みんながパソコン大魔神
雑談<NO.132>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日
雑談NO.133
1554 マツダ:復活なるか ロータリーエンジン搭載の次世代カー(毎日新聞) 礒津千由紀 17/06/01
1553 <加熱式タバコ>3社に<!>まずは、東京での話 シバケン 17/05/31
1552 マンション:築60年、建て替え全住民合意…初の民間分譲(毎日新聞) 礒津千由紀 17/05/30
1551 インディ500:佐藤、実力者抑え初V 残り5周で勝負(毎日新聞) 礒津千由紀 17/05/29
1550 続々コンピュータ(人工知能)囲碁 礒津千由紀 17/05/28
1549 東京時刻表 2017年 06 月号 礒津千由紀 17/05/27
1548 政府要人:「個人の見解」なら、何を言っても許されるのか(毎日新聞) 礒津千由紀 17/05/26
1547 アマゾンジャパンの少し廉価(A4判5千枚で3250円)なコピー用紙・・・マァマァ乃至イマイチ 礒津千由紀 17/05/26
1546 防水防塵耐衝撃デジタルカメラのカシオ計算機EX-G1をcafePITに贈 礒津千由紀 17/05/26
1545 明治カール、中部以東での販売終了へ 販売低迷で集約(朝日新聞) 礒津千由紀 17/05/25
1544 力が弱い人用の、ガス式の着火器630円 礒津千由紀 17/05/25
1543 アウトドア調理用ガスストーブの防風板291円+送料280円 礒津千由紀 17/05/24
雑談NO.131

NO.1543 アウトドア調理用ガスストーブの防風板291円+送料280円<起稿 磯津千由紀>(17/05/24)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/24 (Wed) 23:26

 こんばんは。


 防災用に、アマゾンマーケットプレイスで購入した。
 最近、アマゾンマーケットプレイス詐欺が多発しているので、出品者プロフィールを参照しつつ、送料込みで安いところを探し、「Nishi’s」に注文した。

 5月20日に注文し、今日5月24日に届いた。

 喫茶店cafePITに持って行き、アウトドアに詳しい店主の山本さんに、バリのサンドペーパ掛けと、蝶番のカシメをして貰った。
 このような追加工が必要なので万人には薦められぬが、仕上がりが良いものはホームセンタ等で数千円ぐらいするそうで、追加工の手間を考えてもお買い得とのこと。

 尚、9枚のアルミ板のうちの2枚に曲がりが見られたが、実用には支障ない。

<参考=「ウインドスクリーン135mm×650mm」(アマゾンマーケットプレイス)>


NO.1544 力が弱い人用の、ガス式の着火器630円<起稿 磯津千由紀>(17/05/25)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/25 (Thu) 15:32

 こんにちは。


 「チャッカマン」と同種の商品である。
 最近の着火器は、子供の事故防止のため、レバーが非常に重くなっており、女性や高齢者には、使えない人が多い。

 本品は、力が弱い人でも使える、レバーが比較的軽い、着火器である。
 此れでもレバーが重すぎるという人も居ようが、86歳の母は、問題なく使用できた。

 アマゾンマーケットプレイスで送料込630円で購入した。
 最近、アマゾンマーケットプレイス詐欺が多発しているため、出品者プロフィールを確認の上で、「いろいろハウス」から購入した。

<参考=「簡単 ライター 【優火スリム】  ガス注入式 高齢者用」(アマゾンマーケットプレイス)>





NO.1545 明治カール、中部以東での販売終了へ 販売低迷で集約(朝日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/05/25)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/25 (Thu) 20:55

 こんばんは。


 販売終了に近いです。


> 明治は25日、スナック菓子「カール」について、中部地方以東での販売をやめると発表した。現在、全国5カ所の工場で生産しているが、9月以降は松山工場(松山市)の1カ所で「チーズあじ」「うすあじ」のみを生産。滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西での販売のみとなる。

> 同社によると、カールの売り上げは1990年代がピーク。ポテトチップスなどに押され、現在はその3分の1ほどに低迷している。3年前から商品を見直し、大人にターゲットを絞った「大人の贅沢(ぜいたく)カール」を発売するなどしてきた。だが、他社も新商品を投入するなかで巻き返せず、生産や輸送の態勢を集約することにした。

> 明治は「終売せざるを得ないとの声もあったが、社を代表するロングセラー商品。生産コスト、物流などの面から総合的に判断して集約を決めた」(広報部)という。

> 同社が日本初のスナック菓子として、カールを売り出したのは68年。主力のチョコレート以外で、年間を通して食べられる菓子として開発が始まった。米国出張でスナック菓子人気を知った社員のアイデアから生まれた。「それにつけてもおやつはカール」のキャッチフレーズで宣伝し、「菓子=甘い物」という常識を覆した。名前はくるりんとした形などから付けた。

> 日本人好みの味を試行錯誤し、チーズとチキンスープ味の2種類からスタートし、累計200種類以上の味が発売された。(牛尾梓)

<参考=「明治カール、中部以東での販売終了へ 販売低迷で集約」(朝日新聞)>
<消滅・18/06/09>


NO.1546 防水防塵耐衝撃デジタルカメラのカシオ計算機EX-G1をcafePITに贈<起稿 磯津千由紀>(17/05/26)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/26 (Fri) 12:25

 こんにちは。


 喫茶店cafePITの店主の山本さんに過去に贈った防水防塵耐衝撃デジタルカメラは、過去歴代3台、荒い扱いをしてないのに軒並み壊れたという。

 こうなったら、「Gショック」デジタルカメラEX-G1しかないと思い、ヤフオク!をずっとウォッチしていた。
 で、5月22日、7344円+送料600円で落札し、5月24日に受け取った。
 本体とバッテリーと充電器とUSBケーブルとハンドストラップのみ。
 充電器の電源コードが欠品していたが、一般的な眼鏡型で、有り合わせが使えるので、良しとした。



 取説(195ページ)は、カシオ計算機のサイトからダウンロードし、A5判用紙にカラー印刷した。



 5月24日、喫茶店cafePITの店主の山本さんに贈った。
 ネックストラップは、山本さんの方で購入して貰うことにした。
 ニコンCOOLPIX S60とキヤノンPowerShot SX1 ISを贈ったばかりだが、ヤフオク!にEX-G1がいつ出るか分からなかったので、結果的に時期が重なってしまったのである。

 EX-G1は、耐衝撃のためか手ブレ補正が入ってないが、他は比較的モダンなカメラである。
 有効1210万画素と、現行のデジタルカメラよりも少ないが、レンズの解像力を考えてもコンパクトデジタルカメラには充分な解像度である。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/02/12 (Mon) 01:41

 こんばんは。


 出戻ってきました。

<参考=雑談NO.1655 カシオ計算機「Gショック」デジタルカメラEX-G1が出戻り


NO.1547 アマゾンジャパンの少し廉価(A4判5千枚で3250円)なコピー用紙・・・マァマァ乃至イマイチ<起稿 磯津千由紀>(17/05/26)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/26 (Fri) 15:05

 こんにちは。


 普段はアスクルのもの(3767円)を使っているが、配達時間指定が出来ぬため、試しに本品を買ってみた。

 紙の腰が弱くて、高級感に欠け、受け取った相手の印象も良くない。
 白色度が少し低く(93)、カラーにはあまり向かないし、受け取った側の印象も劣る。
 破れやすいため、機械の中で紙詰まりした際、詰まった紙の破片が機械の中に残りがちである。

