みんながパソコン大魔神
「Linux」知らずの「Linux」
<LinuxNO.26>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日
267 Fedora 29リリース Plamo方面名倉 18/10/31
266 Debian 10<話題> Plamo方面名倉 18/10/09
265 Ubuntu 18.10<話題> Plamo方面名倉 18/09/28
264 Alpine Linux 3.8.1リリース Plamo方面名倉 18/09/12
263 Debian 9<話題>その2 Plamo方面名倉 18/09/10
262 linux kernelのサポート期間 その2 Plamo方面名倉 18/08/25
261 Debian 8<話題>その3 Plamo方面名倉 18/08/05
LinuxNO.25

NO.261 Debian 8<話題>その3<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/05)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/05 (Sun) 21:36

>画面真っ黒
Core 2 Duo T7250 + GM965 メモリー2Gなノート

linux のrootfsが100%空なし

しかしgpartd liveいろんなバージョン10種類くらいやってみたがブートしてくれない。

debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso
も起動してくれない。

debian-live-8.11.0-i386-xfce-desktop+non-free.iso
のみ起動してくれた。

Live起動後

$ sudo apt-get install gparted
でgpartedをインストールし無事rootfsを拡張した。

いろいろ焼いておいてよかったなあ。


<参考=NO.226 Debian 8<話題>その2


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/23 (Sun) 12:16

前回はたぶん5月あいだ開けすぎだなあと思いつつ

VIA C2 1.2GHz + i815 メモリー384MB
debian-8.0.0-i386-lxde-CD-1.iso
をインストールしたディスクを結線し更新した。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libuuid-perl
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージは保留されます:
python-reportbug reportbug
以下のパッケージはアップグレードされます:
base-files bind9-host busybox ca-certificates cups cups-bsd cups-client
cups-common cups-core-drivers cups-daemon cups-ppdc cups-server-common
dnsutils file firefox-esr firefox-esr-l10n-ja fuse ghostscript gnupg
gnupg-agent gnupg2 gpgv host iceweasel iceweasel-l10n-ja libbind9-90
libcups2 libcupscgi1 libcupsimage2 libcupsmime1 libcupsppdc1 libcurl3-gnutls
libdns-export100 libdns100 libfaad2 libfuse2 libgcrypt20 libgs9
libgs9-common libidn11 libirs-export91 libisc-export95 libisc95 libisccc90
libisccfg-export90 libisccfg90 libkpathsea6 liblcms2-2 liblcms2-utils
libldap-2.4-2 liblwres90 libmagic1 libmp3lame0 libncurses5 libncursesw5
libperl5.20 libpolkit-agent-1-0 libpolkit-backend-1-0 libpolkit-gobject-1-0
libprocps3 libsoup-gnome2.4-1 libsoup2.4-1 libssl1.0.0 libtag1-vanilla
libtag1c2a libtiff5 libtinfo5 libtirpc1 libx11-6 libx11-data libx11-xcb1
libxcursor1 linux-base linux-image-3.16.0-6-586 mutt ncurses-base
ncurses-bin ncurses-term openjdk-7-jre openjdk-7-jre-headless openssh-client
openssh-server openssh-sftp-server openssl patch perl perl-base perl-modules
policykit-1 procps wpasupplicant xdg-utils
アップグレード: 92 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 2 個。
158 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 101 kB のディスク容量が消費されます。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/07 (Sun) 09:54

前回更新からあまり日がたっていないけれど
上記マシン更新してみた。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージは保留されます:
linux-image-586
以下のパッケージはアップグレードされます:
ghostscript libgs9 libgs9-common libpython2.7 libpython2.7-minimal
libpython2.7-stdlib libpython3.4 libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib
libxml2 python-libxml2 python2.7 python2.7-minimal python3.4
python3.4-minimal
アップグレード: 15 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
15.8 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 29.7 kB のディスク容量が解放されます。

# apt-get dist-upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
linux-image-3.16.0-7-586
以下のパッケージはアップグレードされます:
linux-image-586
アップグレード: 1 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
33.5 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 123 MB のディスク容量が消費されます。

[ 0.000000] Linux version 3.16.0-7-586 (debian-kernel@lists.debian.org) (gcc version 4.9.2 (Debian 4.9.2-10+deb8u1) ) #1 Debian 3.16.59-1 (2018-10-03)

10月3日のカーネル更新が含まれていたので良いタイミングだと思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/25 (Thu) 20:34

