトに挟まれたは単なるオッサン・サイトやんかいさ。
桃源郷に迷い込み、両手に華。幸せとスルべきか、癪に触るとスルべきか。
むさ苦ししくも、爺むさくも、ナンの色気も無くて、愛想もヘッタクレもナクて。其の名からしても、ナンじゃらホイで、ジャンケン・ポン。
意味不明のサイト名称で、我慢して覗けば、文字だけサイトは、「シバケンの天国」なるゾ。此れでは勝負ついてるワイ。
もしかして、もしかしたらのことやけど、美女サイトも一位になりソな段階では覆面脱ぐのでないかと。推測しましたら、一位となったる段階でサイト表示をしましたがな。
我が輩も暇なオッサンやと云うナカレ。一応は二位のサイトであるからにして、突如ウエのが消えたりしたら、ビックリするシ、ナンでかなと、注目もするワイ。
一位になったと思たら、美少女に追い越されるワ。覆面美女サイトが潜水鑑宜しく、潜望鏡で覗き乍らの航行ではナ。まあ云うても、経過を興味津々眺めてたら、面白かったデ。
其処でハタと考えたことが、セメテ、外観だけでも見映え佳く。
しても、所詮はオッサン・サイトに替わりなけれど、美少女、華麗美人にチとだけでも対抗セネバ、お話にもナニもナランなト。
斯くなる次第で、京都inet激戦地帯裏自乗、チと処か可成り大袈裟なれど、美少女、華麗美女に負けジと、お化粧でもしてみたろかと、相思たんや。
(02/10/17)


NO.82 カウンター回転稼ぎ(17) 京都inet激戦地帯裏自乗(2)

十三歳で北朝鮮に拉致され、死亡とされてる横田めぐみさん。
其の娘さんと称されるお子さんはDNA鑑定に寄り、血縁関係が有ると判明。
突如、爺さん婆さんになった横田夫婦は堪らんヤロ。出来ることなら、北朝鮮にスッ飛びまして、孫を抱き締め、即刻日本に連れ戻したいのでないか。
さりとて、お父さんは彼方の国の人。父娘を引き裂くワケにもイカンから、複雑なる心境ではないかと。
そして、竹中大臣の総合緊急デフレ対策、先送りヤテ。何処が緊急で総合かいな。佳お云うなあ。
愚者が集まって、何回会議をしても名案出る筈ないやんか。グシャグシャになるだけですし、竹中大臣にも腹案無かったのかいなと、我が輩がカリカリしても始まらんケドな。
さて、サイト管理者がカウンターを設置する限りに於いて、回転数は意識してる。意識してるから設置してる。
回転してないサイト程、寂しいものはナイけれど、回転しないのに慣れてしまうこともある。
処で、回転シテル、シテナイとはナニが基準かとなれば、此れが又、難題で。
一ヶ月、二ヶ月経ても一回転も増えてなければ困るけど、如何なる閑散サイトでありましても、ご当人様が覗くヤロ。
ご当人様さえ覗かぬサイトなら、サイトそのものが可哀想故、我が輩と致しましては、サイトのご主人様よ、我が子を想い、可愛がって頂戴ナと願うのみ。
ホッタラカシの児童虐待的管理者は別として、個人サイト開設、イキナリにして、百回転も二百回転もする筈ナイやんか。
ナン等かの手段で余所様に来てクレとお願いに上がるからでありまして。お願いに上がるとは宣伝し、認識して戴くタメに他ナラズ。
我が輩思うに単なる個人サイトで、日に五十回転もすれば上々の部類と評価スル。百回転もすれば、凄い事ですヨ。
早い話がイキナリの五十も百も回転スルを夢見るは、産まれたての赤ん坊が大天才、幼稚園は別として、小学校、中学校を飛び級しまして、イキナリ、高校か大学にでも進学し、博士号を取るみたいなモンやんか。チと大袈裟ですがネ。
其処で、ナニかと引き合いに出しますが、京都inetの一位の某サイト、華麗なる女性の写真満載サイトにしましても、URLを変更すれば、忽ちにして順位下落。
下落はしましたが、其れにしては回復早いは、URL変更を広報されたものと推測する。
デなければURLを変更した段階からはゼロからの出発となってしまい、アンナに早く回復出来るもんですか。
URL変更の際の一般的なる手段なら、従来のURLに移転通知を掲載し、一定期間、平行運営するのですが、彼のサイトはしてなんだ。
にも関わらず急回復はナンデかな。不思議に思い探索すれば、メール・リストなるものを募集。まあ、云うたらメールに寄る情報交換ですが、実際は分かりませんが、其のリストを利用する手段も考えられる。イヤ、クレグレも知りませんですヨ。
とりあえず、日に何回転であれ、回転数は管理者殿、其れなりの努力の結果でアル。
仲間を増やされたり、更新したり、内容も工夫の結果、余所様の閲覧に耐えるに至る。
余所様のサイトを訪問したからとて、返礼に表敬訪問して戴けるとは限らんシ。して戴いても意図様々でありまして。掲示板でお喋りを楽しむ人、サイトの中身を探索する人、両方共のこともありますが。
時間がナイのに更新頑張り、余所様を訪問してまでカウンター回転稼ぎすることナイわいナ。
我が輩が我がサイトを楽しむのでアルと。
此れも、管理者のご勝手で、我が道を往かれば佳シ。如何様に運営されるも唯我独尊。管理者の独断と偏見で結構。第三者が口出しすべきでナイわいナ。
斯く申す、我がサイトでありますが、昨年来ドンドンと、ドンドンと、鰻登りのアクセス増加。
アレよ、アレよと云う間にも京都inetで二位になり、此の調子ならば、そのうち一位になってしまうのでないかいナ。トハ、陰では思てたけれど、甘かった。
今年になってから、スッカリ落ち着いてしもて。別段、更新をサボったワケではナイのやデ。
其れなりに、ヤッてるツモリですが、正直云うたら、チとサボっても罰当たらんワイとは思てるけどナ。
勿論、京都inetでの計数方法とカウンターの回転数では異なりまして。云うたら何ですが、回転数なら断突の一位と自負してる。
前回掲載の件がキッカケですが、一位の華麗美女サイトの回転数はドレ程かト。
確認したら、日に三百回転や。我がサイトは二千五百回転。七月末のことですから、八月では不公平故、九月度一ヶ月分を日数で割っただけです。
そしたら、ナニが異なるかと云えば、一回転での閲覧ページ数が異なるのです。
一位サイトは一回転で百ページに達し、我がサイトは十にもナラズ。八ページであります。
通常ならば、八ページも覗いて戴だけたら充分過ぎるケドな。
しかもやで、我がサイト、文字だけサイトでありまして、百ページもマトモに覗いて読んでみてみい。
一ページで何文字かいな。数えた事ないし、知らんけど、半端やナイゾ。眼が壊れるゾ。
眼だけでナク、内容豊富過ぎて、充実し過ぎて、頭が狂て、我が輩みたいになって仕舞うゾ。ご愁傷様や。
(02/10/18)


NO.83 カウンター回転稼ぎ(18) 京都inet激戦地帯裏自乗(3)

此の処、テレビ報道では拉致被害者家族情報一色。
とは云いツツも、関心持って見ています。
故郷、佐渡島に戻られた曽我ひとみさん(四十三歳)の情景は涙を誘た。
帰国直後の堅かった表情とは別人となり、装甲崩シ、目に涙溢れ。竹馬の友とはシッカリ抱き合いまして。
自宅に戻れば、年老いた父の肩にもたれ掛かる姿がネ。父と娘のナンとも形容し難き情感漂い、さぞかし、親に甘えたかったのヤロと。
背景が背景だけに、ナンの不自然サも有りませヌ。童心、少女の如き表情、仕草となり。一緒に拉致された、お母さんの行方も知れズ、万感籠もる。
寂しく、心細く、彼の国では、状況ナンにも分からず。只々望郷の念、母のこと、父のこと。想い、十九歳で拉致され、二十と四年。絶える事無かったのではなかろかト。向こうに居てる年月のホが長くなってるのです。
此の情景、他人の我が輩でさえもが、貰い泣き。元々、強くもナイ我が涙腺、加齢と共に更に緩んでしもてネ。
反面、マスコミも余計なお世話やゾ。
一家団欒の僅かな期間。ソッとしてやったらドなんやト。友達にまでドやコやと尋ねまして。
テレビ放映することは、ご丁寧にも自動的に、北朝鮮にもご報告申し上げることになる。監視員をつけんでも、家のナカのことまでもをマスコミが逐一報告してくれて、手間省けてしもて。
今更余計な心配。拉致認め、一旦帰国させたからには、或る程度のことは覚悟してるヤロ。
とは思てますが、相手様が相手様だけに気を遣うがな。
さて、AccessUp秘伝です。
我がサイトでカウンター一回転で百ページともなれば、二回転で二百ページやで。
二百ページ云うたら、我がサイトを隅から隅まで網羅してしもて。三回転目からは更新分のみとなりまして、楽ですヨ。(参考資料
とは云え、一位サイトの閲覧ページ数もURL変更以前の半分となってます故、完全なる回復には至ってない。
如何に凄かったかが分かるけど、よって、射程距離内かと云えばゾでもナイ。我がサイトなど、頭打ちですから、遠くでもナイけど、及ばぬ数字であります。
そんなことで、京都inet激戦地帯裏自乗。
一時ではありますが、一位となった美少女サイトはドなったのか。アレよアレよと云う間にも、一位転落処か、十位辺りになってしもて。
もしかしてですが、一位の頃は期間限定の企画でもされてたのでナカロカと推測。誰其れの写真集とか撮影会。イヤ、知りませんですが、ナラバ、モ一度、二度三度と特別企画でもやれば、復帰可能。
我がサイトでも特別企画、出来んことはナイけれど、文字だけサイトでは特別企画、と云うよりも、新規表題に寄る駄文雑文増設ですが、やっても大して増える。とは思えんなあ。
美少女サイトのことですが、一位当時、日に千回転。閲覧ページ数も三十枚に達してた。
さすれば、我がサイトと大差ナシではありますが、何せ、横這い故、其の僅かがシンドイわい。
京都inetのカウンターに粉薬を送り届けるワケには往きません。チとくらい水増しシテクレと、催眠術でも掛けたろかト。
美少女サイトが落下したならば、我がサイト、ホボ一定故、二位復帰かと云えば、ナンのナンの、世間はそんなに甘くナイのやなあ。
台風一過、頃も佳し。涼しなって、又涼しなりまして。半袖は仕舞てしもて、衣替え。
長袖を着ても不自然では無くなる頃になりますれば、紅葉にはチと早いけど、北朝鮮からの松茸も出回り、当家でも北朝鮮産松茸で松茸ご飯を喰うたワイ。
兎に角、清々しい秋の季節。秋ともなれば観光シーズンであります。
京都こそは日本を代表する観光の超人気地帯と自負してますが、季節到来で、ジワジワとアクセス伸ばして来た、とあるサイト、「京都ジックリ」なる京都観光案内サイトが美少女サイトに取って替わって二位となる。
よって、我がサイト、再び三位転落でして。春と秋はドしても季節物が台頭します故、二位そのものが激戦地帯と化す。ナンとか二位を死守してたけど、遂に陥落、してしもた。イヤ、此の一年、我がサイトのアクセス数に大きな変動ナシ。余所様が増加しただけヤ。
現在の処は三位でありますが、「京都ジックリ」も「学芸出版」も商用サイト故、カウンターがありませんので、何回転してるのか分からんのです。分かった処で意味ナイけれど。
イヤ、其れ処か、「京都ジックリ」サイトは華麗なる美女サイトを追い抜く程の勢い。
時間の問題であるのか、ドッコイ、ソはさせジと水を空けるのか、京都inet激戦地帯裏自乗は我がサイトとは無関係な処で勃発しソ。
余所事ではナイのです。真下には覆面サイトがコッソリ出て来てまして。
覆面サイトですから、名称、内容不明ですが、覆面ではマトモなサイト、でもナイのヤロ。
とは思てますが、覆面サイトにでも抜かれるトキには抜かれるがな。
注:参考資料は10月13日現在。上記は10月18日時点を話題にしてます。
(02/10/19)