 カシオ計算機両面カラーレーザープリンタN3600では、特に両面印刷時に、紙詰まりしやすい。
 キヤノン両面モノクロレーザー複合機MF4580dnでは、紙の平滑度が低いのが逆に幸いしてか、アスクルの紙に比べて斜行が格段に少ない。また、モノクロ印刷では、白色度が低いのが、あまり気にならない。

 N3600用に、またアスクルから買おうと思う。


<参考=「ホワイトコピー用紙 A4 5000枚 500枚×10冊」(アマゾンジャパン)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/26 (Fri) 21:11

 こんばんは。


 同じメーカ(エイピーピー・ジャパン)に白色度98の紙がありますが、A4判2千5百枚で2980円もします。
 高価なのは、インクジェットプリンタで滲まぬ紙だからなのでしょう。

<参考=「コピー用紙 インクジェット用紙 A4 500枚×5冊/箱 高品質マルチ用紙」(アマゾンジャパン)>


 個人事業主などであればアスクルから真っ白いコピー用紙が5千枚3767円で買えますので、私は丸一日在宅してる日にアスクルに届けて貰うことにします。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/02/13 (Tue) 00:41

 こんばんは。


 5千枚が終わりそうなので先月、追加購入しました。

 2月12日、前のを使い切ったので、新たに購入したぶんを使い始めました。


NO.1548 政府要人:「個人の見解」なら、何を言っても許されるのか(毎日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/05/26)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/26 (Fri) 22:56

 こんばんは。


 河野幕僚長の発言は問題だと私も思います。
 そもそも・公務員には憲法尊重擁護義務があります。


> 安倍晋三首相が9条への自衛隊明記を唐突に提案し、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長が「ありがたい」と述べた。憲法軽視ともとれる発言だが、菅義偉官房長官は「個人の見解」だとして問題視しない。この表現、最近やたら目につく。政府要人が公の場で「個人の見解」と断れば、何を言っても許されるのか?


> 発言は23日、東京の日本外国特派員協会での記者会見で飛び出した。自衛隊法61条は隊員の政治活動を制限し、入隊時の服務宣誓で憲法順守を誓う。憲法学者の木村草太・首都大東京教授は「憲法99条の公務員の憲法尊重擁護義務にも抵触しかねない」と指摘する。

> しかし、菅官房長官は24日の会見で「個人の見解」だと強調。翌25日には稲田朋美防衛相と河野氏本人も「個人の見解で政治的意図はない」と釈明した。

> 実は河野氏、23日の会見では「一自衛官として申し上げれば」と述べていた。「自衛官(公務員)」の見解ならなおさら問題だ。それが「個人」にすり替わっている。「飲み屋での会話ではなく、統幕長として臨んだ記者会見です。個人的な発言にはなりえません」(木村さん)

> 稲田防衛相も3月、森友学園問題で注目される教育勅語を巡り「(教育勅語の)核の部分は取り戻すべきだ」と国会で答弁。菅官房長官は「所管外で個人的な発言」と釈明した。木村さんは「そう言うなら国会でプライベートな会話をすべきではない」とあきれる。

>     ◇

> 「個人の見解」なら何でも許されるのか。

> タレントの松尾貴史さんは「都合の悪い時に『個人の見解だから問題ない』と片付けるのは、『個』の存在を軽んじていることの裏返し」と指摘する。

> 国会で審議中の「共謀罪」に、国連のプライバシー権に関する特別報告者が懸念を示した一件でも、政府は「個人の資格による調査。国連の立場を反映するものではない」と反論した。松尾さんは「これも『個人の見解』ということで、問題を矮小(わいしょう)化するいつもの手口だ」と説明する。

> 米国在住の映画監督、想田和弘さんは、こうした物言いを「まるで『ブルシット』(牛のフン)。でたらめ、うそ、まやかし、という意味の俗語です。牛のフンをばらまいて問題の本質を隠し、世間をかく乱している」と批判する。

> 「森友問題で安倍首相は妻昭恵さんを『私人』だと主張し、議論を『便宜供与の有無』から『私人か公人か』にそらした。あれと根は同じ。『個人の見解』を政治家が多用するのは、批判逃れに効果的と気付いたからでしょう」

> トランプ米大統領の登場で「ポスト・トゥルース(真実)」「フェイク(偽)ニュース」という言葉が脚光を浴びている。「米政界でもブルシットは多いが『個人の見解』は聞かない」と想田さん。憲法改正など重大な問題について「個人の見解」を連発し、世論を着々と醸成していく。この点で「安倍政権はトランプ大統領の先を走っているのでは」とも。【小国綾子】

<参考=「政府要人:「個人の見解」なら、何を言っても許されるのか」(毎日新聞)>


NO.1549 東京時刻表 2017年 06 月号<起稿 磯津千由紀>(17/05/27)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/27 (Sat) 00:59

 こんばんは。


 6月10日に同窓会があるので、5月4日にアマゾンジャパンに予約注文し、5月26日に、ゆうパケットで届きました。
 5月25日発売ですが、既に売り切れ、中古にはプレミアが付いています。

 重くて嵩張るのが難ですが、スマホには無い「紙の良さ」があります。(当方はiPhone 5s所持)
 此れで、東海道新幹線が全駅、載ってれば、一冊で済むのになぁ。(当方は静岡県掛川市に在住)


<参考=「東京時刻表 2017年 06 月号」(アマゾンジャパン)>


NO.1550 続々コンピュータ(人工知能)囲碁<起稿 磯津千由紀>(17/05/28)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/28 (Sun) 02:17

 こんばんは。


 前スレッドが、長くなったし、アルファ碁の3戦全勝と引退という区切りを迎えたので、新スレッドを起こします。


前々スレッド:

<参考=情報NO.673 囲碁:人工知能、トップ棋士破る 第1戦(毎日新聞)


前スレッド:

<参考=雑談NO.1481 謎の囲碁ソフト、トップ棋士を次々撃破(毎日新聞)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/28 (Sun) 06:47

副題=加藤英樹氏からの返事メール

 おはようございます。


 7分で返事が来たことに、驚きました。


> Re: アルファ碁が柯潔九段に3戦全勝して引退しましたね
> 2017/05/28 06:02


> > 加藤様、おはようございます、磯津です。
> >
> > 其れにしても改良版アルファ碁は安定して凄く強いですね。

> 安定しているのは,そういう学習をしたからですが,引退するのは対局か
> らで,AlphaGo が無くなるとは言っていません.微妙な差ですが重要で
> す.

> > DeepZenGoも、パク・ジョンファン九段とミ・ウィティン
> >九段に終盤で悪手を連発して負けた(劣勢になると更に酷い悪手を打
> >つ?)ものの、井山裕太九段と一力遼竜星に勝っており、何箇月か後
> >には現在のアルファ碁や FineArt を超えるのでしょうか。

> 超えようと思えば超えられます(数ヵ月では無理だと思いますが.用意で
> きる物量の関係で)が,それだと AlphaGo のクローンになってしまうの
> で,それを避けながら強くするのが難しい.