メビウスしばらく放置だったなあと思いながら
結線更新してみた
素直に一発起動しないのは変化なし
再起動で普通に起動してくれるのも変化なし。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libuuid-perl
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージは保留されます:
linux-image-686-pae python-reportbug reportbug
以下のパッケージはアップグレードされます:
bind9-host dnsutils fuse ghostscript host libbind9-90 libcurl3-gnutls
libdns-export100 libdns100 libfuse2 libgs9 libgs9-common libirs-export91
libisc-export95 libisc95 libisccc90 libisccfg-export90 libisccfg90
liblcms2-2 liblcms2-utils liblwres90 libpython2.7 libpython2.7-minimal
libpython2.7-stdlib libpython3.4 libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib
libsmbclient libsnmp-base libsnmp30 libtirpc1 libwbclient0 libx11-6
libx11-data libx11-xcb1 libxcursor1 libxml2 linux-libc-dev openssh-client
openssh-server openssh-sftp-server python-samba python2.7 python2.7-minimal
python3.4 python3.4-minimal samba samba-common samba-common-bin samba-doc
samba-dsdb-modules samba-libs samba-vfs-modules smbclient winbind
wpasupplicant
アップグレード: 56 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 3 個。
37.1 MB 中 35.7 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 2,048 B のディスク容量が解放されます。

上記更新後
autormoveとカーネルの更新を行い再起動確認した。


NO.262 linux kernelのサポート期間 その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/25)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/25 (Sat) 22:26

なんとなくLinuxのメーリングリストをながめていたら
LTS版カーネルのサポート期間一覧にたどりつきました。

<参考=Current LTS and their EOL

<参考=「Active kernel releases」(The Linux Kernel Archives)>

いまメンテナンスいただいているカーネルでサポート終了まで一番時間があるのはlinux 4.9.xで2023年1月のようだ。


<参考=NO.142 linux kernelのサポート期間


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1pro】 2018/08/30 (Thu) 13:00

なんとなくlinux 3.18.120のChanageLogをながめていたら

<参考=https://cdn.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.x/ChangeLog-3.18.120

m68k: fix "bad page state" oops on ColdFire boot

えっm68k:って68000??....まだサポートありのようだ?
いまはNXP ColdFireに入っているらしい?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/03 (Mon) 12:38

ここ数日ここの投稿多めだけれど
linux 4.4.x,4.14.xのポイントリリースが

linux 4.4.153 2018-08-28
linux 4.4.67 2018-08-24

でしばらくというかひさしぶりにリリースが休憩かな?

Re: 欲望小休止 その5 2018/09/03 (Mon) 10:43:40
<参考=「NO.309 欲望小休止 その5」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/03 (Mon) 10:43

>また“Whiskey Lake”ではMeltdown Variant 3と5に対し、Hardwareレベルでの対策が施された。従来のmicrocodeによるソフトウェアレベルの対策と異なり、シリコンレベルでの対策が施されたことにより、性能への影響を低減している。また今後登場するサーバー向けの“Cascade Lake”では加えてSpectre Variant 2に対してもハードウェアレベルでの対策が加えられる。

上記あたりのOSレベルの対応完了という区切りかもしれない?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/19 (Fri) 09:53

<参考=「bioset changes in 4.18 broke aha1542」(Linux-Kernel Archive)>

Adaptec AHA-1542 ISA SCSIカードまだ使っている方おられるようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/11/13 (Tue) 15:53

linux 4.14.80をコンパイルしてみようと変更点をながめていたら

<参考=x86/fpu: Fix i486 + no387 boot crash by only saving FPU registers on context switch if there is an FPU

実際にi486SXあたりまだ使っている方がいるみたい?
i486SXって自分が初めて購入したPC/AT互換機のCPUのはず。


NO.263 Debian 9<話題>その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/10)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/10 (Mon) 13:43

Re: Debian 9<話題>その2 2018/09/08 (Sat) 12:46:10
<参考=「NO.235 Debian 9?<話題>」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/08 (Sat) 12:46

>Xubuntuのエリアをgpartedで半分にし
>そこに

>debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso

>でDebian 9をインストールしてみた。

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

に入れ替えるつもりだったが
重くなりそうなので取りやめとした。


<参考=NO.235 Debian 9?<話題>


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/09/10 (Mon) 23:01

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

重くなりそうでインストールとりやめはよくないと思った。
たしかLive起動するはずなので下記マシンでやってみたが
20分ほど待っても起動してくれないのであきらめた
明日以降他のマシンでもやってみよう。

>15" LCD 解像度1024x768 Mobile AMD Sempron(tm) Processor 2600+ SiS M760 + SiS 963L チップセットメモリー768MHz HDD 80GB