参考資料

京都inet集計結果(2002年10月13日現在)
注1:欠番は覆面サイト
注2:アクセス数は一週間の閲覧ページ数
注3:容量単位(Mb)
順位 サイト名 アクセス数 容量 ファイル数
ファインアート写真 232534 44.9 4405
シバケンの天国 154364 12.9 221
京都じっくり観光 141539 51.3 6440
ディートレーダ 93674 10.2 1268
学芸出版 74776 445.4 36983
増田建築研究所 65458 71.7 3811
勝手KIMAMA 59109 37.5 3245
お浣腸ならお任せ 52668 83.1 4529
10 迷いのページ 50756 6.4 1555
11 美少女名鑑 49543 37.8 1544
12 お浣腸ならお任せ 45505 82.5 4461

下表:AccessUp秘伝NO.4(NO.62 週十万枚に相成った)より

京都inet集計結果(2001年8月26日)
注1:欠番は覆面サイト
注2:アクセス数は一週間の閲覧ページ数
注3:容量単位(Mb)
順位 サイト 種類 アクセス数 容量 ファイル数
世界の写真家の写真集 個人 335379 38.9 3939
学芸出版社 団体 108301 388.4 33338
シバケンの天国 個人 103746 7.9 141
ディ・トレーダーズ 個人 79925 11.2 1538
お浣腸ならおまかせ 団体 74205 72.7 3745
京都じっくり観光 団体 65267 44.6 5517
カメラ・京都撮影マップ 団体 47942 109.2 10109
光学製品 団体 43119 5.0 824
10 エンジンオイル 個人 39093 8.6 689

NO.84 カウンター回転稼ぎ(19) 京都inet激戦地帯裏自乗(4)

既掲載のを再読して、エライことに気がついた。
イヤ、ナンか忘れてる。のでないかと、確認したのです。
サイト開設、イキナリのカウンター、五十も百も回転するは夢物語で、過大評価で大天才。
ナドと云い乍ら、我がサイト、二千と五百回転と表現すれば、自惚れ甚だしくて、超大天才、アインシュタインみたいに自己評価。してるみたいに受け取られてしまうガナ。
自慢やナイけど、我が輩は、我が輩と自称する程には自慢シイと違うワイ。
AccessUp秘伝は自慢話としてるのに相矛盾するけど、ドでも佳い。
アトに続ける話を入力してたのに、掲載の際、削除、削除の連発で、単純に削除し過ぎてしもたダケやんか。
削除理由ですが、そもそも、我がサイト、イキナリの二千と五百回転でナイ事は、AccessUp秘伝に既掲載してることを想い出し、重複してると判断、削除したダケや。
されど、其処だけを素直に読めば、自慢シイも甚だしく受け取られてしまう故、加筆してオク。
カと云うて、二千と五百回転は嬉しいけれど、超簡単に表現すれば、ナンかの間違いみたいに思てるデ。加えて、ヘンに二位に存在してるから余計なことまで考える。
実際には、二千と五百回転。計算したら、ソなるだけの事でして、千でも、五百でも百でも佳いのでないかト。
イヤイヤ、二千五百を経験してるからには、正直云うて、百ではチと寂しいし、一回転での閲覧ページ数が八枚を前提とした場合なれど、百ではTOP50には入り込めずでありまして。
二百ではギリギリとなり、出たり入ったりするのです。
そしたら、TOP50に拘りが有るのかと問われれば、ソラ、有るワイな。京都inetでサイト運営する限りに於いて、一旦、仲間入りしたからには、無いと云えば嘘になる。
よって、三百回転確保ならば充分かト、思てます。
三百回転なる数字も個人サイトとしては大きいですが、此処は我慢して拝聴されたし。其れこそ、経緯は掲載スミであります。
よって、三百なる数字。折角なら我がサイト、存続する限りはTOP50に定住してたいシ、十傑にはチと無理なれど、三十位程度になら居てられるがな。
事程左様に、京都inetのTOP50とは、此処から先の数字に格段の差が有り、さながら倍々ゲームの様相呈してる也。
さりとて、上位、栄光の首位、一位を諦めたのかと問われれば、ソでもナイ。カと云うて、ナニがナンでも我武者羅に手段選ばず、彼の手此の手。とは思てないし、思ても簡単には出来ませんケド、此処等が複雑怪奇なる心境でして。
イヤ、正直告白すれば、一時、考えた。僅かな期間ではありますが、一位となった時期でありまして、ソラ、気分爽快である。ウエにはナンにもナイのやシ。
ナマジ、一位になってしもたばかりに、脱落して考えたは、奪還したいナでありました。
マズはお化粧のことでして、見映えもチとは宜しくしまして、気を曳いてト。
AccessUpについて、真剣に取り組み、栄光の一位、首位奪還セにゃならぬ。僅かなる差、其の僅かが大きいのですが、遠く及ばぬ数字でないし、ヤロと思えば可能やないか。
云うても第一段、簡単に出来ることはINDEX・ファイルだけでありますが、表題を画像ファイルで埋めたりしまして。
更には、一回分の掲載を一ファイルとしまして、ファイル数を日々増殖すれば、忽ちにして、一位に肉薄、奪還可能でアルと考え、実行やがな。イヤ、余所様サイトはファイル数が多いは分かってます。
実行して、目論見通り、閲覧ページ数増加で、首位奪還の可能性が出て来たデ。日々の数字が増大しまして、一位サイトの閲覧ページ数を越したこともありました。
ソラ、毎日程更新で、ファイル数が増えるから簡単やし、明日か明後日には、一週間の合計で、遂には華麗なる美女サイトを追い抜くゾ。さすれば、名実共に栄光の第一位也。
実施から一週間も経ってないのですが、抜く勢い。にも関わらず、其の手前で、ググッと操縦桿を切り返し、辞めてしもたナア。
折角京都inetの集計で、閲覧ページ数が増え、首位奪還にも関わらず、辞めた理由は簡単。
第一段の画像ファイルだけのお化粧では閲覧ページ数の増加に無関係。しかも、画像ファイルは重たいだけでありますし、我がサイトは軽いが本分。
お化粧は結構なれど、画像ファイルは辞めてしマエと、TEXTファイルに戻してしもた。
何せ、我が輩自身がエライ目に遭おたシなあ。(「単なる雑談NO.20」携帯電話の話参照)
更には、一回分の掲載で、一ファイル。ファイルの増殖での閲覧ページ数急増は、見事に成功したけれど。ケレドであります。常連客からの苦情が相次いだ。
リンクが可笑しくなってるゾとか、見難くなったナとか。
我が輩自身でも、余計なことして、面倒で複雑なんや。一ヶ月もしたら、従来方式のファイルに集合させるツモリやったけど、其の段階では二重の手間掛かるナ。とも思てたシ。
急旋回、するキッカケとなったのは、或る常連客から、ト或るサイトのホーム・ページ運営の際に心掛けるべき「いろは」なるURLを参考にしたらドやと、教えられた事でアル。
早速にも、探索すれば、内容たるや、閲覧者に見易く、親切にするベシ。サイトの構成を解り易くするベシ。
更新の場所が解るヨにすベシ。無闇矢鱈に別窓を開くベカラズ也。
ホーム・ページを見易くする「いろは」とは、閲覧者の立場で構成、表現を考えるベシ。との教示でありました。
京都inetでの首位奪還ダケを指向した我が頭をゴツン、ボコン、ガキンと鉄拳百連発。された気分になったなあ。
我が輩がヤッテル事は逆でアルぞと猛省、即刻辞めた。
余所様のサイトを閲覧するも、一回掲載文、一ファイルにされてたら、一々面倒で、読み難い。
もお、しませんで。ヤンペやヤンペ。イツ、コロリと気持ちが替わる。ヤも分かりませんがネ。
(02/10/20)


NO.85 カウンター回転稼ぎ(20) 京都inet激戦地帯裏自乗(5)

AccessUp秘伝は京都inet激戦地帯裏自乗。
自乗であるからには、チとしたことでも大袈裟に、自乗処か三乗でも四乗にでもしたり。サラリと平坦に事実だけを述べたり。
正反対に、大きなことも、平方根にしたり、三乗根、四乗根にして。ドッチにしても、表現としては大袈裟になる。
サラリと平坦には希有のこと故、自然と大袈裟になりまして、お陰様で誤解されてしまう事もママある。
其れでなくとも、竹中教授大臣ではありませんが、十人居れば、十の意見が有りまして。
彼方様は国家経済存亡の処方箋。大方針を決めるデフレ対策戦略会議。名案であっても、まとまるモノもまとまらズとなれば、船頭多くして船、山に登られては危害甚大。
対策一日遅れで、一日の倒産件数何百件、失業者何千名で自殺者何百名。ナドと考えたら一刻の猶予もないけれど、所詮は他人事。
賢者会議の面々と自民党の重鎮が倒産、失業、自殺するワケでナシ。小泉首相を筆頭にユックリ、様子見し乍ら、やってます。ユックリでも出て来た対策にアッと驚くモノ、一ツでもあれば佳いですが、貧乏性小泉首相、デフレ対策に妙案は無いヤテ。阿呆が自慢たらしく、マダ云うてます。幾らでも有るけど、此の人の知能、度胸、才覚、指導力では先には進まんのです。
まずは、小泉首相と竹中教授大臣の再教育再指導が最重要課題也。してる間にトンでも無いことになりますから、ご両人、誠心誠意、不眠不休、徹夜してでも調整。
まとめ上げ、鋭意決断実行する熱意ダケでも示せ。示されても、大凡見当つく対策では失望ダケ。そんなことにナランよに願ってますがネ。
我が輩のは多寡がインターネットでの我がサイトの狭い範囲の事。国家の存亡になど関わってナイ故、世間様に実害及ぼさず。
実益もナイけれど、十人お読みになれば、トオの解釈出来る。原因は舌足らずのセイもありますが、さりとて、背景全て記載してられん故、誤解も十戒も曲解もママ有り、其れを又、歳のワリには血の気の多い我が輩感情に走る事も度々で。
イヤイヤ、京都inet激戦地帯裏自乗。
我がサイトが栄光の首位に立ってたトキの事。何処のとは申しませんが、ト或るサイトの管理者殿から一通のメールを戴いた。ホカにも三通、四通と戴いたのですがネ。
全て、京都inetでサイト開設されてるのですが、一通だけは我が掲載文がチと苛烈でないかトの事やった。考えて見ればソかナと。
ソかナとは、我が掲載文の事では無くて、我が輩が時タマであれ、京都inetの余所様、特にはTOP50組にですが、参考のため、探索すると同様にして、先方様も我がサイトを探索されてたのかト。或る意味大いに光栄。
さて、苛烈とは、ドノの掲載文をお読みになっての事か。までは申しませんが、表現的に揶揄したは事実であれど、我が表現とはそんなモノとも返答の次第。
されど、先方様が我がサイトをドのヨに見ておられるかは分かりませヌ。改めて彼方様を探索すれば、我がサイトが如く、文字ダラダラ羅列に非ずの為、管理者殿が如何なる人物かさえ探すに一苦労。途中で挫折したから不明のママ。知った処でショがナイけれど。
ついでに、TOP50組を探索すれば、上位になればなる程、文字だけサイトが少なくなりまして、我がサイトは異例中の異例と判明したゾ。
ではあっても、出不精、物臭、小泉首相と同じく暢気者。処が小泉首相と異なり、寝てる子、俄然奮起スル原因になったも事実。
ナラバ、一気加勢に首位にデモと、余計な事考えてしもて。方法論分かってます故、挑戦しまして、明日か明後日には首位奪還となったのですが、ナマジ奪還直前で我れに返って佳かったナ。とも思てます。
サイト運営の「いろは」。諭されても、奪還してタラのことですが、アトには引き下がれんのでないかト。
処で、我が輩を評し、サイト運営に掛ける意気込みが凄いと評する人もありますが、そんなことは有りません。
フとしたキッカケだけで、火がつくことは否定セズ。されど、四六時中、サイトのことなんか考えてませんデ。
サイト運営なるもの、単なる娯楽。娯楽を通じたお付き合い。そして、サイトの存在をヨリ広く、宣伝出来て、ご訪問戴ければですが、ソラ、嬉しい事ですヨ。誰でも一緒と思うケド。
其の結果として、カウンター回転稼ぎ、大いに結構。
閲覧ページ数、倍にでもナレバ、もっと結構やけど、倍にはナランし、頭打ち。
(02/10/22)


NO.86 カウンター回転稼ぎ(21) 京都inet激戦地帯裏自乗(6)