> > そういえば、3月27日のBSイレブンの異見拝見では、東大の松
> >尾准教授が、日米のAI開発を竹槍と飛行機に例えていましたね。

> そうですねぇ,,,もっと差があります.FineArt を一年で開発した
> Tencent の時価総額は東アジアでトップ,Samsung と同規模で TOYOTA の
> 1.5倍です.Alibaba グループも同じ位,Baidu が少し下.Google はもっ
> と上ですから...

> 加藤


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/28 (Sun) 11:09

 補足です。


 投稿される方のために、本スレッドの掲示板URLを示しておきます。

<参考=「続々コンピュータ(人工知能)囲碁」(「みんながパソコン大魔神」掲示板)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/29 (Mon) 12:40

副題=加藤英樹氏へのお礼のメール

 こんにちは。


 此れには返事は来ませんでした。


> Subject: Re: アルファ碁が柯潔九段に3戦全勝して引退しましたね
> Date: 2017/05/28 22:47


>  加藤様、こんばんは、磯津です。

>  即座の詳しい解説、ありがとうございました。

>  AlphaGoクローンを作るなら資材が嵩むものの容易なれど
> 其れを避けているので大変なこと、日本の開発資金が乏しいこと等、
> 理解致しました。
>  35年前に推論マシン開発に国家予算を注ぎ込みましたが、凋落
> した電子立国の立て直しには、あの頃と同じようなプロジェクトを
> 立ち上げて欲しいものですね。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/09/23 (Sat) 02:31

副題=囲碁の世界最強棋士とAIが雌雄を決した頂上決戦を収めたドキュメンタリー映画「AlphaGo」予告編(Gigazine)

 こんばんは。


 アルファ碁のドキュメンタリー映画が作られるそうです。


> 2017年09月20日 18時04分00秒

> イ・セドル棋士やDeepMindのデミス・ハサビス氏ら本人が登場するドキュメンタリー映画「AlphaGo」は北米や台湾、ロシアなどの映画祭で上映される予定。日本での上映は記事作成時点では不明です。

<参考=「囲碁の世界最強棋士とAIが雌雄を決した頂上決戦を収めたドキュメンタリー映画「AlphaGo」予告編」(Gigazine)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/09 (Sat) 02:32

副題=2017年12月10日(日):AI 竜星戦 2017 生中継

 こんばんは。


 Alpha Zeroの登場と、「AI 竜星戦 2017」の開催は、存じませんでした。
 当然、「AI 竜星戦 2017」にはDeepZenGoも出場するようです。


> From: 囲碁・将棋チャンネル プレミアム
> Subject: <AI 竜星戦 2017 生中継>
> Date: 2017/12/08 18:42

> 皆さんこんばんは!囲碁プレミアム事務局です。
> 囲碁・将棋・チェスの三種目で同時に頂点となった
> Deep Mind社の新AI「Alpha Zero」が発表され、今本当にAIが
> ホットな話題の中、明後日の12月10日には全世界の囲碁AIが集結する
> 大会「AI 竜星戦 2017」が開催されます!
> ?UEC杯コンピュータ囲碁大会?正式後継大会として発足した「AI 竜星戦 2017」
> は今回が初大会!初代王者に君臨するのは果たしてどのAIになるのか!?

> 囲碁プレミアムでは、大会2日目となる準決勝・決勝の模様を現地大盤解説会を中心に生中継でお届けします!お楽しみに!
> 解説:王 銘?九段・大橋 拓文六段

> 日程:2017年 12月 10日 (日) 13時25分配信開始予定
> 生中継ページはこちら⇒http://u0u0.net/HpJA

> 参加予定プログラム:

> <カテゴリA>
> ・AQ / 山口祐(日本)
> ・きふわらべ / 高橋智史(日本)
> ・Maru / 武田敦志(日本)
> ・Deep_ark / HEROZ囲碁チーム(日本)
> ・otabot / Team Data Kernel(German)
> ・Akira / 渡辺順哉(日本)
> ・Abacus / Tsinghua Univ.(中国)
> ・DolBaram / Lim Jaebum(韓国)
> ・ballade / 氏家一朗(日本)
> ・nlp / 若井建志(日本)
> ・きのあ囲碁 / Qinoa(日本)
> ・Raynz / Rayn×Tripleize AI研究開発チーム(日本)
> ・迷ぃ子 / 村山正樹(日本)
> ・Fine Art / Tencent AI Lab(中国)
> ・Tianrang / Tianrang(中国)
> ・神の一手 / 神乎碁技(USA)
> ・Kugutsu / Tokumoto(日本)
> ・DeepZenGo / DeepZenGo Project(日本)
> ・Aya / 山下宏(日本)
> ・勝也 / 清愼一(日本)

> <カテゴリB>
> ・エスアル碁 / 越川康則、市村豊、戸田圭(日本)

> ┃開催場所:UDX6F / UDX Conference type120 RoomD・E
>       101-0021東京都千代田区外神田4-14-1


> ┃主催:  株式会社囲碁将棋チャンネル AI竜星戦実行委員会
> ┃協力:  電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーション
>       コンピュータ囲碁フォーラム、HEROZ株式会社
> ┃後援:  公益財団法人日本棋院、朝日新聞社


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/09 (Sat) 21:46

 こんばんは。


 「AI 竜星戦 2017」の1日目(予選)の結果です。

 DeepZenGoは、AlphaGoクローンのFineArtには負けましたが他には全勝し、総合一位でした。
 FineArtも1敗の2位で、明日の決勝はDeepZenGoとFineArtの対決が見ものです。

<参考=「大会結果 [AI 竜星戦 2017]」(囲碁・将棋チャンネル)>



> 囲碁AIの国際大会として全10回の開催がされ、2017年3月をもって惜しまれつつも終了した「UEC杯コンピュータ囲碁大会」そのUEC杯の正式な後継大会として、「AI竜星戦」が新たに開催されます!

> ▼AI竜星戦公式サイト
http://www.igoshogi.net/ai_ryusei/01/

> DeepZenGoとは…
> 人工知能技術の向上と囲碁界の発展に貢献することを目的に、世界トップレベルの囲碁AIの開発を目指した「DeepZenGoプロジェクト」により生み出された囲碁ソフト。
> 囲碁ソフト『Zen』の開発者・尾島陽児氏と加藤英樹氏を中心に、東京大学松尾研究室および公益社団法人日本棋院の協力と、ドワンゴによる開発環境の提供により、2016年3月にプロジェクトが発足、開発を行っています。

> <主要成績>
>  2016年11月 第2回囲碁電王戦で趙治勲名誉名人に1勝2敗
>  2017年3月  ワールド碁チャンピオンシップにて井山裕太六冠に勝利(3位)
>  2017年8月  中信証券杯 第1回世界電脳囲碁オープン戦 優勝

<参考=「ニコニコインフォ:DeepZenGo出場●囲碁○AI竜星戦2017を生中継」(ドワンゴ)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/10 (Sun) 14:32

 こんにちは。


 AI竜星戦2017でDeepZenGo、準決勝でTianrangに勝ち、FineArtと一騎打ちに。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/10 (Sun) 15:15:15

 こんにちは。


 AI竜星戦2017でDeepZenGo、決勝でFineArtに惜敗。
 彼我の資金力の差を考えれば、よく頑張った。2位は立派。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/10 (Sun) 21:01

