みんながパソコン大魔神
「Linux」知らずの「Linux」
<LinuxNO.26>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日
264 Alpine Linux 3.8.1リリース Plamo方面名倉 18/09/12
263 Debian 9<話題>その2 Plamo方面名倉 18/09/10
262 linux kernelのサポート期間 その2 Plamo方面名倉 18/08/25
261 Debian 8<話題>その3 Plamo方面名倉 18/08/05
LinuxNO.25

NO.261 Debian 8<話題>その3<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/05)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/05 (Sun) 21:36

>画面真っ黒
Core 2 Duo T7250 + GM965 メモリー2Gなノート

linux のrootfsが100%空なし

しかしgpartd liveいろんなバージョン10種類くらいやってみたがブートしてくれない。

debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso
も起動してくれない。

debian-live-8.11.0-i386-xfce-desktop+non-free.iso
のみ起動してくれた。

Live起動後

$ sudo apt-get install gparted
でgpartedをインストールし無事rootfsを拡張した。

いろいろ焼いておいてよかったなあ。


<参考=NO.226 Debian 8<話題>その2


NO.262 linux kernelのサポート期間 その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/25)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/25 (Sat) 22:26

なんとなくLinuxのメーリングリストをながめていたら
LTS版カーネルのサポート期間一覧にたどりつきました。

<参考=Current LTS and their EOL

<参考=「Active kernel releases」(The Linux Kernel Archives)>

いまメンテナンスいただいているカーネルでサポート終了まで一番時間があるのはlinux 4.9.xで2023年1月のようだ。


<参考=NO.142 linux kernelのサポート期間


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1pro】 2018/08/30 (Thu) 13:00

なんとなくlinux 3.18.120のChanageLogをながめていたら

<参考=https://cdn.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.x/ChangeLog-3.18.120

m68k: fix "bad page state" oops on ColdFire boot

えっm68k:って68000??....まだサポートありのようだ?
いまはNXP ColdFireに入っているらしい?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/03 (Mon) 12:38

ここ数日ここの投稿多めだけれど
linux 4.4.x,4.14.xのポイントリリースが

linux 4.4.153 2018-08-28
linux 4.4.67 2018-08-24

でしばらくというかひさしぶりにリリースが休憩かな?

Re: 欲望小休止 その5 2018/09/03 (Mon) 10:43:40
<参考=「NO.309 欲望小休止 その5」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/03 (Mon) 10:43

>また“Whiskey Lake”ではMeltdown Variant 3と5に対し、Hardwareレベルでの対策が施された。従来のmicrocodeによるソフトウェアレベルの対策と異なり、シリコンレベルでの対策が施されたことにより、性能への影響を低減している。また今後登場するサーバー向けの“Cascade Lake”では加えてSpectre Variant 2に対してもハードウェアレベルでの対策が加えられる。

上記あたりのOSレベルの対応完了という区切りかもしれない?


NO.263 Debian 9<話題>その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/10)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/10 (Mon) 13:43

Re: Debian 9<話題>その2 2018/09/08 (Sat) 12:46:10
<参考=「NO.235 Debian 9?<話題>」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/08 (Sat) 12:46

>Xubuntuのエリアをgpartedで半分にし
>そこに

>debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso

>でDebian 9をインストールしてみた。

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

に入れ替えるつもりだったが
重くなりそうなので取りやめとした。


<参考=NO.235 Debian 9?<話題>


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/09/10 (Mon) 23:01

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

重くなりそうでインストールとりやめはよくないと思った。
たしかLive起動するはずなので下記マシンでやってみたが
20分ほど待っても起動してくれないのであきらめた
明日以降他のマシンでもやってみよう。

>15" LCD 解像度1024x768 Mobile AMD Sempron(tm) Processor 2600+ SiS M760 + SiS 963L チップセットメモリー768MHz HDD 80GB


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/11 (Tue) 11:15

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

上記マシン更新してみた。

アップグレード: 38 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
102 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 55.9 MB のディスク容量が消費されます。

intel-microcode i386 3.20180703.2~deb9u1
があった。
保留1個はlinux kernelひきつづき更新してみよう。


NO.264 Alpine Linux 3.8.1リリース<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/12)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/12 (Wed) 14:24

いまディストロウオッチを見たら

Alpine Linux 3.8.1

がリリースされていた
Alpine Linux 3.8.0は見過ごしてしまったかもしれない?
手元Debian Xfce版でも重いマシン出始めているので
見過ごさないように気を付けよう。
いまのところ32bitf版インストールイメージ見つけていない見つかったら焼いておこう。



inserted by FC2 system