京都inetでのAccessUpのためには、ファイルの増殖すれば佳い。
されど、我がサイトの主旨からは邪道でアルと思てます。余所様のは別問題。
一見さんにはサイト内を分かり易く、案内してさし上げる事が重要でアル。
効果の程は分かりませんが、日々の更新記録を、「ココから」と表記してたのを、「ご案内帳」と改題したのはソのためであって、「ココから」ではナンのことやら分からんデと、ご意見が有ったからです。
ファイル数が多いなら、多いことを知って戴くことも重要でして。表題毎にファイル数明記のためのファイルを増設。
覗けば分かるみたいには思うのですが、有り難くもプリント・アウトされまして、お読み戴く事もあるのですが、最初に表示されたページが全てと思われましてねえ。
ナンバーが途中やからオカシイなト。一人や二人ならナンですが、知ってる範囲だけでも十数人。常連さんなら、「ご案内帳」かTOPページから、表題のページに直接往けるヨになってますがネ。
案内用のファイル増設の結果、ファイル数の増殖にはなりますが、一見さんに配慮するためですから、ショがナイと判断したダケや。
さて、カウンター回転稼ぎの最初のご質問に戻る。
「パソコン大魔神コーナー」で別窓で開けてたをフレーム内で開くヨにしたのは、カウンター回転稼ぎを辞めたのか。
との事でしたが、元々の目的がカウンター回転稼ぎでは無かったのです。
別窓で開けるのは京都inet、TOP50には遙か縁遠い頃からやってます。
カウンターは設置したけれど、回転に関係スルとかシナイとか、其処までも考え及ばぬ次元でありました。
そもそもは、「パソコン大魔神コーナー」開設のトキからで、目的は単純明快。
回答が目立つヨにと、配慮しただけや。我が輩が回答するなら同様の扱いと致しますが、パソコン大魔神は別人故、少しでも目立つヨにしてやろカと。実際に目立つかドかは分かりませんが、開設の際、そお思ただけ。
件数が少ないトキなら佳かったのですが、次第に件数も多くなりまして、一々開けてたら窓を閉じるのが面倒ではないか。
とは、以前より思てましたが、単なる惰性、習性だけで継続してた。しかも、次第、次第に修正する事自体が面倒となり、そのうち、そのうちと、避けて通ってたのです。
我が掲載ページにしましても、最新ファイルはフレーム内ではあるけれど、古いファイルを開くとなれば、別窓にしたのも辞めまして、全面的にフレーム内に表示させることにした。
参考としてのリンクは別窓ですがネ。さもないと、比較検証出来ませヌ。
フレーム内で開くヨに設定したのは、別窓で開きたければご訪問者各位が選択されれば佳シと判断したからヤ。
フレーム内表示に設定ならば、左クリックで別窓表示にも出来ますが、別窓で開く設定では選択の余地ナシ。
以上の結果、面倒臭いナ。とは思いつつ、此の機会に全面変更してしまえと、決心。少しずつ修正し、九月末に完了した。
思うにですが、更新一回分を一ファイルにした事については、京都inetの首位奪還。してしもてたらですが、辞めるのを悩んだカモ分かりません。
しかも、狙いどおりに閲覧ページ数は増加して。アト一日二日もすれば、達成の間際。
全て、辞めることに寄りまして、カウンター回転稼ぎ処か、頭打ち処か、回転が減るのかナと思てたのですが、結果、閲覧ページ数は減りましたが、カウンター回転数は変動ナシ。
真夏の七月下旬から八月。暑いだけに我が思考回路も狂てしもて。サイトを弄くりまくり、あっち往ったり、こっちに戻ったり。忙しいことでした。
されどです。佳い機会でありました。京都inetのTOP50にはマダマダ拘りは有るけれど、無理して、AccessUpなんかスルことナイわいナと。
虚心坦懐、周囲気にセズ、我が道往けば佳し。
イヤ、お断りしときますが、我が道の範疇なら多いにやれば佳しと考えてます。
そして、揺れ動く此の気持ちも、天国サイトになったがタメですが、或る意味、方法論、分かってしまえば、京都inetのTOP50の上位も阿呆みたい。
誤解ナキよに云うてオク。我が輩が阿呆みたいな事を考えた時期が有ったと云う意味ヤ。
(02/10/24)


NO.87 Googleのサイト内検索ボックスの話(1) 設置の発端

AccessUpにナルのかナランのか。
多分ならナランとは想てるけれど。いつ頃からか。オソラクは二年前からですが。
漠然とやけど、我がサイトにも検索機能を付けたいな。
付けたい理由は種々あて、何かの折りにハタと掲載文の間違いに気付いて修正するにも何処かいなと。
探すはGoogleでの検索ですが、無関係のも含めて一杯表示されて、ドレかを見定めるだけでも一苦労。
こんな事を掲載したのは何処やったかいなと、Googleの検索で探すに二苦労。
掲載した事くらいは希薄な記憶で微かに覚えてても、場所が次第に分からんよになって来ての検索キーワードをナニにするかで三苦労。
オマケでスパム・メールを削除するのに四苦労でして。
ツイデの暇人からのVocabulary不足のイチャモン・メールと掲示板アラシを蹴飛ばしたろかの五苦労さんがありまして。ホンマに阿呆かいなと嗚呼シンド。
その他諸々折に触れての検索機能を付けてクレの要請も受けてるし。
場合によては奇特なお方様から検索機能設置を手伝うゾ。
との申し出までがあったりしまして。申し出は有り難いけど、我が輩が手法を知りませんし、余所様のお手を煩わせてまでの設置の必要性を感じてナカタもんでして。
手間暇掛けての掛ける術も分からんのですが、検索機能を設置するよりは、Googleで検索すれば一発やんか。
一発では無理やけど、彼の手此の手で何回かやてたらご希望のが見つけられるけれど。
或いは元々掲載がなくての空振り三振ですが。そんな返事をするのも無責任やし、酷やしと。
何とかしたいナ。検索機能を付けたいナ。とは想てたけれど、京都inetは掲示板でさえもアキマセンのに検索機能なんかとんでもナイです。
さすれば、一発、我が類希なる抜群の頭脳で以て猛勉強。一夜漬けで検索機能プログラムを作成してやっても佳いけれど。
残念乍ら云うだけなら只でも、イザとなればの能力も知識もナイものでして。何処かのサイトの真似するにも真似するだけの基礎知識もあらへんし。
そやから猛勉強が要るのやけれど、そんな根気が希薄で、覚える知能も備わってないもんでして。
あったら誰かに云われんでも、サッサと検索機能を付けてるし。
株式会社を設立、初代社長に就任しまして、大々的に宣伝、売り出しましての一儲けして。今頃一山当てての億万長者は無理やけど。小銭持ちにはなってます。
トリアエズ、漠とは頭の片隅にあったけど、如何せん我が輩には無理難題の願望でして。
しかるにですが、検索窓なら昔っからあったがな。
Yahooが一番最初で、GooにGoogleと続いての、Googleなんかは晩生ですが、YahooもGooもGoogleにオンブにダッコ状態やから、検索はGoogleでしかやらんよになって。
付けるならGoogleの検索窓、Googleでは検索ボックスと称してますが、サイトに設置するダケなら、余所様のサイトで見てるけど、ドレ程の効果、意味があるのかと。
Google機能の設置だけなら、単にリンクしてるダケでして。Googleで検索するのにGoogleのサイトではなくて、余所様のサイトに訪問してまで検索する人なんか居たはらへんで。
利点としてなら、サイトのご主人様がGoogleを呼び出す手間を省くの値打ちだけはある。
実際問題として、其れでも充分やけど、其のためだけにGoogleの検索ボックスをサイト内に設置をしても、意味ナシと判断してたんや。
のですが、ある日、Googleの検索ボックスを呼び出し、「Googleにリンクする」なるファイルを開けまして。ファイルを開けたのはそのときだけではないけれど。
開けたら、Googleの検索ボックスの設置に加える事のサイト検索機能が紹介されてて。(下記参照
正しく、設置したいGoogle機能故、詳細読めば手法は簡単。
ファイルに掲載の、「html構文」をそのまま取り込み、指定された三箇所を検索したいサイト名称に置き換えるダケ。
となてるから、そのまま真正直に取り込み、ご指示のままに三箇所をサイト名称、「シバケンの天国」に変換して、アップして。
イザ、どかなと検索したけど、アカンのです。見つかりませんと表示されるダケ。
そやけど、手法は其のよに書いてある。
「YOURSITE.CO.JP」の部分三箇所を検索したいサイト名称に置き換えてくださいと。
二度三度、四度でも五度でも読んだけど、表現は其れだけやのに、してもアカン。
「シバケンの天国」でアカンのならと、URLを放り込んでもアカンし、ナニをどしても見つかりませんと表示されるダケ。
出来ん事をGoogleが掲載する筈はナイのであってと、試行錯誤を繰り返し。
なんかは邪魔臭いから、してなくて。そのままホッタラカシの一週間が経過してしもて。
(03/06/18)


【Googleにリンクする】(此処です)<消滅・解除・12/02/02>
<Google の検索ボックスおよびサイト検索機能をホームページに加える>
Google の検索ボックスにサイト内検索機能を加えて利用する場合は、下記の HTML をお使い下さい。 センタリングの除去、テキストボックス幅または背景色の変更は自由ですが、Google ロゴの背景色は透明ではなく白色なのでご注意ください。
以下がコード部分です。コード内の「YOURSITE.CO.JP」の部分(3 ヵ所)を検索するサイト名に置き換えてお使いください。
サイト検索は、Google メインインデックスのサブインデックス内で行われます。更新時期や頻度は不定期で、すべてのページがクロールされるとは限りません。

<!-- SiteSearch Google -->
<FORM method=GET action="http://www.google.co.jp/search">
<TABLE bgcolor="#FFFFFF"><tr valign=top><td>
<A HREF="http://www.google.co.jp/">
<IMG SRC="http://www.google.com/logos/Logo_40wht.gif"
border="0" ALT="Google" align="absmiddle"></A>
</td>
<td>
<INPUT TYPE=text name=q size=31 maxlength=255 value="">
<input type=hidden name=hl value="ja">
<INPUT type=submit name=btnG VALUE="Google 検索">
<font size=-1>
<input type=hidden name=domains value="YOURSITE.CO.JP"><br><input type=radio name=sitesearch value=""> WWW を検索 <input type=radio name=sitesearch value="YOURSITE.CO.JP" checked> YOURSITE.CO.JP を検索 <br>
</font>
</td></tr></TABLE>
</FORM>
</center>
<!-- SiteSearch Google -->
(03/06/18)