 こんばんは。


 大脱線ですが。
 上の投稿、ポスト時刻が、囲碁:囲碁:囲碁ですねぇ。


【シバケン】 2017/12/10 (Sun) 21:53

オッとの、
そですねえ。
通例、「HTML」版では、年月日(曜日)と、時:分までの引用で、秒は、省略してるですが、追記したです。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/04/07 (Sat) 19:46

副題=国内最強の囲碁AIが引退試合 世界トップ棋士に勝ち越し(NHK、4月7日)

 こんばんは。


 もう、DeepZenGo引退ですか。
 当初の目標を達成したというより、他国と違って資金力の面で此れ以上強く出来ないというのが実際のところでしょうか。加藤英樹氏に電子メールで問い合わせてみようと思います。


*****以下引用*****
日本で開発が進められてきた国内最強の囲碁の人工知能=AIが、およそ2年にわたる開発プロジェクトを終えて引退試合の三番勝負を行い、世界のトップ棋士を相手に勝ち越しを決めて花道を飾りました。


日本の囲碁のAI「DeepZenGo」は、囲碁ソフトの開発者とIT企業の「ドワンゴ」、それに東京大学の研究室がおととしから開発を進め、国内外のトップ棋士を破るほどに実力を高めたことから、チームは「当初の目標を達成した」として、プロジェクトの終了を決めました。

その集大成の引退試合として、過去に負けを許した日中韓の3人の棋士に再び挑むリベンジマッチの三番勝負が、先月から行われ、1勝1敗で迎えた東京での最終局で趙治勲名誉名人と対局しました。

「DeepZenGo」は、おととしの三番勝負で趙名誉名人に1勝2敗と負け越していますが、7日は序盤からペースを握ってじわじわと差を広げ、開始から2時間半で趙名誉名人が早くも投了しました。

「DeepZenGo」は、世界のトップ棋士を相手に2勝1敗で勝ち越しを決めて引退となりましたが、開発者によりますと、今後も研究ツールとして対局ができるよう、インターネットの対局サイト上で公開を続ける予定だということです。


開発者「よくここまで強くできた」

対局のあと、「DeepZenGo」の開発者の加藤英樹さんは「2年間でよくここまで強くできたと思います。研究に使っている棋士から『感謝しています』と言われるようになったことがいちばんの達成です。狭く、深く考える能力はいまだ人間のほうがはるか上で、AI研究の今後の課題だと思います」と話していました。

敗れた趙名誉名人は「やっつけようというよりも、1分でも1時間でも楽しもうと思っていましたが、自分からつぶれてしまい残念です。江戸時代から僕たちが勉強してきた碁とは全く違う碁でしたが、常識が覆ることこそ、碁の深みでもあると思うので、棋士にとってもうれしいことです」と話していました。


世界のトップ棋士しのぐ実力に

「DeepZenGo」の開発プロジェクトは、初めてプロ棋士を破ったアメリカのIT企業、グーグルの囲碁AI「AlphaGo」に追いつくAIを日本でも作ろうと、おととし3月に始動しました。

開発は「Zen」という囲碁ソフトをベースに、「ディープラーニング」と呼ばれるコンピューターに、みずから解決策を模索させる最新のAI技術を取り入れて、進められてきました。

去年3月、日中韓のトップ棋士と対局した世界大会「ワールド碁チャンピオンシップ」では、日本では敵なしの強さを誇る井山裕太七冠に開発からわずか1年で勝利して、急激な成長ぶりを示しました。

8月には世界各国の囲碁AIが争う「世界電脳囲碁オープン戦」に出場し、優勝候補とされていた中国のAIなどを破って優勝を果たしました。

「DeepZenGo」はインターネットの対局サイト上でも公開されていて、国内外のプロ棋士との間で3400局余りを戦い、96.5%という極めて高い勝率を挙げています。

今回の引退試合の三番勝負では、現在、世界最強とされる韓国のパク・ジョンファン九段に完勝と言ってもいい内容で勝利を収め、日本の囲碁AIが世界のトップ棋士をしのぐ実力を身につけたことを証明しました。

パク九段はこの対局のあと、「DeepZenGoと戦うことは、すごく勉強になった。インターネット上でも数十回対局したが、そのたびに自分も成長できた。引退は残念だが、対局できたことを光栄に思う」と語り、DeepZenGoをたたえていました。


世界にはさらに強豪が

「DeepZenGo」はこの2年間で急激に実力を高めましたが、世界ではさらに強いとされる囲碁AIも存在しています。

「AlphaGo」で囲碁AIの開発競争に火をつけたグーグルの研究グループは、去年10月、改良版の「AlphaGoZero」を発表しました。

このAIは、「DeepZenGo」など、ほかのAIとの直接対決を行っていませんが、研究グループの論文によりますと、これまでのバージョンの「AlphaGo」を相手に100局戦って無敗という強さを実現しているといいます。

また、中国のIT大手「テンセント」が開発する「絶芸」も現時点で世界トップクラスのAIで、去年12月に行われた囲碁AIどうしの世界大会、「AI竜星戦2017」では、決勝で「DeepZenGo」を破って優勝しています。

近年の囲碁AIの開発は、世界の大手IT企業が人工知能分野の技術力を試す舞台として、膨大な研究資金と開発環境を投入して行っているケースが多く、「DeepZenGo」の開発者の加藤英樹さんは、プロジェクトの規模の違いなどから「私たちの体制でAIをこれ以上強くするのは難しい」と語っています。
*****引用終了*****

<参考=「国内最強の囲碁AIが引退試合 世界トップ棋士に勝ち越し」(NHK、4月7日)>
<消滅・18/04/14>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/04/08 (Sun) 05:06

副題=加藤英樹氏よりの返事


 こんばんは。


 返事を転載いたします。


> Subject: Re: DeepZenGo引退ですか!
> Date: 2018/04/08 03:35

> 磯津千由紀:
> > 加藤様、こんばんは。
> >
> > リベンジマッチ、2勝1敗、おめでとうございます。

> 緒戦に負けたのは残念ですが,この方が盛り上がりましたかね.二
> 戦目で(現在世界最強の)朴九段に勝ったのに,マスコミの反応が
> 薄いこと(笑.

> > もう、DeepZenGo引退ですか。
> > 当初の目標を達成したというより、他国と違って資金力の面で
> >此れ以上強く出来ないというのが実際のところでしょうか<?>。

> いえ,文字通りです.メンバーもやり終えたという感じで誰も反対
> しませんでした.「他国と違って」が誤りで,他国もこれ以上強く
> できません.細かく言うと,弱点である(人間と比べて劣る)死活
> や攻め合いを今の DL 技術で改善できる見込みはありません.だか
> ら DeepMind も(ボロが出ないうちに)勝ち逃げしたわけで...

> 加藤


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/04/09 (Mon) 04:26

副題=加藤英樹氏よりの次の返事


 こんばんは。


 次の返事を転載いたします。


> Subject: Re: DeepZenGo引退ですか!
> Date: 2018/04/09 04:06

> 磯津千由紀:
> > 加藤様、こんばんは。
> >
> > 成程です。
> > 詳しい説明をありがとうございました。
> > 「弱いAI」は、ボードゲームを一段落したと考えて宜しいので
> >すね。次は何処に向かう(何を開発する)のでしょうか。

> 決まってます.DL よりマシな手法でしょう.

