みんながパソコン大魔神
情報<NO.53>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日 関連表題
759 東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ)(東芝クライアントソリューション株式会社) 礒津千由紀 17/05/22
758 <情報>スマートスピーカーとは<?>対応家電の普及は<?> シバケン 17/05/18
757 サイバー攻撃:身代金要求「ランサムウエア」世界で猛威(毎日新聞) 礒津千由紀 17/05/13
756 宅配便サービス「はこBOON」一時休止 ヤマトとの契約終了で、再開めど立たず(ITmedia) 礒津千由紀 17/05/09
情報NO.52

NO.756 宅配便サービス「はこBOON」一時休止 ヤマトとの契約終了で、再開めど立たず(ITmedia)<起稿 磯津千由紀>(17/05/09)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/09 (Tue) 20:47

 こんばんは。


 青天の霹靂。
 日数は掛かるものの大きくて軽いものを安く送れたのですが。


> 伊藤忠商事は5月9日、宅配便サービス「はこBOON」の提供を一時休止すると発表した。再開のめどは立っていないという。

> 2010年3月3日から伊藤忠商事、ヤフー、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムの4社が共同で運営している宅配便サービス。荷物の重さで料金が決まるのが特徴で、全国のファミリーマート店頭で荷物を受け付けている。主に大手ネットオークション「ヤフオク!」での利用を想定し、サービスの利用には「Yahoo! JAPAN ID」が必要。荷物の配送は提携配送会社のヤマト運輸が行っている。

> 休止の理由は「提携配送会社との契約が終了したため」(はこBOON担当者)。契約継続に至らなかった理由などについては回答を控えるとしながらも、「再開に向けて全力を尽くしたい」(はこBOON担当者)という。

> 配送の申し込み受け付けは7月10日17時59分まで、店舗発送手続き受け付けは8月9日23時59分まで、発送管理(マイページ)の閲覧は8月31日17時59分まで。

> コンビニの物流網を活用した宅配便サービス「はこBOON mini」は、今後も提供を続ける。

<参考=「宅配便サービス「はこBOON」一時休止 ヤマトとの契約終了で、再開めど立たず」(ITmedia)>


NO.757 サイバー攻撃:身代金要求「ランサムウエア」世界で猛威(毎日新聞)<起稿 磯津千由紀>(17/05/13)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/13 (Sat) 23:53

 こんばんは。


 以前は少数だったランサムウェアが、激増してるそうです。
 今後、日本でも大被害が予想されるです。


> 米国土安全保障省、攻撃が世界各国で発生したと警告

 【ワシントン高本耕太、ロンドン矢野純一】米国土安全保障省は12日、パソコンを凍結させ復旧と引き換えに金銭を要求するウイルス「ランサムウエア」の攻撃が世界各国で発生したと警告した。欧米の主要情報セキュリティー会社などによると、欧州や日本を含むアジア諸国など少なくとも99カ国で7万5000件の感染が確認されるなど国際的な混乱が生じており、さらに拡大する恐れもある。


> 英国では公共医療制度を管轄する国民医療サービス(NHS)のシステムが一部地域で停止に追い込まれ、複数の医療機関で診療ができなくなった。AP通信などによると、ロシアでも内務省のコンピューター約1000台が攻撃され、捜査機関や大手携帯電話会社に被害が発生。米運輸大手フェデックスやスペインの通信大手テレフォニカも標的になった。トルコ、ベトナム、フィリピン、中国、イタリアでも被害が確認されているという。

> 英国では、数十カ所の病院でIT化された診断記録などの閲覧ができなくなるなど被害が出ている。患者の個人情報が盗まれた形跡はないという。

> メイ英首相は「世界中でサイバー攻撃が起きており、NHSだけが狙われているわけではない」と国民に平静を呼びかけた。また、サイバーテロ対策を担当する国家サイバーセキュリティーセンターの協力を得て調査を進めているとした。

> 今回攻撃が拡大したランサムウエアは「ワナ・クライ」と呼ばれるもの。感染したパソコンをロックして使用できないようにし、ロックを解除する見返りに、仮想通貨「ビットコイン」で「身代金」300ドル(約3万4000円)の支払いを求める表示を画面に出すという。

> 攻撃を受けたのは米IT大手マイクロソフト社の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」を使った端末。同社によると3月に今回のような攻撃に備え安全対策を更新し、今月12日に新たな防御措置を加えたという。

> 何者の犯行かは明らかになっていない。チェコの情報セキュリティー会社アバストなどによると、今回の攻撃には「シャドー・ブローカーズ」と呼ばれるハッカー集団が関わっている可能性がある。この集団は4月、通信傍受などが専門の米国家安全保障局(NSA)が開発したとされるマルウエア(悪意のあるソフトウエア)を公開していたという。米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は12日、このソフトが今回の攻撃で悪用されたと報じた。

> 警察庁によると、今回、世界的に起きているサイバー攻撃について、今のところ日本での被害の報告は入っていない。

<参考=「サイバー攻撃:身代金要求「ランサムウエア」世界で猛威」(毎日新聞)>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/14 (Sun) 21:45

副題=マイクロソフト:XPも修正ソフト提供 サイバー攻撃で(毎日新聞)

 こんばんは。


 「脱Windows Xp3」にてPlamo-方面名倉様も書かれていらっしゃいますが。


> 米マイクロソフトが、基本ソフト「ウィンドウズ」を狙ったサイバー攻撃を受け、サポートが終了している「XP」や「8」などを対象に修正ソフトの無償提供を始めたことが13日、分かった。異例の措置だが、同社は「顧客と事業に与える潜在的な影響を考慮した」としている。