NO.88 Googleのサイト内検索ボックスの話(2) 設置の方法

AccessUpにナルのか、ナランのか。
多分ならナランと想うのですが。
其れなら辞めといたら佳いのやけれど、AccessUpだけがサイト運営の目的でナシ。
ナニよりも自他共に役に立ち、便利になるのが一番でして。
記憶だけに頼ってたのでは、古い掲載文まで探すは一苦労。
Googleで探すも佳いけれど、優先順位の上位しか表示してクレへんし。何回も検索してたら二苦労。
我が掲載文なんかに其処まで気を使う事もあらへんで。とは想いつつも気になたら頭にこびり付いて離れんと、寝不足原因の一つになての三苦労で。
折角探し当てても老眼の度合いも進んでまして、読むのに四苦労でして。
やっとの想いで探し求めて、修正完了で五苦労さんです。
お陰で肩凝り頭痛に耳鳴り、酷なってのホンマに嗚呼シンド。其処まで云うたら嘘やけど。
嘘は嘘でもそんな労力、多少は解消されたら便利やし、ご訪問者の皆様のお手の助けにもなればと想ての挑戦ですが、Google検索ボックスを試してみたけど、想うよに動作しやへんから、ホッタラカシの一週間。
原因は簡単明瞭、言語明確、考え続けるだけの根気が失せてモテ。
しかるに、単なる検索ボックスなら散見するけど、Googleで自サイト内を検索をしてるのを見掛けた事がないものでして。
見つけてたら、迷う事なんかあらへんで。サッサと拝借してしもての有り難さん。
先方様にはお礼の一言も云わずの無礼千万、自慢タラタラ世間様に我が輩一人でヤッタんやと大々的に吹聴したるのに。
インターネットの世界は膨大でして、根気佳く探せば有る筈ですが、如何せん邪魔臭い病も再発してて。とは云うものの、見掛けてないから気にはなる。
やけど、元々が知識が希薄やし、試行錯誤するための材料がナイし、何処ぞにと探すにどんな具合に検索したら佳いのか見当もつかん。
Googleの検索ボックスで、Googleの検索ボックス設置の仕方を検索するも方法やナと、想いつき、勿論やってみたけど沢山有りすぎて。何件かは覗いたけれど、Googleの説明そのままやんか。
斯くなる次第のホッタラカシの一週間。
一週間も経てば熱も冷めてしもての諦めるか、トコトン挑戦するかの分岐点と相成って。
単純思考は辞めにして、「html構文」をジクリと眺めれば、「domain」としてあるのに気がついたんや。
ドメインとはドメインでして、URLにあってURLに非ずの何とかドットのコムやんか。
独自ドメインなんか持ってませんのでどしたら佳いのか。ハタと壁にぶつかったけれど、マズは試さんとアカンのです。
京都inetを入れたらどなるかと、「web.kyoto-inet.or.jp」を放り込んだら出て来たけれど、京都inetのファイルを全部出してもしょがないやんか。
とは云え、解決の糸口が見つかったから俄然やる気が出て来て、絞り込み検索で「shibaken」とやったら佳いのにも気がついて。
そやけど、どするのか。一々絞り込みなんかやってたら意味ないやんか。
此処からが本番です。
其の気になてGoogle検索すれば、ヒントが一杯、満載、盛り沢山で、数読めば表現も異なり比較検証で分かり易い事もある。悪いけど、Googleの説明文は我が輩にとては外国語同然ヤタ。
検索のソフトも市販されてまして、物にも寄るけど、ン万円からン百万円やて。値段を知って、もっとやる気が出て来たゾ。そんなに価値のあるものかと。無料ソフトもあたけれど、キーワードを別途つけるとかで、そんな手間暇まではスル気はない。
もっと探せば、取り付け事例も見つかった。
そのものズバリではないけれど、独自ドメインを持てないサイトのヤリ方でして、アカウント名を組み込む方法があるやんか。
此れコレ、コレですがな。我が輩の探し求めてるのは。やけど、表示のされ方が気に要らん故、Googleのと合成しての試行錯誤したのを採用した。(参照
斯くして、悪戦苦闘。
まではしてないけれど、久し振りに算術の問題解いたよな気分となて。
イヤマア、商業サイトは別問題の殆ど見掛けぬ個人自サイト内検索機能でありまして。
自分のサイトの検索用なら意味も有るし、ツイデにGoogle検索も付録として貼り付けといた。
Googleにサイト登録してタラの前提やけど、こんな方法でご自身のサイト内を検索するに役立てて戴ければ幸であると詳細公開の次第也。
興味あるなら各々方ご自由にお試しあれ。結構面白いし、便利。
なれど、難儀はGoogle任せのファイル更新やから、数ヶ月遅れになることやけど、只なんやから、贅沢云うたらアカンのや。
(03/06/19)


独自ドメインのないサイトにGoogleの自サイト検索機能をつける方法
1.前提はGoogleに自サイトが登録されている事。
2.「web.kyoto-inet.or.jp」を自サイトの所属ドメインに変更。
3.「shibaken」を各自のアカウント名に変更。
4.所属ドメインとアカウント名の間に分類があっても考慮する必要はナイ。
5.参考、「シバケンの天国」のURLは「http://web.kyoto-inet.or.jp/people/shibaken/」

<form method="get" action="http://www.google.com/search"
style="background: white; text-align: center; width: 400px; padding: 10px;"><a href="http://www.google.com/"><img
src="http://www.google.com/logos/Logo_40wht.gif" width="128" height="53"
style="border-style:none;" alt="Google"></a>
<input type="text" name="q" size="31" maxlength="255" value="">
<input type="hidden" name="sitesearch" value="web.kyoto-inet.or.jp"><INPUT type=hidden name="as_epq" value="shibaken"><input type="hidden" name="hl" value="ja"><BR>
<B><<<FONT size="+1" color="#006600">シバケンの天国</FONT>>><BR>
</B><input type="submit" name="btnG" value="<シバケンの天国>Google検索">
</form>
(03/06/19)


NO.89 Googleのサイト内検索ボックスの話(3) 砲弾を浴びる

台風六号接近でして。
安全のため朝から母の趣味、植木鉢を移動させましての一仕事。
お鉢が沢山有るのです。お向かいさんには家がナイから道路の向かい側に一杯出してるけれど、其の下、人の背の高さ程ですが、駐車場でして。
台風で植木鉢が吹き飛ばされて、人にでも車にでも当たったらエライ事やんか。
台風接近ともなれば、イツもやってるのです。管理人で所有者様は気にしてないけれど、此方が気を使う。
台風六号は日本海のほに逸れてくれたのに予想外の方角からとんでもナイのが異常接近しやがた。
しかも、一つや二つでないです。
連発、速射の乱れ打ち。標的はナニを隠そお、我が輩でアル。
AccessUpにナルのか、ナランのか。
ナルとは想てなかたけど、台風の目は逸れてクレたのに、砲弾、弾丸、銃弾、電子銃、称する処の電子メールを沢山被弾しての何千発。
其処まで云うたら大嘘ですが、一桁下げての何百発も嘘でして、百発に近いも小嘘やけれど、間無しに達成とは想います。
激励のファン・レターでないです。お問い合わせのメールです。
サイト内検索ファイルを六月十五日の日曜日の夜に掲載してのタッタの三、四日にして、ン十発も戴いてたら先が思いやられる。
よって、言語明瞭に宣言する。
我が輩に「html構文」の事なんか聞いてくれるな。知らんがな。
文字どおり、言葉どおりに受けとって戴くのもナンですので、正確に表現すれば、全く知らんワケでもナイけれどです。知ってるウチに入らんのです。
サイト内Google検索法につきましては、余所様に佳き見本がアタラ、黙って持ち帰ってる。
気に要る模範例が見当たらんから造ったは事実なれど、我が全面的創作の力作公開とは何処にも掲載してないがな。
関連情報、探索の結果は帯に短し、更に短しの短いばかりで物足らん。
よって、方々の佳い処取りしたに過ぎひんし、「html構文」が自由自在なら、一週間もホッタラカシにもしやへんで。
「Googleにリンクする」<消滅・削除・12/02/02>の説明文だけで全貌理解。チョイチョイと手直ししまして、我がサイトに貼り付けてます。
分からんから、「Googleにリンクする」の説明文を読んでからも無為無策の一週間を過ごしたのでありまして。
そやけど、多少は分かってるから、方々探索して解決出来たんや。
メール内容の大半は、自分のサイトに設置するには何処をどしたら佳いのか教えてクレ。
一通、二通に三から四通までなら単純なる我が輩も上機嫌の御機嫌麗しくも気分も極めて爽快でして。
ソウカイ、ソウカイ、ニタニタしまして。ウンウン、ソですか、ソか、ソか、佳くゾお尋ねくださいましたと、喜色満面、お易いご用で御座います。
超がつく程のご丁寧さで以て一銭にもならんのに、ご返信させて戴きました。
けれどです。十本の指で不足し、足の指まで足さんとアカンよな事態ともなれば、此れはエライ事になりそやぞ。甘く考えてたらアカンぞと。
次第に表情も真っ青に変貌。眼、マナコとお読み戴きたいのですが、険しくなて来て一々やってられんよになて、どしたものかと。
云うたらナンですが、勝手にお持ち帰り。して戴けずにお問い合わせ。しに来たはるからには言語明瞭にです。「html構文」を理解したはらへんのが分かってますし。
イヤイヤ、「html構文」が分からんのは我が輩にしても同じやけど、もっと酷いと判断してまして。
何処をどするかなんか、我が掲載文を読めば分かるよにしてるのに、出来ひんのや。
よって、ン十発までは懇切丁寧。
と云う程でもなくて、途中からは定型文を作成。先方様のに合わせたのを作成して上げて、適当に貼り付けて頂戴とご返信。
ナカにはご自分のサイトのURLも記載セズに問う奴が居るから、馬鹿タレめがと。我が掲載文を読んでクレとしか返答のしよがないのもありまして。
そもそもが、お持ち帰りして戴いても結構と想てるから、「AccessUp秘伝」に解説を加えてまで公開してるのにです。
但し、物の性質上、何カ所かの修正は要ります。
でなければ、折角のGoogleの自サイト検索ボックスを設置して戴きましても、我がサイト、「シバケンの天国」ダケを検索する事に相成る。
イヤ、我が輩は一向に構いませぬ。そして戴ければ熱烈推奨の大歓迎の超感謝。ですが、お持ち帰り戴いたお方様がお困りになる。
そやけれど、頼むから其れくらいの事は自分でやてクレ。
我が解説どおり、何カ所かを置き換えるダケやんか。
(03/06/20)


NO.90 Googleのサイト内検索ボックスの話(4) 余談

台風六号は日本海沖で熱帯低気圧になて消滅。
母の植木鉢も元に戻して一件の落着。
AccessUpにナルのかナランのか。
ナランとは想てたのですが、サイト内Google検索ボックスを設置で想わぬ副作用がアタ。
ホーム・ページに貼り付けるはどするのか。とのお問い合わせの応対に一苦労。
アップの早々にもこんな状態ではヤバイぞと、方法論詳細を急遽掲載したのもありますが、其れでも分からんみたいで二苦労。
オイオイ、ホーム・ページをホントに運営してるのかと想うけど、如何なるお方様であても、我がサイトを閲覧のお一人様であるからにして。ゾンザイに扱う事も成らずの三苦労でして。
もっと正直には文面に寄ってはですが。
ドツイタロか、蹴飛ばしたろか、メールを削除、抹殺してしもたろかと、想う心を必死に堪えるに四苦労でして。
其れでもマダ分からんと追加のご質問戴いての今更勝手にしてクレと突き飛ばすワケにも往かずの乗り掛かった船の佳く見れば、アルファベット、一文字間違おたりしてまして。勿論、犯人は我が輩で五苦労さんな事。
そやけど、其れクライはご当人様が検証、照査、修正してクレても損しやへんゾ。
事程左様にお問い合わせの内容に応じ、注意するべき事項の加筆追加。させて戴きましてのホンマに嗚呼シンド。
イヤイヤ、反響のあるのは嬉しいけれど、多少はご自身でも試行錯誤してクレ。
無茶苦茶になっても死なへんがな。単にファイルの塵が増えるだけ。塵は放してしまえば消えて無くなる。
とは云うけれど、掲載即にも教えてクレと問われるは一見さんではナイとも判断してる。つまりは、常連さんに近い存在です。余計にゾンザイには扱えん。
しかるに、探索したるサイト内検索機能の所謂解説サイトなるのを幾つか拝見したけれど。すんなりそのまま流用出来るは少数派。
ドチラかと云えば、出来るゾ、出来る。こんな方法も有るゾ。此処をこんな具合にすればこおなって。彼処をこんなに改造したらああなって。
延々蕩々、解説されてましての幾種類も出来過ぎてしもて。肝心の部分が可笑しいのか、拝借、窃盗の真似事しても出来んかたりは、肝心な部分の一行が抜けてたり。
そんな事はどでも佳い。
複雑怪奇に考える事もなく、個人サイトそのものが趣味、娯楽の世界故、玩具替わりにサイトに貼り付けて遊ぶのも一興かと。
勿論ですが、ナルホド、名案であるナと拍手をして戴いたりのでソ仰って戴きまして光栄に存じて御座います。
台風、弾丸被弾も次第に収まり、フと気がつけば、カウンターの数字も二百万回転に超接近。
一発、カウント・ダウンでもやってみるかと。
(03/06/21)


NO.91 二百万回転カウント・ダウン(1) 余す処、「7000」回転

カウンターの二百万回転はモット先。
早くても七月と想定してたのが、アッと云う間もナク、残り一万回転を切ってしもて。
急激にカウンターが回転し出してるはサイト内Google検索ボックス設置には無関係。こんな物が関係する筈はない。
普段なら日に二千五百から三千五百回転。多くて四千回転。やのに異様に多い日があって、六月になてから、五千回転突破の日が幾日も出現。
正確には分からんけれど、四月からチと異常な動きもしてました。それが日に四千回転。
仮にですが、日に五千回転もすれば、二日で達成ですが、そんな事にはならん。
とは想うけど、安全のためです。早めにカウント・ダウンの準備態勢を取る。
準備態勢と称し、此処数ヶ月の状況説明するだけですが、まずは、挙動不審の回転数。
以前にもあったのですが、彼のトキはタッタの数時間で何万回転もさせてやがるから、ノンビリ者の我が輩でも気が付くし、落ち着いた処で元の数字に治してしもた。(「AccessUp秘伝NO.4」NO.65百万カウント達成(2)余談)
しかも、単発、数匹結託の悪戯ですが、今回は長期間に及ぶ。
そしたら、閲覧者が増えてるとも考えられるけれど、そんな筈は無い。
誰がナンのために回転させてるのか分からんのですが、あくまでも推定ですが、同じ処から頻繁に訪問されてます。
果たして目的が何処にあるのか、場合によっては二十四時間ブッ通し。体力気力が保つのかと此方のほが心配になる。
仮に二百万回転を標的とされてるのかどかは達成してからの数日の様子も見んと分からん。
何故かと云えば毎日ではないからでして。当然ですが、寝ずにブッ通しは人間業でナク、現段階では単に得体不明の存在を認識してるだけで、ご当人様が名乗られん限りは永遠の謎。
一週間前の段階では残り一万回転を早くて夏至二十二日と想定してたのが、既に二十日に突破してしもて、急遽、カウント・ダウン掲載の次第。
二十日午後零時丁度でなくて、適当ですが、「1993000」回転。
予測を遙かに越してまして、一人ではナイです。何人かが何回もアクセスされてると推測。
委細構わずのカウント・ダウン、二百万回転まで、余す処、「7000」回転。
(03/06/21)