> 加藤


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/04/10 (Tue) 20:28

副題=将棋:第76期将棋名人戦七番勝負 あす開幕 佐藤天彦名人×鈴木正文「GQ」日本版編集長 特別対談(毎日新聞、4月10日)

 こんばんは。


 囲碁ではなく将棋の話ですが、AIが発想転換を呼んだ件など、参考になります。
 5月にも七段になろうかという藤井聡太君のおかげか、将棋は今ブームで、アニメ「りゅうおうのおしごと!」が制作されたほか、「3月のライオン」も再放送されました。
 

> 第76期名人戦七番勝負(毎日新聞社・朝日新聞社・日本将棋連盟主催、大和証券グループ協賛)が11日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開幕する。挑戦者・羽生善治竜王(47)との対決を前に、3連覇を目指す佐藤天彦名人(30)と、男性向けライフスタイル誌「GQ JAPAN」の鈴木正文編集長(69)が対談した。共通の趣味であるファッションに対する思いや、人工知能(AI)時代が到来した将棋の魅力などについて語り合った。【司会は勝田友巳・毎日新聞東京本社学芸部長、構成・丸山進、写真・佐々木順一】


> 「発想転換」呼んだAI

>  --お二人の出会いは。

> 鈴木 僕は将棋ファンで、服や車、いろんな文化的・社会的なことにも興味があります。佐藤名人が(名人戦順位戦の)B級1組かB級2組にいた頃に「見た目が他の人と違う」と目に留まりました。「貴族」と呼ばれていて、洋服とヘアスタイル、クラシック音楽が好きなところが、ポストモダン的な新しい感受性の人かなと思っていたんです。その人がA級1期目で名人挑戦権を得て羽生さんを相手に見事奪取して(2016年7月の)名人就位式で初めてお会いしました。その後、「GQ」の誌面に出ていただきました。

> 将棋界の最高峰といえば当然名人ですが、昨年の七番勝負では上り調子の稲葉(陽)八段を破って見事防衛したので、各分野で著しい活躍を見せた人に贈る「GQ MEN OF THE YEAR」を進呈しました。受賞を知ったイタリアのファッションデザイナーのキーン・エトロから「ぜひお会いしたい」と話があって、対談もしていただきました。

> 佐藤 「GQ」はたまに買って読んでいましたが、自分が出ることになって驚きました。編集長自ら来ていただいて将棋を指したり思いを聞いたりして、本当に将棋がお好きでありがたいなと思いました。受賞には本当に驚きましたし、授賞パーティーは将棋とは全く別世界の雰囲気で、受賞されている面々も(「新しい地図」の3人や俳優の長谷川博己さんら)すごくて、自分がいるのが信じられない感じでした。

>  --将棋でAIの影響を感じるのはどんな場面ですか。

> 佐藤 AIが出てきて、飛車先の歩の交換をさせてもいいという新しい感覚が出てきました。昭和初期や中期にそういう価値観がありましたが、交換した方が得だから交換させない流れになりました。そこに、AIが「交換させてもいい」という以前の価値観を示したことで今の将棋が昭和初期・中期に似てきて、根底の思想は違えども同じ形が出てきたのは面白いです。

> 鈴木 「パラダイムシフト」(発想の転換)と「古代復興」を同時に呼び込んだのがAIというのは面白いですね。既成の価値観に破壊的なことをする(フェイスブック共同創業者の)マーク・ザッカーバーグ氏や(アマゾン共同創業者の)ジェフ・ベゾス氏らが「ディスラプター」(破壊者)と呼ばれてもてはやされています。美意識も何もないAIが「ディスラプター」となって将棋の世界に登場して、人間がAIに負けることが仮に相対的な「退歩」だとしても、それは次の進歩につながる「退歩的進歩」だと思うのです。

> 佐藤 AIに対する対応はプロ一人一人で違い、棋士としてどう生き残っていくかの考え方が如実に出るので、その軸を見るのも面白いです。棋士に対する幻想性は減ってしまうかもしれませんが、どういう過程で強さを獲得してきたか、どういう考え方で勝負に相対してきたかを見れば、決して将棋に魅力がなくなるとは思わないですね。

> 鈴木 負けるのはものすごく屈辱的ですが、負けた数だけ強くなって磨かれて人間としても将棋としても深くなると思います。AIに「負けました」と言うときの心境はどんなものですか。

> 佐藤 相手に対するリスペクトはありますね。「棋は対話なり」と言いますけれど、人間同士の対局では指し手で相手の気持ちが分かることがあるんです。勝負でもあるし対話しているようでもあるのが将棋です。AIは何の感情も持っていないので対話は成立しないとも言えますが、相手の手を見てこう考えているんじゃないかと、感情があるかのような想像もできるからこそ面白さを見いだすことができます。観戦するにしても自分が対局するにしても、人間同士の勝負が一番面白く感じるのは変わらないですけど、AIの将棋にも魅力はあると思います。

>  --ファッションにこだわるのはなぜですか。

> 佐藤 西洋中近世の文化が好きだという中の一つとして、ファッションが好きというのがあります。将棋以外に興味を注ぐと、人として豊かで幸せになれると感じます。個性がにじみ出てくるのが将棋の棋譜で、一つの価値観をひたすらに突き詰める人と、いろいろな価値観を柔軟に受け入れる人では手の選び方が変わってくるので、将棋の個性を磨くことにもつながってくるかもしれません。

> 鈴木 おしゃれをすることは自分をおしゃれに値する存在だと見なすことだと思います。詰め将棋にチャレンジすることも運動で修練を積むことも、自分はそれができる人であるはずだというセルフリスペクトが底にあるのだと思うんです。加藤一二三さんの長いネクタイも、まぎれもない彼のスタイルですね。


> 佐藤名人 喜び感じ全力で臨む

>  --羽生竜王と七番勝負で再戦する意気込みを。

> 佐藤 羽生さんは子供の頃からの憧れの人ですし、2回タイトル戦を戦いましたが防衛戦は初めてです。タイトル戦を戦えることそのものがとても幸せですね。羽生さんは今回取ればタイトル100期の節目というニュースがある中で、自分が対戦相手だというのは冷静に考えてみれば面白いし、すごい話です。ものすごく強敵ですけども、人生を俯瞰(ふかん)した目で見れば、こういう経験ができることはとても大きなことだと思います。いろんなものに喜びを感じ、楽しみながら羽生さんという存在と全力でぶつかりたいですね。

>  --どんな勝負を期待しますか。

> 鈴木 羽生さんはベストの相手だと思います。名人戦の舞台では2年の時を経て、羽生さんは竜王位を取って若い魂を持って臨んでくると思います。掛け値なしの地金が出ざるを得ない対局になるのではないでしょうか。かつてない6人のプレーオフが行われて羽生さんが挑戦者になったことは、ファンとしては、これからの佐藤名人にとっても非常に幸運なことじゃないかと思っています。


> ■人物略歴

> さとう・あまひこ

> 1988年、福岡県生まれ。中田功七段門下。2006年にプロ入り。16年、A級1期目で初タイトルの名人を獲得し、16期ぶりの20代名人となった。


> ■人物略歴

> すずき・まさふみ

> 1949年、東京都生まれ。2000~11年「ENGINE」誌編集長。11年11月から、19の国と地域で発行する「GQ」日本版(コンデナスト・ジャパン発行)の編集長。