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/11 (Tue) 11:15

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

上記マシン更新してみた。

アップグレード: 38 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
102 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 55.9 MB のディスク容量が消費されます。

intel-microcode i386 3.20180703.2~deb9u1
があった。
保留1個はlinux kernelひきつづき更新してみよう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/05 (Fri) 14:53

一か月程だけれど上記マシン更新してみた。

アップグレード: 23 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
76.7 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 133 kB のディスク容量が消費されます。

intel-microcode i386 3.20180807a.1~deb9u1
再度更新があった。

firefox-esr i386 60.2.2esr-1~deb9u1
ghostscript i386 9.20~dfsg-3.2+deb9u5
あとは上記あたりかな。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/28 (Sun) 09:45

一か月もたっていないけれど更新してみた。

# apt-get upgrade
.............
以下のパッケージはアップグレードされます:
clamav clamav-base clamav-freshclam firefox-esr firefox-esr-l10n-ja
iceweasel imagemagick imagemagick-6-common imagemagick-6.q16 libclamav7
libmagickcore-6.q16-3 libmagickcore-6.q16-3-extra libmagickwand-6.q16-3
libsnmp-base libsnmp30 libssh-gcrypt-4 linux-compiler-gcc-6-x86
linux-headers-4.9.0-8-686-pae linux-headers-4.9.0-8-common linux-kbuild-4.9
linux-libc-dev openjdk-8-jre openjdk-8-jre-headless tzdata xserver-common
xserver-xorg-core xserver-xorg-legacy
アップグレード: 27 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
99.9 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 230 kB のディスク容量が消費されます。

カーネル更新はないけれど
カーネルヘッダーの更新あり
やってみた意味有ったと思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/11/11 (Sun) 17:18

ディストロウオッチをながめたら

Debian 9.6
リリースのようだ

debian-live-9.6.0-i386-xfce+nonfree.iso

のダウンロード中。


NO.264 Alpine Linux 3.8.1リリース<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/12)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/12 (Wed) 14:24

いまディストロウオッチを見たら

Alpine Linux 3.8.1

がリリースされていた
Alpine Linux 3.8.0は見過ごしてしまったかもしれない?
手元Debian Xfce版でも重いマシン出始めているので
見過ごさないように気を付けよう。
いまのところ32bitf版インストールイメージ見つけていない見つかったら焼いておこう。


NO.265 Ubuntu 18.10<話題><起稿 Plamo方面名倉>(2018/09/28)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/28 (Fri) 17:55

さきほどディストロウオッチを見たら

Ubuntu 18.10 Beta御一行様リリースされていた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/05 (Fri) 20:51

<参考=「2018年10月4日 Lubuntu,"Cosmic Cattlefish"からデスクトップ環境をLXQtに変更」(Gihyo)>

上記 Beta 御一行様のなかでLubutu自分的には注目だなあ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/08 (Mon) 18:36

<参考=「Linuxディストリビューション「Ubuntu 18.10」は6年の時を超えてどれだけ進化したのか、「Ubuntu 12.10」との性能比較レポートが公開中」(Gigazine)>

Ubuntu 18.10ってまだBetaだと思っていたけれど?
Linuxのベンチマークあまり見かけないので要チェックかなあ?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/19 (Fri) 13:41

ディストロウオッチを見たら

Ubuntu 18.10ファミリー御一行様リリースのようだ

xubuntu-18.10-desltop-i386.iso

国内にミラーいただけていたのでダウンロード中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/20 (Sat) 11:34

今回 LXDE -> LXQtなLubuntu 18.10
32bitf版どこかな状態だったが
ホームページ更新いただけたようなので

lubuntu-18.10-desltop-i386.iso

ダウンロードを始めた。


NO.266 Debian 10<話題><起稿 Plamo方面名倉>(18/10/09)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/09 (Tue) 18:47

<参考=「2018年10月9日 Debian 10 "Buster",フリーズに向けてのプランが公開」(Gihyo)>

もう次の話が出る時期なのね?


NO.267 Fedora 29リリース<起稿 Plamo方面名倉>(18/10/31)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/31 (Wed) 09:47

いまディストロウオッチを見たら

Fedora 29

リリースいただけたようだ
32bitライブ版イメージリリースいただいているようだけれど
行ってみるとない
ミラーにいきわたるまでもうすこし時間をおいてみよう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/11/01 (Thu) 10:38

今日やってみたら

Fedora-Workstation-Live-i386-29-1.2.iso

がダウンロードできたので焼いておいた。



inserted by FC2 system