NO.92 二百万回転カウント・ダウン(2) 余す処、「3600」回転

学生時代からの親友、健一君ですが。
電話があて、愛機のパソコンでインターネットするに、「タイム・エラー」が頻発して表示されへんのやけど、どしたら佳いかと。
其奴のパソコンの状態を知らんから困るけど、推定原因なら沢山アテ。
HDDの容量が足らんとか、CPUが旧式で遅いとか、ワケ有り画像満載の悪趣味サイトを覗いてるとか。
我が輩のは旧式故、「タイム・エラー」になる事、間々あて、頻発したらパソコンを再起動させてしもたら解消する事もあるけど、其奴はイツも成ると訴える。
ナルホド、そしたらイツもワケ有りサイトを覗いてるのかと問えば、プラウザ起動一番はマイクロ・ソフトのサイトやて。
ナルホド、成る程、高尚に過ぎるサイトなるぞ。
高尚に加え、超が自乗の人気サイト。オマケに重たいサイトの階乗也。我が輩なんか覗いても月に一回も無し。
そんな処を起動一番にセズ、一枚か二枚。
言語明瞭には超貧弱のです。一応は所有してるからにはご自身の会社にしとけば佳かろに、社長さえ覗かへんホーム・ページでは困るやないか。
何なら我がサイト、「シバケンの天国」に設定しとけ。感謝状は出さんけど。
結果、設定を変更で、「タイム・エラー」解消との連絡受理。何処に設定変更したかは知らん。
世の中、色んな人が存在し、我がサイトに日に千回もアクセスされる奇特なる御仁。クドイけれど毎日では無い。しかも、連打でも無い。適当なる間隔を開けての一日掛かりの千発也。
目的不明であて、矢張り感謝状は出さん。出すにも正体不明で出すにも出せん。
奇怪なる現象はまだあって、三月からの出来事である。
京都inet所属のとあるサイト。明確には探偵社のサイトが急進撃。
あれよあれよと感心してる間もなく上位に進出。
だけではなくて、我がサイトなんか軽く抜かれてしもて。だけでナクて首位に立つ。
京都inetのTOP50、常連一位のとある写真満載サイトでさえもが二位に転落したのやで。
流石に仰天されたのか、理由を聞いた訳でも無いし内実なんか知らんけど、写真満載サイトの表題には、「Nudes」なる文言が加わった。
加われば、忽ちにして首位奪還。表現一つで斯くも異なるのかと驚いた。
なれど、探偵社サイトも怯む事なく、閲覧ページ数を伸ばしてしもての再度の首位奪還。
早い話が我がサイト、「シバケンの天国」なんか、歯牙にも掛けられずの遙か上空、天空にての首位争奪のための空中戦が展開されまして。
「Nudes」なる英単語が加わるまでは僅少差なれど、加わった途端に倍とまでは云わんけど、五割増しに成るから凄い威力。
もっと、凄い現象が出現。
とある、漢方薬サイトが急進して来て、忽ちにして三位と成る。云うまでもナイです。我がサイトは四位に転落してしもた。
もっと、もっと、凄い事になて、其の急進サイトが一位、二位を独占。我がサイトは四位のままで替わらんけれど、常連一位の写真満載サイトが三位に転落。
しかるに、どんなサイトかと、チと探索してやった。其処まで急進するからにはナニかある筈。
参考になる手法でもあれば、遠慮セズに盗んでヤレと。
開けば、浮気の調査に夜逃げの相談サイト。もと詳しくと、中身を見るにも元に戻るだけでナニもナイ。
何処をど探してもクリックしても、詳細なる情報は見つからんし、手法も無し。
早い話がですが、失礼乍らではありますが、目新しいのがナニもナイ。
しかも更新がナイのに日に数万枚もの閲覧を誇る。我がサイトの倍も三倍もやで。冗談半分、本気半分、阿呆ラシイてやてられん。
イヤ、正直そんな風にも想たがな。
されど、浮気の調査に夜逃げの相談サイト故、時代背景を象徴してるのかと。
もっとの三乗でビクリしたのが、二位となた漢方薬サイトをリンクしたはって。
如何なる関係かは知らんけど、早い話が探偵社サイト急進で、漢方薬が激増したよにも見えまして。ナニもナイから彼方此方クリックしてたら、そなるやんか。
しかるに、同様にして、如何なる内容のサイトかと、チと探索してやた。
ツイデであても、其処まで急進するからにはナンかある筈。参考になる手法でもあれば、盗んでヤレと。
何処をど探してもクリックしても、目新しい物が見つからん。
早い話がですが、失礼乍らではありますが、更新もされて無いのも探偵サイトと同様でして、阿呆ラシイてやてられん。
されど、ナニもナイ事は無い。精力増強の漢方薬宣伝サイトであります故、赤マムシの粉末に気付けのスッポン薬。
覗いたついでにコソリと注文したろかな。こんなに効き目のある漢方薬ならばと。
想たは想たけど値段が値段やし辞めといた。我がお小遣いでは一発で破産で煙草が買えんよになる。
さて、二十一日午後零時丁度でなくて、適当ですが、「1996400」回転。
カウント・ダウン、二百万回転まで、余す処、「3600」回転。
平日なら大いに可能性はあるけれど、明日は日曜日だけに微妙な数字と相成った。
(03/06/22)


NO.93 二百万回転カウント・ダウン(3) 余す処、「1200」回転

記念すべき二百万回転。
二十二日の夏至の日には到達セズ。
二十三日の真夜中になるのか、マトモなら日中です。既に三日前からですが、連打、猛打に乱れ打ち。
するのが時たま居てまして、そんな事されたら数字の意味が無くなるのに、接近すると更に増えるのが気に要らん。但し、現時点では散発の一過性で小規模でして。
常連さんなら許せるけれど、通りがかりのにされたら腹が立つ。立っても誰かが分からんし、阻止の術もナシで傍観してるしかありませんが、接近すればスル程そんな輩が激増する。
さて、四月からの出来事である。
期せずして常連三位のサイト、株式関係サイトが進撃。
急増ではなくて、ジワジワ、且つ着実にシカリと前進行進の進軍。
得体不明の二つのサイトが激走暴走の結果、進軍が陰に隠れ、五位に転落したダケでして。
振り返って見れば、株式関連サイトにも関わらず、日経平均が底値を試す展開の時期にジワリ、ジワリ足取りガチリと。
対して、我がサイト、「シバケンの天国」が如何なる事態になてたのか。
ジワリ、ジワジワ、日経平均の真似して下落の一途の一向に回復の兆しも目処も無しでして。
政府の株価対策同様にして、無為無策、AccessUp対策なんかナンにもしてないから回復する筈も無し。
其れなら現状維持で佳いのに日経平均と一緒で下がりっぱなしの早晩底無しの歯止めが利かんよに相成るぞ。
そやから云うて自分で連打、固め打ちの無茶苦茶の乱れ打ちするワケにも往かんし、そんな事しても意味ないやんか。
我がサイトの閲覧数が激減しても、激増してもです。日本の景気にナンの影響もナシなれど。そしたらナンで一緒にナテ落下するのかも分からんけれど、おつき合い宜しく連れ安してた。
反対に日経平均の動向に関係する筈の株式関連サイトが株価に逆らい閲覧数を増やしてるのも分からんのですが、そのウチ京都inetの集計で追い抜かれるゾ。
事実、追い抜かれたのに順位が変動セズ。集計ソフトが勝手に順位を間違おた。
ダケとは想うけど、ソフトが単純なる計算ミスをスルのも可笑しいけれど、京都inetの集計ソフトは佳く狂う。
集計を一日飛ばしたり、一週間分のを飛ばしてしもたり。常時の監視はしてませんが、佳くあるのです。
殊に得体不明の二つのサイトが活躍の時期は佳く狂た。数値が異常に高かったせいやろか。
失礼乍らのナンにも無いサイトやのに、日に十万近くものページを閲覧されての集計ソフトも動転、気が狂たのか。
気が狂たは確かですが、傾向と数値からしても間違いナク、明日には我がサイト、「シバケンの天国」は五位に転落の運命。
但し、ソフトが正気に戻ればの前提ですが、何日間も気が狂いっぱなしやあるまいにと。
よって、明日は五位に転落の日と覚悟。
正直云うて、得体不明の二つのサイト、探偵社に漢方薬に併走する事もナク、アサリと抜かれてしもて。気分佳しとは云わんけど、落胆もしてなんだ。
理由は簡単、自動車で気楽に走行してたら、幼児用の三輪車にジェット・エンジンを搭載したよな暴走族に目にも停まらぬ速度で先を越されて唖然呆然。
果たしてイツまで一位二位を独走出来るかに興味はアタけれど、一番の衝撃を受けたは常連一位のサイトやろ。
仮にも立場上にも、常連一位です。阿呆ラシイてやてられんやろ。
しかるに、我が眼下の株式関連サイトの事ですが、表示上の順位は別として、数字的には明白に抜かれた段階で諦めてた。
暴走族とは云えど、一つではなくて、瞬時にしての二つのサイト。呆気にとられてたのもあるし、自力でナンとか出来るで無し。
しかるに、しかるに、其の瞬間からやんか。正体不明の日に千回転の助っ人が出没した。
意図不明故、助っ人として佳いのかどかが分からんけれど。追い抜かされそなのを知っての事か知らずしてか。単なる偶然カモ分からんけれど、時期的には其処からです。
三月から四月に掛けての我がサイトの状況たるや、日に二万枚を割り込み、二万枚を突破したら珍しいナと。
処が二万枚を軽く突破。一日だけの一過性かと想たのに、間を置いての二万枚の突破。
そして、得体不明の二つのサイトが最も活躍した瞬間。
日経平均が底値を記録した辺りが最高値、実に十万枚を記録したのでなかたのか。メモなんかしてないし、監視もしてないので断言よおしませんが。
斯くして、表示上の事なれど、株式関連サイトに追い抜かれずに現在に至るも順位は風前の灯火となてまして。
遅かれ早かれ、三位に転落に成るとは覚悟もしてる。
イヤイヤ、其の前に、幼児用三輪車にジェット・エンジンのサイトです。
日に十万枚に到達ですから凄い人気やなと、傍観してたのが、突如の百数十枚。またもや、京都inetの集計ソフトが狂たのかと。
一桁なら千数百。二桁で一万数千。そしたら、三桁も間違おてるやんか。阿呆な集計ソフトと想たのに、数日にして一位二位のサイトが消えてしもて、我がサイトが二位、写真満載サイトが一位に返り咲き。
何処に消えたかと探せば、番外にまで下落してしもての日に十数枚。
次第に減っての首位転落なら分かるのですが、四週間もの期間を一位二位の独占独走してのある日を境に急転直下の番外に転落。ある日とは日経平均底値の日也。
さて、二十二日午後零時丁度でなくて、適当ですが、「1998800」回転。
二百万回転まで、正しくカウント・ダウンの余す処、「1200」回転と相成った。
日曜日です。進み具合、数字的にはこんなもんでマトモ也。
(03/06/23)