<参考=「将棋:第76期将棋名人戦七番勝負 あす開幕 佐藤天彦名人×鈴木正文「GQ」日本版編集長 特別対談」(毎日新聞、4月10日)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2018/04/11 (Wed) 08:00

副題=加藤英樹氏への最後の電子メール

 おはようございます。


 此の電子メールには、丸2日が経っても、返事は来ませんでした。


> Subject: Re: DeepZenGo引退ですか!
> Date: 2018/04/09 04:32

>  加藤様、こんばんは、いや、おはようございます。

>  成程。
>  長く険しい道のりに、なりそうですね。


NO.1551 インディ500:佐藤、実力者抑え初V 残り5周で勝負(毎日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/05/29)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/29 (Mon) 13:26

 こんにちは。


 日本人がインディ500に優勝する日が本当に来るとは、思いもよらなかったです。
 インディ500は、長い歴史を持つ米国の自動車レースで、日本と違って老若男女が観戦に訪れるです。


> 自動車のインディカー・シリーズ第6戦、第101回インディアナポリス500マイル(インディ500)は28日、米インディアナポリスのインディアナポリス・モータースピードウエーで200周(1周約4キロ)の決勝が行われ、8度目の出場だった40歳の佐藤琢磨(ホンダ)が日本人ドライバーとして初優勝を飾った。


> 予選4番手の佐藤は2列目からスタートし、195周目にトップに立って逃げ切った。

> F1シリーズのマクラーレン・ホンダでドライバーを務めるフェルナンド・アロンソ(スペイン、ホンダ)は終盤にリタイアした。


> 0秒2差で勝利

> 残り5周で、インディ500で3勝のカストロネベスを追う2位の佐藤が勝負に出た。直線での強さを生かして横に並び、一気に追い抜いた。猛追する実力者に一度は並ばれかけたが、絶妙なコース取りでトップを死守。目の肥えた米国のファンが総立ちになる勝負に0秒2差で勝ち、歴史的快挙を成し遂げた。

> ゴール後の佐藤は「ちょっと実感が湧かない」と勝利が信じられない様子。「(カストロネベスに)敬意を表しつつ、自分の全力を尽くした」と、ライバルと繰り広げたせめぎ合いを振り返った。

> 今季はマイケル・アンドレッティ氏の率いる名門チームに移籍。強豪のマシン設定能力の高さを生かし「攻めるところと引くところを考えた」と、これまでの攻撃一辺倒ではない走りを披露した。何度も繰り返されたイエローフラッグからのレース再開では慎重にクラッシュを回避し、終盤の果敢な攻めにつなげた。

> リスク管理と勝負どころの強さを両立させ、ゴールまで追いつ追われつが続く激しい展開のレースをものにした。世界3大レースの一つを制し、日本のモータースポーツ史に新たな金字塔を打ち立てた。


> 【ことば】インディ500

> インディカー・シリーズに組み込まれ、正式名称は「インディアナポリス500マイル」。5月末に行われる米国初夏の風物詩で、決勝は約40万人が観戦する。会場のインディアナポリス・モータースピードウエーの楕円(だえん)形のコースは完成当時、路面がれんが敷きだったため「ブリックヤード」の愛称で呼ばれる。勝者はシャンパンでの祝福の代わりに、牛乳を飲む習わしがある。(共同)

<参考=「インディ500:佐藤、実力者抑え初V 残り5周で勝負」(毎日新聞)>
<消滅・18/05/30>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】2017/05/30 (Tue) 20:20

副題=インディ優勝の佐藤選手に米記者「気分悪い」(毎日新聞)

 移民の国にしては度量が狭い記者です。
 日本で言えば、大相撲で外国人力士が初優勝したときのような、ものでしょうか。


> 米国伝統の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)で佐藤琢磨選手(ホンダ)が初優勝したことについて「日本人ドライバーがインディ500で勝利するのは本当に気分が悪い」との意見をインターネットで表明した米紙の記者が29日、失職した。


> デンバー・ポスト紙で運動記事を執筆していたテリー・フライ氏はツイッターに意見を投稿。同紙は「無礼で容認しがたいつぶやきを謝罪する。フライはもう当社の社員ではない。あの投稿は当社の立場を表したものではない」との声明を発表した。

> フライ氏は投稿を取り消し、同紙と佐藤選手への謝罪を表明した。(共同)


<参考=「自動車:佐藤選手に差別的投稿…インディ優勝で米紙記者」(毎日新聞)>
<消滅・17/06/21>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/06/18 (Sun) 16:57

副題=今晩NHKのBS放送で放映

 こんにちは。


 今日6月18日(日)2200~2250、NHKのBS1(チャネルBS101)にて、舞台裏を交えて、放映されるそうです。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/06/19 (Mon) 00:55

 こんばんは。


 放映を見ました。

 昔とは、レギュレーションが様変わりしてるんですね。
 車体は1種類のみ、エンジンは2種類から択一。
 以前は、安全基準を満たせば、車体は自由。極端な話、戦闘力に劣るので非現実的とはいえ、ロードスターでも良かったです。
 以前は、エンジンも、規格内なら自由。オッフェンハウザー直4やフォードV8が多かったですが、非現実的とはいえディーゼルエンジンでも良かったです。
 同じ条件での戦いにしてると言えば聞こえは良いですが、多様性が失われてしまいました。

 また、年1回のレースに専用の車輛だったのが、同じ車輛で各地で戦う年間シリーズ戦となっています。シリーズ中でもインディ500だけは特別な目で見られてはいますが。


NO.1552 マンション:築60年、建て替え全住民合意…初の民間分譲(毎日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/05/30)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/30 (Tue) 20:44

 こんばんは。


 同潤会アパートには更に古いものもありますが、民間分譲としては最古です。
 容積率の余裕を生かして戸数を増やして現在の住人は負担なしで建て替えられる例も多いですが、今回は一戸当たり二千万円程度の負担が必要だそうで、良く全戸の同意が得られたものです。


> 東京・四谷コーポラス

> 日本初の個人向け民間分譲マンションで、築60年を超える「四谷コーポラス」(東京都新宿区)が、建て替えられることになった。老朽化と耐震性の不足が理由で、30日までに所有者全員の合意が得られた。建て替えを支援する業者は「色合いやデザインなどに、歴史的建物の名残をとどめたい」と話す。【安高晋】


> 1956年10月に完成した四谷コーポラスは、鉄筋コンクリートの5階建て。全28戸の広さは約50~75平方メートルで、うち24戸は室内に階段のあるメゾネットタイプだった。価格は広い部屋で233万円。当時の大卒初任給が平均約1万円で、その20年分に当たる高級住宅だった。

> 小学生だった島田勝八郎さん(71)も新築時に入居した一人だ。トイレは当時珍しかった洋式で、廊下の階段脇にはゴミを地上に落とせるダストシュートもあったという。各戸の玄関は、ドアを閉じると自動で鍵が掛かるオートロックにも切り替えができた。「間違えて外に出て、何度も閉め出された」と笑う。

> 管理も先進的だった。マンションができたのは、管理組合の設置を定めた区分所有法の施行(63年)前だったが、当初から住民による管理組合が結成された。管理組合と所有者が結ぶ契約書では、管理費を毎月徴収することなどのルールが列挙された。建て替え計画を支援し、販売にも携わる旭化成不動産レジデンス(東京)によると、初期は管理人がクリーニングの取り次ぎや荷物の預かりもしていたという。担当者は「時代を先取りしたサービスだった」と話す。