≫ <ウィンドウズXP>使い続ける危険性と対策は? ⇒

≫ <サイバー攻撃>身代金要求「ランサムウエア」世界で猛威 ⇒

≫ <サポート詐欺>PC画面に「ウイルス感染」偽の警告、急増 ⇒

≫ <親愛なる顧客「これをしなさい」>拙い日本語、バレバレの誘導メール ⇒

≫ <サボっても平気?>“仕事してる感”出すショートカット ⇒


> マイクロソフトは3月に修正ソフトを出したが、サポート終了後のOSは適用できなかった。現在も「XP」などのままで使われるパソコンが少なくないため、被害の拡大を防ぐために修正ソフトを出した。(共同)

<参考=「マイクロソフト:XPも修正ソフト提供 サイバー攻撃で」(毎日新聞)>


<補足>

<参考=「NO.495 脱Windows Xp3」寄稿Plamo-方面名倉 at Windows 8.1 2017/05/14 (Sun) 11:19・12:49>


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/15 (Mon) 12:33

副題=サイバー攻撃:ランサムウエア 週明けの企業で注意喚起(毎日新聞)

 こんにちは。


 大被害の恐れが、危惧されているようです。


> 身代金要求型のウイルス「ランサムウエア」によるサイバー攻撃の被害が世界各国で報告される中、日本国内でも週が明けた15日朝から、業界団体や企業が従業員らに「不審なメールの添付ファイルを開かないように」などと注意を呼びかけた。


> 経済産業省は14日以降、電力やガスといった重要インフラ産業を中心に注意を促した。サイバーセキュリティ課の担当者は「古いウィンドウズ(米マイクロソフトの基本ソフト)を使っている企業などは特に注意が必要。引き続き情報収集を続けて対策に当たりたい」と話した。

> 英国では複数の医療機関で診療ができなくなる被害が出た。一般社団法人日本医療機器産業連合会(東京都新宿区)は、国内の医療機器メーカーや販売会社でつくる21の構成団体にメールを送り、傘下の約4300社に注意を促した。担当者は「サイバー攻撃で注意喚起したのは初めてだと思う。対策の徹底を呼びかけたい」と話した。

> また、英国では日産の工場も被害に遭った。自動車メーカー最大手のトヨタは15日朝、国内外の全従業員に向けて注意を呼びかけた。現時点では被害は確認されていないという。

> 独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)は感染した場合の相談窓口を設けている。予防策として(1)不審なメールに添付されたファイルの開封やリンクへのアクセスをしない(2)ウィンドウズの弱点を解消するための更新プログラムを適用する(3)ウイルス対策ソフトを最新に更新する--ことを呼びかけている。【関谷俊介、島田信幸、近松仁太郎】

<参考=「サイバー攻撃:ランサムウエア 週明けの企業で注意喚起」(毎日新聞)>


NO.758 <情報>スマートスピーカーとは<?>対応家電の普及は<?><起稿 シバケン>(17/05/18)


【シバケン】 2017/05/18 (Thu) 08:21

イヤ、
皆目の知りませんでしたです。

最初に、日本経済新聞<Web>にて、「スマートスピーカー」の記事拝読で、ン<?>の、何の事かと。

探索、検索にて、「Windows10」に搭載の、「Microsoft」の、「Cortana」的の事也と。

又、当世、スマートフォンにも搭載されてるの、音声で、質問なりすれば、回答的、色々してくれるの機能。
但し、専用端末機。

これで、家電まで、動かすですて。
されどの、そこまでは、対応家電が普及しての事。

<参考=「グーグル、スマートスピーカーを日本で年内発売」(日本経済新聞)>

<参考=「時代はスマートスピーカー!?Microsoftの「Cortana」搭載スピーカーが発表される」(かみあぷ)>

<参考=「スマートスピーカーの市場シェア、Amazon Echo が 70%超」(ASCII)>


【なんか】 2017/05/19 (Fri) 12:02

ハッキングされて寝屋の会話が出回りそうで。

新たな商売の おソース!


【シバケン】 2017/05/19 (Fri) 12:53

なんかさん、はじめまして。

イヤ、
当方、そこまでは、考え及んでませんでしたです<汗>

ですが、
ハタと、下記<参考>の事もあるなあと。

<参考=NO.8 「無銭LAN」


【なる ほど】 2017/05/19 (Fri) 16:48

文明で便利さと同時に

裏にある危険も双子的に発明されてしまった

とか?


NO.759 東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ)(東芝クライアントソリューション株式会社)<起稿 磯津千由紀>(17/05/22)


【磯津(寫眞機廢人)@ThinkPad R61一号機(Win 7)】 2017/05/22 (Mon) 12:35

 こんにちは。


 少し古い情報ですが。


> 2011年6月以降に製造販売された当社製ノートパソコンに搭載されたバッテリーパック【パナソニック株式会社にて製造】の一部ロットにおいて不具合があり、最悪の場合、発火等の安全上の問題に至る可能性があることが判明いたしました。当社は、当該ロットのバッテリーパックの交換・回収プログラムを実施いたします。


<参考=「東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ)」(東芝クライアントソリューション株式会社)>


 因みに、当方の東芝機には対象機種はありませんでした。

<参考=「バッテリー交換・回収プログラムに関するお知らせ」(Toshiba Worldwide)>



inserted by FC2 system