NO.94 二百万回転カウント・ダウン(4) 皆様に感謝の二百万回転達成

マズは記念すべき二百万回転。
閲覧の皆様には達成にご協力賜り誠に有り難う御座いました。
「玄武の闇鍋(現、倉庫)」の玄武さんが加える事の一回転。イヤまあ、お見事の二百万回転です。ガチリとお踏み戴き有り難う御座います。
我が輩も数日前からの監視態勢。(回転数と所要月数参照)
チラリ、チラチラ覗いてましたが、二十三日の普段ならお昼の休憩時間の過ぎての一番かと。
されど、特殊事情故、多少は早まってのお昼前。
なれど、限りなく二百万に接近すれば、猛打が予測されます故、もチョッと早まるのではと想えど、グッと堪えての我慢に我慢。忍耐強く、お昼に開ければ、無事に達成してまして。
ホッと一安心の安堵しての掲示板には有り難いお言葉数多戴きましての感謝感激雨霰。ついでの感涙、大粒の涙して大泣き男泣きにて御座います。
其処まで云うたら嘘ですが、元々が涙腺緩いです。テレビでも映画でも泣かせる場面で計算通りに泣かされてます。
何れにしても、大きな区切りがつきました故、以降当面、ナンの拘り気兼ねナク。気を使う事も無く、我がサイトを覗けます。
イヤ、誠に異な気分でありまして。マダマダ距離のあるときには、左程の緊張感もナク。単にアト幾つ寝ればと、子供時代の正月を待つ気分。
ハタマタ、煙突からのサンタクロースを待ち構えるよなの我が家にも煙突一本有りました。
人間様が潜れる太さでナカタけれど。猫なら可能で、落ちて来よたのを想い出す。火をくべてなかたので丸焦げにはナテません。其の寸前やた。昔は奥戸さんで飯炊きしてたんや。
イヤマア、黒助が髭の先まで真黒になてました。一度でないです。何度もデス。お陰様で煙突掃除の要がナカタ。掃除なんかヤル気も無いですが。
其れでです。居候猫の黒助はどでも佳くて、イヨイヨに迫りますれば、開くに勇気が要る。
開いた其の瞬間が万が一にです。ドンのピシャリの偶然の魔の二百万回転ならばです。
イヤイヤ、我が輩にとては魔の二百万回転なのであります。意識的に狙てでは無くて、意識しての避けて、サケテの避けまくっての。
やのに、吉凶占うよなの。運が悪カタとするのか、大凶、兆凶、魔界籤引き当てての戦犯、大悪、諸悪犯すよなの。
充分に認識してる筈の自分の仕掛けた落とし穴。仕掛けに自分がハマルの切り番踏んでのドジ踏んでの間抜けめが。途端に魔界への転落と相成るのです。
実際、踏んでしもたらどするかと。知らぬ存ぜぬの誰やろなとしらばっくれて。
犯人は我が輩で無いです。通り掛かりの余所者やと、大罪を不特定多数の他人様になすり付け、押しつけねばならぬ。カモ分からんと考えつつも。
開けて見れば、幾らか忘れたけれど、ドンのピシャリでなくて、下二桁にはゼロ以外の数字が見えてました故、二百万回転突破ダケは確実でして。此れより安心して我がサイトを覗く事が出来ると。
イヤイヤのイヤです。今更乍らのカウント・ダウンと銘打って、止せば佳いのに掲載し出してしもて、実は我が輩がと正直なる自己申告なんか出来ませんがな。踏み人知らずも困ったものと二百万回転接近で後悔しきり。
しかるにですが、何故か世間一般、切り番はサイトの管理人が踏まへんのが暗黙の了解事項とナテまして。
自分のサイト、必ずや自分が一番佳く覗いてる筈のご自分が踏んでしもたら、大きな声出して踏んだゾも具合が悪く。
切り番御殿が創設されてたら、其処に自分の肖像を堂々と飾るも如何なものかと。
よって、欠落切り番はご自分か、通り掛かりの見知らぬ御仁であると相場が決まってるけど、どやろ。
そんな事、気にしやへんかたら佳いのですが。自分で自分を御殿に飾ったり、申告したりは出来ません。
其処には閲覧者、訪問者様各位に踏んで戴きまして。日頃よりお世話になりましての有り難う御座います。管理者としての感謝の意を表すが常識化してまして。
しかるに、我がサイトにカウンター設置で栄光の一番獲得は云うまでも無い。我が輩である。
カウンター設置で動作確認しました故にです。(「AccessUp秘伝NO.4」NO.69カウンター回転稼ぎ(4)カウンター回転の気分参照)
二番も三番も我が輩で、もしかしての十番までは我が輩。カモ分からん。真夜中に佳い歳したオッサンがニタリ、ニタニタの百鬼夜行。
ナラバ、百に二百に三百にと。千に万の桁が続々延々順々に続くのですが、踏んだのは誰かは知らん。奇妙な話ではあるけれど、正真正銘、我が輩が踏んだとは記憶してないです。
覚えてるのは、一並びか二並びか。面白い数字の並びも覚えてるけれど、所謂切り番、其れも切り番、勝手切り番と云えるけど、踏んだ事が無いのです。
申告もなかったし、申告してクレとも請求してなんだし、御殿もナカタ。
そんな処まで知恵が廻らんかたのが真相でして。現在に至るも御殿が無い故、急遽、加筆したけれどです。(「ホーム・ページ作成裏話NO.1」6.改正記録参照)
十万ともなれば、チとは身構えする筈やのに考えてナカタ。もしかしての景品をとチラリと考えてたカモ分からんのですが、先刻承知の常連さんならですが。気分佳くお届け出来ますが、通り掛かりの御仁ではナと想てのヤンペして。
そしたら、五十万ならどかと云えば、日付だけは記録してました。但し記録目的は別件で。
しかるに、百万回転は玄武さんでありまして。
次の百五十万も玄武さん。
引き続きの二百回転までもが玄武さんでして。
正直云うて畏れ入りので平伏してまう。
証拠には、同じく相互リンク先の「Juneの電脳別館<切り番記念画像証拠画像集>」に飾られての光栄至極で御座います。
(03/06/24)


回転数と所要月数

回転数 所要月数 踏み人 余す処
99/01/16
01/12/20 50万 35ヶ月 不明
02/07/11 100万 8ヶ月 玄武さん
03/01/17 150万 7ヶ月 玄武さん
03/06/19 木曜日 13000
03/06/20 金曜日 7000
03/06/21 土曜日 3600
03/06/22 日曜日 1200
03/06/23 200万 5ヶ月 玄武さん 達成

NO.95 二百万回転カウント・ダウン(5) 二百五十万回転を目指す(1)

話のついでの切り番の記録、記録としての御殿。
もしかして、百回転、千回転。飛んでしもての一万回転デモです。
申告を戴いてタラ、建立も考えたカモ分かりませんが、ご申告が無ければ想いもつかん。
そもそもが、サイト開設の折りにはカウンターがナカタ。単に設置の方法が分からんカタだけですが。
そんな事よりも、サイト構築に精一杯で考える余裕無し。
最初っからカウンターの設置までしてれば、御殿増築の腹案も考えたやも知れませんが、考えてても、切り番獲得なるご申告がなければ豪華絢爛の御殿も建てよがなくて。
準備万端、手廻し佳く、建造してても空き家同然ではアカンやないか。
事程左様に切り番御殿なるもの閲覧者様からの有り難きご申告がアテ成立するもので、我が輩、設営のキッカケを失おたまま現在に至る。
正確には有ったには有た。
掲示板に左右対称の数字にナタとの書き込みは二度ばかり。されど、通り掛かりの我が輩承知せぬ御仁。
知ってても、五桁の段階やで。多少なら心揺さぶられるけれど、今更やんかと、金閣寺、銀閣寺に匹敵の絢爛豪華なる御殿、建立する気にもならん。
御殿建立はカウンター設置の初期段階にてのご申告戴いてコソの価値がある。
しかるに、「Juneの電脳別館」の切り番御殿です。
此方様の豪華御殿は意味合いが異なってまして。余所様のでもナンでもお寄せ戴ければ証拠画像を陳列して戴ける。
のですが、矢張りご当人様がご当人様のを獲得してのはないのです。ご自身が獲得された余所様の画像に、余所様が獲得されたる余所様のとか、「Juneの電脳別館」の切り番、勝手の切り番でして。
尚且つ、余所様に致しましてもご自分のをご自分でご申告、お届け出されてるのは例外の一件だけ。余程感激されたと推測スル。
さて、カウンター二百万回転なる宴も無事に終焉。
正直申しまして、玄武さんが切り番三立てされるとは夢想だにもしてなんだ。誰であても、先刻承知の面々が獲得は無理と。
理由は到達の日が平日でして。時間帯も悪くて、午前の十時五十五分とされてます。
玄武さんの談に寄れば、獲得直後のアクセスは凄かったのですが、案外に競争率が低かったラシイ。要はホカの面々着手がチと遅かった。何れにしましても争奪戦を展開して戴きまして、有り難いです。
さてさて、二百万回転達成によりまして、既に二百五十万回転目指してのカウンターは勝手に回転してるのでありますが。
我がサイト存続の限りは二百五十万に三百万回転と順々に到達して欲しい。
ですが、カウンターの回転は勝手に進行するは事実なれど、回転の速度が従来通りとは限らんゾ。次なる目標に到達の保証も無いゾ。
勿論、原因不明のまま、急激なる回転上昇する可能性もあるけれど、下がる可能性のホが数段に高い。
ナドと弱気なのは本心也。
そしたら、「AccessUp秘伝」にならぬけど、現状認識するも重要かと。
前例も存在するけれど、(「AccessUp秘伝NO.2」NO.37切り番獲得記念品(1)参照)此の四月には幼児用三輪車にジェット・エンジン搭載と我が輩に酷評されたる中身の無いサイトが出現。
探偵社に精力増強漢方薬サイトの事やけど、中身は無いは事実なれど、ジェット・エンジンは搭載されてるやんか。
しかるに、ジェット・エンジンとはナニを指す。サイト名称の命名が佳かた。
探偵社は探偵社とはしてなくて、浮気と夜逃げ。ともしてないけれど、そんなよな意味合いの文言をサイトの表題にしての想わせぶりなる看板。
もとナニかあるのではと、クリックばかりさせられて、結果ナニもないから出場したけど、出場までは相当にウロウロさせられた。
往ったり来たりのウロウロやから、其の度にカウンターは回転。多分ですが、日に数万回転してたのでないかと。
イヤ、勿体ナイです。折角其処まで超人気化した人目を引きつけるサイト名称にしてるのに更新も工夫もナニもしやへんから我が輩も味わた事のない最上級の天界から俗界サイトに急降下。
チラリと下界の様子を見ればカウンターも日に一桁回転の、多くても十数回転になてしもて。
此れ又分からんのですが、ナンで一気に三桁も四桁も下がるのか。
ナニもナイから飽きられたのですが、其れもナンで一斉に飽きられるのかも不可思議なれど、ど考えても余所事乍ら中身を構築すればと極めて残念至極。
人ソレゾレではあるけれど、サイトを開設、運営するからには閲覧されてこその意味がある。
そのために開設してるのでアテ。
ましてや、最上級の天界に君臨一ヶ月余体験されてるだけにです。
(03/06/25)


NO.96 二百万回転カウント・ダウン(6) 二百五十万回転を目指す(2)