> 近年は排水管の水漏れが目立ち、3年半前の耐震診断では「コンクリートの劣化が激しい」という結果が出た。補強にも多額の費用がかかると分かり、建て替えへの賛同が広がった。建て替え後に同じ広さの部屋に入り直す場合、約2000万円の負担が必要になる。それでも大半が再入居を希望しているという。

> 築50年超のマンションは全国に約4万戸あるが、10年後は約63万戸に急増する。管理組合の小林敏夫理事長(71)は「こまめな管理が長持ちの理由かもしれない。住民同士が話し合いやすい環境も大切」とアドバイスする。新マンションの完成は2019年夏の予定。小林さんは「新しい入居者ともいい関係を作れたら」と願っている。

<参考=「マンション:築60年、建て替え全住民合意…初の民間分譲」(毎日新聞)>


NO.1553 <加熱式タバコ>3社に<!>まずは、東京での話<起稿 シバケン>(17/05/31)


【シバケン】 2017/05/31 (Wed) 07:59

<現在2社>

日本たばこ産業<JT>=ブルーム・テック
フィリップ・モリス<PM>=アイコス

ここに、3社目
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ<BAT>=グロー

但し、
現在、「アイコス」がコンビニで販売以外、販売地が限定されてるです。

又、
加熱式タバコが、普通のタバコ同然か、やや高めの値。
これが、安価に販売され出せば、愛好者も増えるのではと。
要は、ボッタクリ価格では無いかと。


>英ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は30日、加熱式たばこ「グロー」の販売を、7月3日から東京都、大阪府、宮城県のたばこ店など約1万3千店で始めると発表した。

>グローは充電式の加熱装置の可動部が少なく、手入れが容易な点が特長。価格は加熱装置が税込み8千円、専用たばこは20本420円。昨年12月から仙台市限定で販売していた。

>日本たばこ産業(JT)も、「プルーム・テック」(本体4千円、たばこカプセル5個460円)を6月29日から東京都心部の専門店や公式サイトで販売。先行する米フィリップ・モリス・インターナショナルの「アイコス」を追走する。

>加熱式たばこは煙やタールが発生しないことから人気が急上昇している。


<参考=「加熱式たばこ、東京で三つどもえ JTが来月、BATは7月販売」(産経ニュース)>


<補足>

<参考=NO.1422 「日本たばこ」の電子煙草「プルーム・テック」(Ploom TECH)

<参考=NO.1410 <iQOS>やっとで、使えるよになったの話


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/31 (Wed) 12:32

 シバケン様、こんにちは。


 iQOSもプルーム・テックも所謂電子煙草ですが、プルーム・テックは水蒸気を煙草の葉にくぐらせるものであり、煙草の葉を加熱していませんので、<加熱式タバコ>と呼ぶのは語弊があると思うです。

 プルーム・テック、昨年のマイナー・チェンジ(バージョンM1.25)で欠陥品となって販売中止してましたが、再開ですか。


【シバケン】 2017/05/31 (Wed) 17:51

磯津千由紀さん、こんにちは。

ン<!>

ならば、「ノン・タール・タバコ」が正解ですか。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/31 (Wed) 19:31

 シバケン様、こんばんは。


 ノン・タールも間違いではありませんが、副流煙が無いことも大特長ですので、短い適切呼称が浮かんで来ないです。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/31 (Wed) 19:38

 追伸です。


 短い呼称が浮かばぬので、取り敢えず「無煙無タール煙草」とでも、呼んでおきましょうか。


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/10/03 (Tue) 19:49

副題=世界の雑記帳:米喫煙者660万人の「早死に」、電子たばこで回避も=調査(毎日新聞)

 こんばんは。


 普通の煙草に比べて不味いのが難点ですが。


> [ロンドン 2日 ロイター] - 米ジョージタウン大学医療センターなどの科学者チームが実施し「タバコ・コントロール」誌に掲載された研究で、喫煙者が従来のたばこから電子たばこに切り替えれば、今後10年間に米国で最大660万人の早死にが回避できる可能性があることが分かった。


> 科学界では、電子たばこが禁煙治療に有効かどうかなどで意見が分かれている。今回の研究を行った科学者らは、電子たばこをたばこ喫煙を終わらせる方法の1つに位置付けるべきとしている。

> 調査によると、電子たばこに切り替えた660万人の伸びた寿命の合計が8670万年に達した。

> 研究を共同指導したジョージタウン大学医療センターのデービッド・レビー氏は「従来の政策に、致死率のはるかに低い電子たばこ使用を推奨する政策を補う必要がある」と述べた。

> 調査では、最悪と最良のシナリオを使って、米国でたばこが電子たばこに切り替わった場合の公衆の健康への影響をモデル分析。その結果、最も悲観的なシナリオにおいても160万人、最も楽観的なシナリオでは660万人について、若年の死亡が回避できたという。

<参考=「世界の雑記帳:米喫煙者660万人の「早死に」、電子たばこで回避も=調査」(毎日新聞)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/11/16 (Thu) 19:41

副題=加熱式たばこ:相次ぐ乳幼児事故 国民生活センター調査(毎日新聞)

 こんばんは。


 従前の煙草でも誤飲が問題になってますが、所謂電子煙草は、煙草葉の部分が小さいため、誤飲しやすいようです。


> 臭いや煙が少ないため人気となっている加熱式たばこを0~1歳の乳幼児が誤飲する事故が昨年4月以降に少なくとも10件発生したとして、国民生活センターは16日、子どもの手の届く場所に保管や廃棄をしないよう注意を呼び掛けた。


> センターが大手3社の12製品を調査した結果、いずれも使用前の1本分には中毒や嘔吐を引き起こす量のニコチンが含まれていた。従来の紙巻きたばこに比べて長さが短い製品が多く、乳幼児が誤飲しやすい形状になっているという。

> 6月には1歳の女児が父親の加熱式たばこを口に入れた。急いで取り出したが、1時間後にぐったりしたため救急搬送された。

> (共同)

<参考=「加熱式たばこ:相次ぐ乳幼児事故 国民生活センター調査」(毎日新聞)>
<消滅・17/12/06>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/12/18 (Mon) 11:29

副題=加熱式たばこ:屋内規制か 国と都の対応異なる可能性(毎日新聞)

 こんにちは。


 副流煙の無いものは、許可して欲しいです。医学的な統一見解が待たれます。


> 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策を巡り、煙が出ない「加熱式たばこ」を屋内禁煙の対象とするかどうかで国と東京都の対応が異なる可能性が出てきた。厚生労働省は当面は紙巻きたばこと同様に扱う構えだが、都は一般からの意見公募で反対が多かったことを踏まえ「決まっていない」と規制に慎重姿勢を示す。法律と都条例の内容が異なれば、愛煙家や飲食店は混乱しそうだ。【山田泰蔵、堀井恵里子】


> 蒸気を吸う加熱式たばこは、たばこ事業法で紙巻きと同じ「喫煙用の製造たばこ」に分類される。そのため厚労省が3月に公表した健康増進法改正の原案は、両者を規制対象とした。

> 政令で除外できる仕組みも検討するが、ニコチンなどの有害物質が蒸気に含まれるため、科学的解明が進むまでは規制が必要との姿勢だ。来年の通常国会に提出予定の改正法案も、同じ扱いになる可能性が高い。

> 独自の条例を目指す東京都も、9月に示した原案では加熱式を対象に含むと明示していた。だが原案への意見公募では、約1万7000件のうち除外を求める声が約2000件に上った。加熱式の扱いは「外すか外さないか未定」(担当者)とトーンダウンしている。

> 加熱式たばこの受動喫煙被害は考慮されるべきなのか。国内シェアトップの「IQOS(アイコス)」を販売するフィリップモリスジャパンは「有害物質を平均約90%低減している」とアピール。日本たばこ産業(JT)も「蒸気は室内環境に影響を及ぼさず、リスクは紙巻きと同様に議論されるべきではない」との考えを示す。

> これに対し、日本呼吸器学会は10月、「健康に悪影響がある可能性があり、推奨しない」との見解を公表した。大和浩・産業医科大教授は「無害の証明がない以上、疑わしきは規制するのが公衆衛生の基本」と話す。

> 半年前に紙巻きから切り替えた男性会社員(38)は「健康や周囲にどれくらい影響があるのか知りたい」。子育て中のパート女性(47)は「吸う人は周りに害がないと思っているようだが、親としては不安が大きい」と訴える。

> 飲食店は対応がまちまちだ。業界団体の全国生活衛生同業組合中央会は、影響が科学的に証明されない段階では加熱式を規制しないよう求めており、事務局は「店が扱いを判断できるようにしてほしい」と訴える。

> 一方、13年に加熱式も含め全席禁煙を導入したファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の運営会社の広報担当は、「加熱式も、周りの人にはたばこを吸っているように見える」と指摘する。


> 【ことば】加熱式たばこ

> 葉たばこを燃やさずに電気で熱し、発生する蒸気を吸うタイプのたばこ。昨年4月にアイコスが全国販売され、JTなども続いた。JTの推計では、現在約18%のたばこ全体に占めるシェアが2020年には30%を超える。政府・与党は市場拡大を受け、紙巻きより低い税率を来年度から段階的に引き上げる。

<参考=「加熱式たばこ:屋内規制か 国と都の対応異なる可能性」(毎日新聞)>


NO.1554 マツダ:復活なるか ロータリーエンジン搭載の次世代カー(毎日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/06/01)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/06/01 (Thu) 01:54

 こんばんは。


 ヴァンケル・ロータリーエンジン、昔(コスモスポーツの10Aエンジン1000ccの頃)は燃焼室のシールが難しくて燃費が劣悪でしたです。
 ファミリアのボディに12Bエンジン1200ccを搭載したサバンナRX-3が暴走族御用達となって社会イメージを悪くしたこともありました。
 サバンナRX-7初代は、当時は珍しかったリトラクタブル前照灯で一般に注目されましたが、13Bエンジン1300ccの小型軽量さを生かし、フロント・ミッドシップにエンジン搭載で、旋回性の良さが大特長です。
 現在は、ヴァンケル・ロータリーのポンプはありますが、エンジンは無いと思います。矢張り燃焼室のシールが難しくて環境基準を満たせぬからと思いますが、現在の技術をもってすれば克服は可能かもしれませんし、水素自動車に使えば排ガスは綺麗です(個人的には水素自動車には否定的ですが)。


> ワクワク心躍った「コスモスポーツ」 30日で発売50年

> マツダが世界で初めて量産化したロータリーエンジン(RE)を搭載した「コスモスポーツ」を1967年に発売してから30日で50年となった。燃費性能が芳しくなく、2012年に生産を終了したが、マツダはREを技術力の象徴と位置づけ、今も研究開発を継続中。電気自動車(EV)に載せる発電用エンジンや、水素を燃料とする新型エンジンとしての「復活」が期待されている。


≫ 【写真特集】1967年に発売した「コスモスポーツ」⇒
≫ <マツダ>減収減益 世界販売台数は過去最高 有料記事⇒
≫ <マツダだけじゃない>こんなにある今日本で買えるディーゼル車⇒
> <フェラーリ>V12エンジン搭載スーパーカー 日本初公開⇒
≫ <写真特集>道頓堀川に浮かぶ台船の上に並んだフェラーリたち⇒
≫ <今さら聞けない>スーパーカーブームって何?⇒
≫ <ロードスターが訴えたマツダの本気と遊び心> プレミア記事⇒

> 「次世代REの詳細については適切な時期に公表します」。マツダは30日、取材に対しこうコメントした。次期モデルの販売時期などは「未定」という。

> REは、貿易自由化を控えた60年代初め、輸入車との競争に備えて通商産業省(現経済産業省)が業界再編の方針を打ち出す中で、東洋工業(現マツダ)が生き残りをかけて量産化に挑んだ独自技術の結晶だ。排ガス規制の強化とともに、燃費性能の低さが課題となり生産終了に追い込まれたが、現在もマツダが世界に誇る技術力の代名詞として知られている。

> マツダが当面の実用化を目指すのは、EVで走行中、電池の残量が減った際に発電して走行距離を伸ばすための「補助エンジン」としての活用だ。小型・軽量なREの特徴を生かし、コンパクトに搭載できる利点がある。燃料に水素を使うことで二酸化炭素(CO2)の排出量を抑えた「水素RE」も開発中。既存のエンジン部品や生産設備を活用でき、将来的にコストを抑えた生産も可能といいう。

> 一方、かつて人気を博したREスポーツカーの復活も期待される。マツダは15年の東京モーターショー(MS)で、REを搭載した試作スポーツカーを発表。REの課題である燃費や排ガス性能を大幅に高める新技術を開発中としており、自動車産業に詳しい中西孝樹・ナカニシ自動車産業リサーチ代表は「今秋の東京MSで大きな方向性が示されるのではないか」と指摘する。

> だが、環境規制への対応など技術的なハードルはクリアできても、収益性を伴った事業として確立できるかどうかが課題として横たわる。現在もREの研究開発を続けているのはマツダの他には世界で独アウディくらいで、実用化にこぎつけても少量生産にとどまる可能性が高い。「マツダがブランドを支える大きなシンボルとしてREを活用していくには、スポーツカーよりもEVの補助エンジンや水素REの実用化が主眼になるだろう」(中西氏)との見方が大勢となっている。【和田憲二】


> ロータリーエンジン

> 通常のピストン型のエンジンと異なり、「おむすび」形のローターが回転する仕組み。小型・軽量で高出力なのが特徴。西ドイツ(現ドイツ)のNSUバンケル社と提携した東洋工業(現マツダ)が世界で唯一、量産に成功した。1967年5月発売の「コスモスポーツ」のほか、「サバンナRX-7」などに搭載し、1991年のルマン24時間耐久レースでは「マツダ787B」が日本車として初優勝し、スポーツカーブームをけん引。しかし、その後のエコカー人気で需要が伸び悩み、各国の環境・安全規制強化にも対応できなくなり、12年6月に当時唯一の搭載モデルだった「RX-8」の生産を終えた。走りの良さから復活を望むファンは多い。

<参考=「マツダ:復活なるか ロータリーエンジン搭載の次世代カー」(毎日新聞)>


inserted by FC2 system