二男はパソコン三台持ち。
学校には一台自腹ので。
家には頂き物の旧式ディスク・トップに大枚叩いてのノート・パソコンはSharp製。
どんな使い方をしてるのか、中身がどんなになてるのか。ノート・パソコンを起動させるとエラー・メッセージが次から次ぎえと目白押し。
よおこんなパソコンを使てるナ。
何回か修繕依頼に出してるのですが、治らんのですて。
データーが要らんのなら、フォーマットしてしもて、一から入れたら埒が開く。
イヤ、データーはバック・アップした上で修繕に出したいと云うから、ホナラそないしたらと返事して。
そしたら、お父さん修繕に持ち込んでクレやて。ソバにエバ・グリーン、ミドリ電化がありますのでお易いご用と引き受けて。
其の日は夜が遅かったせいですが、明くる日持ち込みましてのカクカク、シカジカでエラー・メッセージが一杯出ますので修繕をお願い致します。
担当者に伝えましたら、ハイ、承知。
仕りましたが、Sharpは修繕のお見積もり費用が二千五百円でして。修繕をキャンセルされた場合でもお見積もり費用は戴きますのでご了承ください。
ソラ、しょおがナイです。了解しました。
更にですが、Sharpの場合ですが、修繕費用にも充当させますがキャンセルの場合も此処から引かせて戴きますが、二万円をお預かりする事になてます。
ナンですて。モ一度云うてクレ。金額幾らと云うたんや。
ハイ、二万円で御座います。
聞き間違いと想たから聞き直したのですが、エライあさりと云うてクレルけど、二万円やで。
正直云うて狼狽えた。頭のナカで一生懸命探索。ナニをかと云えば財布の中身。幾ら持ってたかいなと。
ナニかの証拠金にするにしても千円か二千円。話の状況からしましての、もしかしての見積もり費用に該当の二千五百円を取られるのかな。相場はそんなモンやろな。我が狭い経験の範囲なれどです。
とまでは薄々なら覚悟はしてたけど、二万円やで。ビクリするやんか。
そもそもが財布の中身、軽くン十万円でも入ってタラ、ドンと来い。
なれど、一万円札一枚は記憶してる。五千円札も一枚はアタぞ。アトは千円札が何枚か有る筈やけど、五枚に達するかどかが微妙な処。
佳い歳したオッサンが手持ちがナイさかいにチョと家に帰って持って来るし。
とも云い難いけど、ナイならソ云わんとしょがないのですが、家庭内超個人的隠し資金、ハタマタ銀行屋にも裏金覆面口座が存在するで無し。
家に帰っても工面の充てがない。などと頭を巡らせ乍ら、分かりましたと返事をしつつ、財布の中身を確認しましたら、五千円札二枚が覗いてまして、ホッとして。
千円札まで出さずに済んだけど、下手したら出直すか小銭入れまで総ザラエの危機やた。千円札がン枚しか無かたもんでして。
イヤハヤ、慢性の金欠病。諸般の事情にも寄りまして、真性の金欠病に陥ってまして。
言語明瞭、三万円の声を聞かされてタラですが、財布の中身を改めるまでもナク、万歳三唱ヤタ。
受付にはそんな事情まで云えへんし。云う必要も無し。
も一度不具合状況確認してみます。とかナンとか適当にです。
修繕依頼に現物持参で来てるのにです。異な事宣うオッサンやなと想われよがナニしよがです。適当に出任せの嘘八百の云いワケして、引き返してた。
二男が帰って来たらカクカクのシカジカでと告白して都合三万円を調達するしかナイのです。
二千五百円で収まってタラですが、佳い格好しまして、苦しい懐具合は隠してしもて、要らんでとアサリと云うてやれますが、二万円は辛い故、返してナと。
さもなくば、ン千円で次なるお小遣いの日までを過ごさねばナラヌ。パチンコには往かへんし、酒も呑まんけど、煙草が吸えんよになるやんか。
そんな内輪の話はどでも佳い。
瞬間風速、日に十万の中身の無いサイトと酷評したけど、実際にも中身は無くてのファイル数で六枚か七枚。なれど、外見の表題はご立派でして。
表題の威力は斯くも絶大、凄いなと実感した次第。表題一つでジェット・エンジンに匹敵やんか。
日本語云々サイトもファイル数で四枚か五枚。既にサイトそのものが消滅してるけれど、外見はナニもナカタのにも関わらずの日に五万枚の閲覧はご誠に立派。
表題は思わせぶりではナカタし、ナンで其処まで覗かれたかは今だに謎。
(03/06/26)


NO.97 二百万回転カウント・ダウン(7) 摩訶不思議の現象(1)

二百万回転カウント・ダウンは既に終焉してる。
けれども話が完結してないからにして、お題目そのままで継続の摩訶不思議の現象。
摩訶不思議と想てるは我が輩ダケかも分からんけれど。
現象は二つありましてのウチの一つが突如のアクセス激増と急減。
二年前には日本語云々サイトがありました。
昨年には美少女サイトがそやった。(「AccessUp秘伝NO.5」NO.81カウンター回転稼ぎ(16)京都inet激戦地帯裏自乗(1)参照)
そして、直近では探偵社サイトと漢方薬サイト。今年はマダ半分しか経ってない故、後半でまたもや出現のサイトがあるやも知れず。
想えば日本語云々サイトは日本語についての討論が流行ってた時期やた。
所謂、「ら」抜き言葉の是非論でして、一時の流行りかと想てたのにイツの間にやら定常化。イヤ、「ら」抜き言葉がですが、当世公共の電波で「ら」抜きしてないのが珍しく、NHKのアナウンサーまでが「ら」抜きで喋ってるから世も末、末法の世でして。
もしかして、食べられるは食べれるで、見られるは見れるで、考えられるは考えれるが正しかったのかいなと我が語感を疑おたりもしまして。
念のためです。誤解ナキよに云うてオク。言葉なるもの、時代背景により変遷するのでありまして。
夏目漱石なんか、当て字の専門家。勿論ですが、意図されての事でありまして。我が輩のは単なる誤字、脱字に修正ミスと勘違い。
イヤイヤ、時期が時期だけに或る程度は納得。奇怪なる表現も正々堂々の人権確保により、正当なるを片脇に追いやってしもての議論の価値無しとされての日本語云々サイトも消滅したのか。
美少女サイトは現在唯今でも存在してるし、TOP50の上位常連組であるからにしての理由は内容からして、とやかく云うまでもナシなれど、探偵社サイトに漢方薬サイトが佳く分からん。
ナンで一世風靡して、急速激減、忽ちにして超閑散サイトに変貌したのか。
サイトの中身がナイとは云えど、ナイならナイなりの不変故、暫時減少なら分かるけど。中身はどであれ日に十万枚を誇ったるサイトが忽ちにしての番外の原因は何ぞやと。其の前に十万にまで至った理由はもっと不明なれど、分からん事は考えても無駄。
と云いつつも、十万枚ともなれば、アクセスしたは一人や二人でナイぞ。
十万人とまでは申しませんが、我が輩みたいにナニがあるのかと探索してはウロウロしたのが多いから一万人も難しいけれど、五千人はアクセスしてる。
一万人でも五千人でも中途半端な人数ではナイぞ。しかも一ヶ月余は軽くの日に五万枚の閲覧を誇り、常連一位の華麗なる美女サイトも真っ青の押しも押されぬ堂々の一位二位也。
そんな数の人が一斉にアクセスしてて、急転直下の一斉に退散離散で日に数人になるの離合集散の摩訶不思議。
そんな事を云い出せば、我がサイト、「シバケンの天国」も過日にはあれよあれよとご当人がビクリする速度で上昇気流に乗り、ジェット気流に巻き込まれての瞬く間にもTOP50はおろかの二位にまでなての丁度の二年間。其の席に存在し続けてるのも摩訶不思議。
イヤ、途中、三位になたり四位になたりはしてるけれどです。
現在唯今なら、頭上に華麗なる美女サイトに眼下には株屋はんサイトに挟まれての、出不精で慢性真性金欠病の変人奇人サイトとでも云うてクレ。いっその事、オッサン・サイトでも構へんワイ。大いに光栄と存ずる次第。
我が輩自ら烏滸がましいなれど、真面目なサイトを真面目に運営してる。独自路線を厳守してるし、手抜きもしてナイで。
悩める問題は頭上の美女を追い越すは手強いし、眼下の株屋はんからは虎視眈々と追い抜かれそで、手抜きが出来んよにナタ事や。
しかるに云うたら悪いけど、上は度々の更新なんかしてないし、下は株価チャートを更新してるだけやんか。
我が輩にしてもサイト運営に身命を賭けてるワケでナシ。
常に想てるは二位維持にイジイジ、意地張ってるよりもサイト存続のための維持管理が極めて至難の技と存じてる次第也。
(03/06/27)


NO.98 二百万回転カウント・ダウン(8) 摩訶不思議の現象(2)

摩訶不思議の現象。
ではないけれど、六月二十七日、遂に転落の三位也。
転落は珍しい事ではないけれど、意味合いがチと処か相当に異なりまして。
この度の転落は当面の二位復帰の目処もナシ。
二位にナタのは幼児用の三輪車にジェット・エンジン搭載サイト。ではなくて、我がサイトが二位到達時では十位以内に君臨のサイトなるぞ。早い話が我がサイトも幼児用の三輪車ではないゾと自負した上での瞬時に追い抜いたサイト。
終始一貫、ダン突の一位は云うまでもナイ。華麗なる美女の写真満載サイトでありましての二位になたのは株屋はんサイト。
何で意味合いが異なるかとなれば、ディー・トレーダー支援サイト也。
当世の株式市場に於ける個人投資家は日張り商い、日に何度も売買のディー・トレーダーが台頭しておりましての本来の株式市場とは変貌してる。
株式の売買なるもの本来的に投機。ではあるけど、尚更の投機的色彩が濃くなり、往き過ぎたる人気化、暴落の元凶ともなてるのですが。
従来の株式売買なるものは買いからの出発での長期保有が原則やたのが、インターネットの普及に寄りまして、米国式ディー・トレードが可能となり、新興のネット証券会社を通じ、売りからでも買いからでも売買が出来る。
其の支援サイトでありまして、着実、堅実に閲覧ページ数を伸ばされて、二年もの間、追いつかれんかたのは我がサイトの伸びが凄かっただけ。
しかるに、我がサイトの伸びがヤヤ頭打ちとなり、若干なれど下落傾向になた処で逆転されたのですが、株屋はんサイトが頭打ちになる兆しナシ。
よって、残念無念は当然なれど、我がサイトの動向は我が輩が一番佳く知ってます。
そもそもが四月の早々にも我がサイトは三位転落でアタのに奇怪なる現象で以ての延命されたダケ。我がサイトの転落の時期に合わせ、ピタリと二度三度と京都inet集計ソフトの気が狂う筈もナシ。
斯くなる次第の二位復帰のための竹中大臣お得意の骨太の第三弾は現在唯今計画無しであて、復帰の努力も致しませぬ。正確にはする術がナイ。
ナニを隠そお、隠す事もナシ。「二百万回転カウント・ダウン」の掲載目的たるや、お題目のAccessUpの反対でして、三位転落を覚悟し、AccessDownを意図したのである。
書き出し部分を素直に再読すれば判明する。(「AccessUp秘伝NO.5」NO.91二百万回転カウント・ダウン(1)余す処、「7000」回転参照)
正体不明のX氏とY氏、「AccessUp秘伝」にもお目を通して戴き感謝の次第。掲載以来一週間のご登場ナシ。日に数回ならば、訪問して戴いてるカモ分かりませぬが、千回転の無茶苦茶の連打は消滅。
四月始めからの異常なるアクセス当時にはカウンターは百七十万回転の段階故、二百万回転には程遠く、そんな事が目的でないとは分かってた。
其の前に話には順序がありまして。
幼児用三輪車にジェット・エンジン搭載で京都inetの上位に進出。進出したダケでもサイトの宣伝効果は有るのです。
我が輩にしても、サイト開設の折りには参考のためと度々探索したもんや。如何なる表題、構成、内容のが上位であるかと。
されど、参考にはならんカタ。当時には明々白々のアダルト・サイトと投資顧問会社が目白押しの一杯でして。(「AccessUp秘伝NO.1」NO.1アダルト・サイトの話参照)
そもそもが、我がサイト開設当時では畏れ多くもTOP50の仲間入りとは問題外の見当違いのナニをか云わんやの天上界の別世界。
天上界にしても現世のですが、覚えてるはDX東寺なる京都で老舗のストリップ劇場サイトが押しも押されぬ堂々の一位やた。(「AccessUp秘伝NO.2」NO.23再び、大魔神自慢(2)参照)
幼児用三輪車にジェット・エンジン搭載ではなくて、宇宙船状態。日に十万枚は軽くの突破してたのでなかろかと。しかも連日の連夜。一日毎の集計故、連夜はナイけれどです。サイトの中身がそやんか。
イヤイヤ、桁数も正確には覚えてないです。違い過ぎての覚えて意味のある比較対照にはならんカタ。
トリアエズはそんなサイトと投資顧問会社が殆どでして。
やのに、イツの間にやらアダルト・サイトが追放されて、現在に至り。其れなりに健全なるサイトが多い。
でなければ、我が輩自ら云うのも何ですが、我がサイト、「シバケンの天国」がTOP50になんか居てられへんやんか。
胡散の臭いオッサン・サイトで文字ばかりサイトのオマケで色気も金儲けにもならんのに。
そやからコソの希少価値がアテ、二年間もの期間、幾度かの浮沈はアタけれど、名実共に堂々の二位に居てられたと自負してる。
されどです。転落したと云えど、マダ三位なるぞ。
下手したら、眼下の得体不明の覆面サイトに追い越されるやも知れずの四位に転落しても、五位になても、結構。イヤ、残念無念は残念の無念なれどです。
流石にですが、TOP50までも転落の危機に瀕したら考えるけど、我がサイトの存続にこそ価値有ると存じ候処。
クレグレも現在唯今の処はなれど。
(03/06/28)


NO.99 二百万回転カウント・ダウン(9) 余談、紛らわしいHNの「近所のN」

ある日の事です。
ある日とするのはイツの事か覚えてないだけでして。
我が掲示板に書き込みがアタ。
内容も忘れたけれど、差出人が、「近所のN」としてあるやんか。
イヤイヤ、正直云うて狼狽えた。想わず、気恥ずかしなて、赤面、真っ赤になた。ご近所のNさんが書き込みしてクレたんかと。しかるに、ご近所のNさんとは誰の事かいなと。
ナニかの折り、町内会の行事にでもお会いすれば、チとご挨拶など。我がサイトにご訪問して戴きまして有り難とさんです。そやけど、イニシャルだけでは誰かが分からん。
団地内、町内会の歩いて一分か二分、余所見しての五分も掛からん筈のご近所のNさんに、アンタ誰と質問メールも異な感じ。やけど、分からんかたら聞かなしょがないけれど、確認するにもメール・アドレスを入力されてナイ。
ツラツラと無い頭、脳味噌を能力数倍にフル回転させて、指折り数えてのマズは同じ組のNさんで一人目でと。隣組にも居たはるしと順々にですが、一人や二人で無いです。十人とまでは申しませぬが、五本の指では不足する。所詮は一桁也と、一軒一軒のご近所のNさん宅を尋ね歩いての掲示板の差出人であるNさん探しも如何な物かと。
失礼ですが、「近所のN」さんとはお宅様ですかとも聞けへんがな。相手様も返事に窮する。
間違いナク、Nとは当家のイニシャルですが、何ゾご用でも。
カクカク、シカジカのカクシカの次第で、「近所のN」さんを尋ね歩いて御座います。
何とまあ、当家のイニシャルを騙る輩が居て、方々にご迷惑をお掛けしてるのですか。其れはけしからん故、成敗してクレん。とでもナテ、ご近所様総力挙げての、「近所のN」さん狩りにでも発展したら一大事。
やけど、我が団地内でパソコンの話なんか出た事無いです。禁句とまでは云わんけど、何分年輩者が多いもんでして。つまりは我が同年輩、中年が主流と云う事や。引っ越したトキには皆様若手。ではアタけれども、そのまま二十ン年経てしもた。
総会での資料、昔はワープロやたのが、パソコンに替わって何年やろか。家にパソコン持ってるから、パソコンを駆使してのインターネットもやってるとは限らんゾ。
当人がやれんでも、息子さんに娘さんがご立派に成長されてましての無理云うてやらせるの手もあるやんか。
見事なまでにインターネット処かパソコンの話題さえ出た事が無くての出てもチラリ。
総会での時間待ちの無駄話。草刈り、溝掃除に夏祭り等々での世間話で余所さんと余所さんがです。
「パソコンやってるか。」
「ヤッテルで。」
漏れ聞こえても此の程度のタッタの一言か二言でお仕舞いの至って味も素っ気もなくての議論、話題沸騰激論には程遠い。
ならば、やてない人が多いのではなかろかと。さもなくば、もチョッとは話が出ても可笑しくは無いです。
イヤイヤ、やっておられるとは想うのですが、総会の合間、草刈りに溝掃除をやてるのにヤヤコシイ話はやてられん。
SARSにAIDS、寒いな暑いな、お天気の話に元気にしたはるかで関の山。
我が輩にしても話に出した事は無く、やてる事なんか知ったはる人なんか居たはらへんと、頭っから想てるのに、「近所のN」さんねえ。誰やろか。
矢張り、Nさん探しをせにゃならぬかと、相当に悩んだ末にです。
ハタと想い当たったのが、「Juneの電脳別館」に時折顔出されてた、「近所の何とか」さんが居たはったと、其方様の掲示板を覗けば、居たはたのが、其のものズバリの、「近所のN」さんなるぞ。
斯くして、我がご近所のNさんでナカタのが判明。
誠に印象深く、絶妙のHNであるけれど、我が輩が如くの慌てん坊には心臓に悪く、危うく一命落とす処やた。さもなくば、町内を走り廻って恥を描く処やた。
当然ですが、二度目からは落ち着いての対処は出来た。(「単なる雑談NO.24」463.残念無念、やられてしもた(7)後日談としての車検の話(1)参照)
其の、「近所のN」さんのサイトが誕生。
近所のNさんのサイト故、「近所のNの街」と称されますが、開設以前からのNet上でのご近所様の間で話題沸騰。
知らんかたのは我が輩クライでありまして。覗いて見れば、一口で評してご立派。
つくづく想うは我がサイト開設のトキとは数段の差がありまして。
云うたら何ですが、カウンター回転、其れも新装開店のいの一番からン番までをご訪問者殿よお取り召され。なる発想からしても雲泥の差なるゾ。
我が輩が真夜中に奇々怪々の風情で只一人黙々とカウンターのコマンドをページに貼り付けて、アップさせての試運転。
数字の「1」が無事に表示され、開ける度に着実に増えまして。回転するナ。成功也。
当たり前の事を確認してのニタニタの一人ご満悦してたと大違いなるぞ。
そもそも、切り番を取ってヤルなどと粋なご近所様が居てなんだ。
イヤ、一応はリンク先、五軒がアタけれどです。
真夜中、丑三つ時にコソリのカウンター設定では分からんヤロ。
真相告白すれば、丑三つ時の不審なる挙動、カウンターの動く自信が無かただけ。
幾たびか挑戦の無事に動かせたのがサイト開設からは九ヶ月が経ってしもて。
(03/06/29)


NO.100 二百万回転カウント・ダウン(10) 摩訶不思議の現象(3)

我が息子共でさえがインターネット接続一番が我がサイトではナイ。
多分なら、Yahoo辺りの検索サイト。
親戚縁者の一部、我が輩が承知の範囲で二人が閲覧してくれてるけれど、毎日ではナイ筈でして、ホカは存在さえ知らんヤロ。
年会、法事でパスワードが何たらカたらで、保存がなあ。
云うてるからパソコンの話かと想えば、テレビ・ゲームやたりして。誰とは云わんけど、五十歳を過ぎたるオッサンや。
我が輩なら宇治の槇島に棲んでた一時期、チラリとテレビ・ゲームをしただけで飽きてもた。替わりに息子共が填ってる。
好きな事の云える親友には、会えば見てクレ。口を酸っぱくしての大宣伝してるのにです。
見たでと話に出て来るのはそんな掲載イツやたかと、暫し悩む程の大昔。と云う程の歴史はナイけれどです。一応は見てくれてるけれども、中年諸氏に細かな文字羅列は老眼に厳しいみたい。
しかるにですが、連打、猛打の眼暗滅法の乱れ打ち。
知る範囲の連中がやてクレる筈もナシ。頼むからと拝み倒して千拝、万拝、土下座しても、してくれへんで。
義理か厄介での日に少数点以下のコンマの一回のホンマに十日で一回。
モと桁が下がってしもての年に二三回。開いては、彼奴、マダ生存してたのか。
其処をなんとかしてクレと、胸元、首筋に震える手で短刀突き付け、さもなくば突き刺すゾと脅しても、短刀よりも我がガタガタ震える手が気に掛かり、要求事項なんか上の空。ナンか分からんままにウンと返事しての現状維持。
我が輩でさえも、日に何回やな。日によてバラバラなれど、佳く見て十回で、場合に寄れば二十回。土日でさえも三十回は見やへんで。数えた事が無いので分からんけれどです。そしたら、もしかしての百打点は、マア無いやろなあ。
其れを人様に頼んでの乱れ打ちしてクレ。連打、猛打、劇打の固め打ち。出来る事なら、桁違いの日に千発。
何なら一万、十万、百万発でもと。いっその事、一生軟禁状態でのキー・ボードに対峙の張り付かさせての我武者羅のキー・ボードが壊れるか、腱鞘炎になてまうか。
度を超してしもて、喰う物も喰わずに栄養失調で体まで壊しての入院するまで。
病院に運ばれての絶対安静。個室に放り込まれての点滴打っての其れでも手綱を緩めず、キー・ボードの連打、猛打を強要。
眼暗滅法の乱れ打ちの激打爆発暴走ならば、奇々怪々の二人はそのまま精神病棟往き。
冗談でなら、面白半分、イヤ虚言話千%にしても日に千発は遣り過ぎや。
云うとくけれど、物云える連中に我がサイトを見てクレ。絶対に毎日ヤゾと懇願は本気も本気の真顔で真剣そのもの。単に相手が相手にしてクレへんだけやんか。腹の立つ。
余所様にしましても、我がサイトのカウンターに向こての日頃の鬱憤、怒りにストレス。
大いにブチ咬まして戴いても結構。鬱憤、ストレスがチとでも解消出来るナラですが、ならんでも大歓迎致します。
其れでも二十四時間ブットオシはナイやろな。
百連発もすれば、阿呆臭そなて飽きてまう。連打十発毎にご褒美が出るとか、一発に付き一円でも戴けるなら凄いけど。
ならば、余所様のを我が輩が遣らせて戴きます。日に一万回転で日当一万円也。此れにて我が一家餓死セズに済む。
されども、ご褒美は出ず、一銭の足しにもならんのに、我がサイト、「シバケンの天国」のカウンター回転、日に千発。
余程、強烈熱烈なるご支援者。カモ分かりませんが、其処までして戴いてるからにはソやと想いますが、ご自身の体の事を一番に考えてクレ。
少なくとも、我が輩には其の心理、目的なるものが見えんのです。
我が輩としては無茶打ちされるよりは、掲載文をジクリとお読み戴けるのが無上、比類の感激に決まってる。
其のウエで、猛打炸裂、日頃の鬱憤、ストレス解消大歓迎。
お暇なトキに小一時間。腱鞘炎にならぬ程度の気分転換に利く程度。慢性キー・ボード叩き病に陥らん程度に毎日でもヤテ頂戴。
我がサイトの熱烈支援者の謎のX氏、Y氏に於かれましては我が掲載文を即刻お読みと推測、自重して戴いての結果、お見事三位に転落。イヤ、結構なんです。
京都inetの集計結果を其の前後、一週間分で比較すれば約三万枚の差がありまして。(集計結果<1>及び<2>参照)
但し、先週のは二百万回転の宴がアタ故、チとは差し引かんとアカンみたいやけど、数値的には此の三ヶ月そんなもんヤタ。
よって、実にです。二氏で週に三万枚也。ホカの閲覧がなければですが、カウンターでは単純に一万回転に相当故、誰が考えても異常であて、我が輩でなくとも気がつくゾ。
数値が正常に戻った現在唯今が我がサイト、「シバケンの天国」の本来の姿と見ておるぞ。
イヤイヤ、二氏よ。
時たまなら様子見に来てくれての日に十連発でも二十でも。何なら五十でも百でもヤ。
其の範囲ならば、我が輩感知セズの日課の日参は大の歓迎なるぞ。でなくば、我が輩も肩の荷降ろせても、チと寂しくなるやんか。
其れにしてもセイゼイ長くて一二週間程度の一過性と診てたのが三ヶ月もの期間、貴君等も佳くぞ頑張った。
我が輩は如何にして通告するかの機会、術を虎視眈々、狙てたんや。
(03/06/30)


京都inet集計結果<1>(2003年6月22日現在)
注1:欠番は覆面サイト
注2:アクセス数は一週間の閲覧ページ数
順位 サイト名 アクセス数 ファイル数 容量(Mb)
ファインアートヌード京都 290588 4564 48.9
シバケンの天国 154819 219 15.1
ディートレーダ 123964 1357 10.6
学芸出版 119884 39426 483.2
増田建築研究所 58674 3814 71.8
あらいぐま 48039 845 11.6
迷いのページ 48043 1570 7.0
エンジンオイル 41720 827 13.3
10 光学製品 39069 987 6.0

京都inet集計結果<2>(2003年6月29日現在)
注1:欠番は覆面サイト
注2:アクセス数は一週間の閲覧ページ数
順位 サイト名 アクセス数 ファイル数 容量(Mb)
ファインアートヌード京都 246609 4564 48.9
ディートレーダ 133556 1391 11.5
シバケンの天国 126384 222 15.2
学芸出版 88567 39444 483.5
増田建築研究所 52707 3814 71.8
あらいぐま 47676 826 11.5
迷いのページ 45132 1570 7.0
エンジンオイル 38860 828 13.3
10 美少女名鑑 37723 2346 63.7


inserted by FC2 system